奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • あべのハルカス(08/14)
  • あべよはるかす(08/14)
  • 花嫁のれん列車(08/12)
  • 車で(08/12)
  • 能登半島の(08/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (08/15)
  • 苹@泥酔 (08/15)
  • 碧野海子 (08/13)
  • あきんど (08/10)
  • あきんど (08/09)
  • 苹@泥酔 (08/09)
  • 奥様 (08/09)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (8)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (554)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    愉快犯の思うつぼ?
    今の日本は完ぺき主義に陥っているような気がする。

    情報が流れ飛ぶせいもあるし、
    100パーセントではないことを、情報を流す側も受ける側も
    許さない風潮がある。

    それはこんにゃくゼリーもそうだし、
    カップヌードルもそうだけれど、
    言い方は悪いけれど、全体の0.001パーセント?ぐらいの確率で
    事故?があったとして、
    残りを回収しなければならない・・・という「空気」
    それが企業の「良心」という「空気」はなんだか怖い。

    中小企業なら、そのほんの僅かな事故で、
    全ての収益が水の泡になる。
    それまでの努力がパァになる。

    100パーセントという完璧を求める世論に負け、
    もし回収しなかったり、対応できなかったりすると、
    それこそきっと轟々たる非難になるのだろうから、
    本当は大丈夫なものまでも回収される。

    なんだかよくわからない。

    そりゃぁ安全のためなんだろうけれど。

    人間の六感はかなり優れているんだから、
    臭いが変だと思ったら食べない!
    人間は100パーセント完全なものは作れない。
    神様じゃないんだから・・・・・。



    と書いていて思ったけれど、
    故意に農薬などを注入した人間・・・・まったく許せません!

    何?倉庫に保管しておいたら、臭いが移る?
    そりゃちょっと違うかも。

    生協になにか恨みがあるのかな。

    スポンサーサイト

    【2008/10/24 09:03】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    この記事に対するコメント

    こういう愉快犯の「悪」って、ごく少数の人間、まあ一人かもしれませんが、全体や多数を破壊したい、という欲望から生まれるもんだと思うのですね。お金が欲しいとか、人を傷つけたいとかいう類の「悪」ではないと思うのです。

      私はある意味、人間というのは「悪」との隣り合わせによってこそ、大人になっていく面があると思います。近代社会以前の政治的殺し合いって大半が家族間でおこなわれたものですね。それは近代社会のいまでも家族間の醜い争いとかに引き継がれています。そのような「悪」と隣り合わせだからこそ、「家族は大切にしなければいけない」という永遠のモラルが必要なんでしょうね。

     でも、愉快犯なんて、激しい「悪」とは何も隣り合わせじゃないですよ。ゲーム感覚でちょいと積み木の一部を崩せばガラガラ崩れる、ああ楽しい、というだけですからね。しかし現実には、奥様がおっしゃるように、企業活動は愉快犯の一撃でたちまち崩壊の危機に瀕してしまうわけです。あるいはたたでさえ不安に満ちているこの日本社会の不安を無意味に増長させてしまっています。

     同じく全体を破壊しようとするテロリズム犯罪の場合は、自分自身もそこで死ぬかもしれない、そのことで、巻き込む対象に思いをいたす可能性もあります。その上であえてしなければならない自分の「悪」とは何か・・・そういうふうにして「悪」の隣り合わせの苦悩があるでしょう。しかし愉快犯の「愉快」には、そういう「悪」との葛藤はまったくないんですね。

     言い換えれば、何にも直面しないで悪を繰り返す愉快犯ほど許しがたい悪人はないのだ、と私は思います。
    【2008/10/25 02:34】 URL | N.W(うさねこ) #- [ 編集]


    >うさねこさん
    何にも直面しない「悪」がやりやすい世の中になったのでしょうね。

    それだけ、世の中が緊密に、一つの「積み木」になったせいだと思います。金融の世界でも同じことが言えるのかも。

    【2008/10/25 09:14】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    こんにちは。
    私もこの完璧主義の空気、危ないなぁと思っていました。このままでは日本の食品産業はメチャクチャになってしまう気がします。

    たとえば極端な話をすると、中国の食品に対する世界の不信感が高まり、中国が日本にいるスパイを使って、日本の食品工場の地下水に何かの汚染物質(劇薬とかではなく自然に入りそうなもの)が入るように巧妙に画策し、知らん顔して「ほ~ら、日本だって管理できていないじゃないか。」と言うことだってできてしまうと思うのです。食品会社のミスを待ちかまえていて、法に触れていなくても、被害者がいなくても、原因がまだわかっていなくても、とにかく批判する日本のマスコミが後押ししてくれるのですから。

    同じように「消費者庁」も、危険だと思っています。
    法律や規則とは別のところで、「消費者の気分」をたてにあれこれと命令してくるとなると、企業もどう対処してよいかわからなくなるのではないでしょうか。ある種、人権擁護法に似た曖昧さが危ないと思います。

    こういう空気が蔓延すると、食品会社が潰れてもっと不透明な輸入品しか手に入らなくなるかもしれないとか、100%を求めた検査や商品の回収によるコストアップで食品の価格がはね上がるということまで消費者庁が考えてくれるならまだマシですが・・・考えているようにはみえませんよね。
    【2008/10/27 00:03】 URL | milesta #S4B2tY/g [ 編集]


    >milestaさん
    同じように感じていらっしゃると知り、ほっとしました。

    このエントリー、ちょっと問題あるかなぁと考えていましたが、まぁ、私がそう思うって話なので、書いてみました。

    ある食品会社の社長さんがおっしゃっていたのですが、結局日本人は完璧すぎて、あまり清潔でないところで暮らしている人の方が肉体的には抵抗力を持って、強くなるのではないかと思っている・・・と。でも、企業としては完璧を追求するしかない・・・・と。

    実際の理論より雰囲気が重視されると、情動的になり困りますよね。
    【2008/10/27 08:48】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/641-e10ab446