奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 雨風(10/23)
  • 核兵器について(10/18)
  • 昨日の料理(10/18)
  • 定点観測?(10/12)
  • 倉敷(10/08)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (10/24)
  • 奥様 (10/23)
  • 苹@泥酔 (10/22)
  • あきんど (10/21)
  • 奥様 (10/20)
  • 奥様 (10/20)
  • あきんど (10/20)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (8)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (572)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    田舎
    玉造温泉に行ったのは、
    実は、三女の結婚報告を
    娘の旦那様の実家の神社に報告する「ついで」?があったからなのだ。

    今回三度目だったが、
    田舎だ・・・・・
    私が住んでいるところも、東京などの都会から見たら
    田舎なんだと思うけれど、
    とにかく、
    そこはやっぱり田舎だ。。。

    もう寒くなっているので、
    コタツに入ってガラス戸の外を見ると、
    稲が刈られたあとの田んぼと、
    遠くに単線の踏み切りや、近所の家々がちらほら見える。

    近くを高速道路が通るとかで、
    橋脚一本4000万円?だかが何本も立ち、
    工事がすすんでいるようだ。

    三次から山陰の三刀屋に抜ける道。
    確かに広島から三次までは近いけれど、
    そこから先がくねくねと田舎の道だから時間がかかる。

    山陰はどうしても取り残されている感じがする。

    さて、その結婚の報告をする神社というのが、
    そりゃあ小さい神社で、でも天満宮だという。
    かわいいお御輿が出て、
    はっぴを着た子供たちや、巫女の赤い袴を着た少女たちが
    20人くらい集っていた。
    その親族たちだろう・・・・大人たちがそれを囲んでいる。

    小さい子供会やっとこさ、一つ分。

    田舎から都会へ・・・・

    子供たちも成長すれば、いずれ出て行く。
    成長してもその土地で暮らしていくような、
    そんな社会ではなくなっている。
    専業農家は細々と経営をし、
    頭の良い子は、どんどん都会の企業に勤めていく。

    どうやったら田舎が元気になるのだろうか。

    なんて、考えた昨日でした
    スポンサーサイト

    【2008/10/27 10:59】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    この記事に対するコメント

      たまに田舎に行って友人の家でくつろいだりします。家は広いし、食事は美味しいし、そしてなんといっても今はインターネット世界ですから、都会で買えるようなものも簡単に入手できるようです。高速や鉄道をつかえば、大きい都市には早くにいける。しかし、にもかかわらず、田舎というのは、やはり、何となく元気がないですね。

     これは日本人の思い込み的な意識の問題だと思います。都会に出ればなんとかなる、都会が何となくいい、というふうな意識ですね。でも現実を正確に見つめれば、都会に出たってどうにもならない時代になりつつありますし、インターネットや交通手段は、都会との距離を飛躍的に近くして、都会の意味を本当は薄くしていると思います。

     この「近い」という意識のもと、もう一度、田舎と都会の諸要素を比べてみればいいと思います。空気が綺麗とか食物が美味しいとかのん気でいいとか。あるいは経済状況はもう都会も田舎も変わらない時代とか。
     
     その上で、「田舎に住み満喫しながら、都会を利用する」という意識になったとき、日本人の田舎と都会の意味は案外、簡単にくつがえると思いますよ。

    【2008/10/28 07:48】 URL | N.W(うさねこ) #- [ 編集]


    >うさねこさん
    でもね、就職先がないのですよ。
    鉄道や高速にも遠い田舎・・・・って、まだまだいっぱいあるし。

    人が集らなければ、成り立たない商売ばかりでしょ。だから、お店もなかなかやっていけません。

    それにしても、自動車がない時代の日本で、明治維新にしても、山の中をてくてく歩いて移動しながら日本を変えていったのだなぁと、感心します。
    【2008/10/28 09:05】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    『真贋の洞察 保守・思想・情報・経済・政治』の件
     つき指の読書日記です。『真贋の洞察 保守・思想・情報・経済・政治』の件、もちろん同意しますし、西尾先生のブログにはいつも無条件でそうしますが、ただ、当方の管理上の都合がありますので、事前に掲載日だけはご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。ほんとうに先生のブログ、管理、大変でしょうが、頑張ってください。なお、私的なメールアドレスもコメント書き込み時に、書いてありますので、そちらでの利用も構いませんよ。
    【2008/10/28 16:08】 URL | つき指の読書日記 #- [ 編集]

    今日のアップOKです
     今日ですね、もちろん、いいですよ。
    【2008/10/28 19:45】 URL | つき指の読書日記 #- [ 編集]


    ようこそ島根へ^^

    確かに島根は取り残されてますね。
    それでも、今回行かれた玉造のある東部はまだマシなほうです。倒産数も少ないし、高速道路も着々と進んでます。
    俺が住んでる西部地区は、もっと悲惨な状況ですよ。高速使えば広島から、わずか1時間半って距離にも関わらずです。
    都会と同じ金をぶち込んでも、スタートラインが違いすぎるんですよね。

    とはいえ、俺は都会が嫌いなんで、田舎の生活を楽しんでますけどね。
    住めば都って言いますが、一番大事なのは気持ちの持ち方なんだと思います。
    【2008/10/28 21:32】 URL | 帝 #- [ 編集]


    >つき指の読書日記さん
    ご了承ありがとうございました。
    いつも本当にたくさんの本を読んでおられて、すごいなぁと思っています。

    >帝さん
    そうですね、田舎のよさ・・・・すごくありますね。
    帝さんのような若い人たちが、田舎が好きっていうの、なんだか嬉しいです。
    【2008/10/28 22:58】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/644-dc28ad60