奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • あべのハルカス(08/14)
  • あべよはるかす(08/14)
  • 花嫁のれん列車(08/12)
  • 車で(08/12)
  • 能登半島の(08/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (08/15)
  • 苹@泥酔 (08/15)
  • 碧野海子 (08/13)
  • あきんど (08/10)
  • あきんど (08/09)
  • 苹@泥酔 (08/09)
  • 奥様 (08/09)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (8)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (554)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    「南京の真実」上映会
    大成功裏に終りました。


    555名入るところ、610名の来場がありました。

    ご協力くださいました皆様、本当にありがとうございました。


    もしかしたら、広島で日本初の、
    本物の映画館での公開上映が可能になるかもしれません。
    実現すればいいなぁと思っています。
    スポンサーサイト

    【2008/06/21 23:03】 昔の投稿 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    この記事に対するコメント

    こんばんは。

    大成功だったようですね^^
    おめでとうございます!

    映画館での上映は、交渉が大変らしいですね。応援してます。頑張ってください!
    【2008/06/22 03:15】 URL | 帝 #- [ 編集]


     よかったですね。本当に本当におめでとうございます!奥様たちの努力の賜物ですね。その努力に心から敬意を表したいです!

     とても変な質問なのですが、予想よりオーバーしてしまった分の方々の席はどうされたのでしょうか?

     なんか変なことが気になってしまうんですよね(笑)
    【2008/06/22 04:22】 URL | N.W(うさねこ) #- [ 編集]


    初めまして。
    いつも拝見しておりました。
    広島での上映会、大成功、おめでとうございます。

    広島が初の映画館での公開上映になるなんてすばらしいことですね。
    ぜひともがんばってください。
    真実の輪は日本全国に広がっていくでしょう。
    【2008/06/22 09:34】 URL | さくらこ #- [ 編集]


    >帝さん
    はい、有難うございます。
    これは交渉というより、YASUKUNIをかけている映画館の支配人?が来て、なんだかそういう話になっているようです。

    >うさねこさん
    オーバーした人数は、まずスタッフが立ち見、そして外にあるビデオデッキの傍での鑑賞・・・・です。スタッフ以外も立ち見でした。
    実は私もそのことが心配で、前日も眠れませんでした。

    あのようにキャパを超えた、当日の飛込みが多いのは初めての経験でした。

    >さくらこさん
    はい、有難うございました。
    最初が原爆の映像から始まっていましたね。広島でやる意義は大きいと感じて、というよりも、広島でこそやらなくてはならないと思って、スタートしました。

    感想もとてもよく、今までこちら側の主張ではなかった人々にも、届いたと思います。
    【2008/06/22 11:10】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    昨日はお疲れ様でした

    当初は広島と言う土地柄?集客は如何にと不安を感じていました

    しかし、集まっているスタッフの何かノンビリされた様子(に見えました)
    この余裕はどこからきてるのかと訝しがったのですが
    あけて判りました、お客様が続々とやってくるではありませんか
    用意したアンケート用紙が無くなり、予約していない人用の整理券も無くなり
    定員を超えたよ!と言う声が

    余裕のスタッフに今度は焦りの表情が!
    後で聞いた話ですが、押すな押すなの状態になったらどうしょうかと
    心配したそうです

    これ以上入れたら、ドクターストップが掛かるのではないかの寸前で
    漸く、人の流れも一段落しました

    途中で出る人も、ほとんど無く、立ち見でもと来られる人も

    やがて終演となり、一斉に会場から拍手が聞こえてきました
    思わず落涙しそうな感じになりました

    広島での上映を企画し、準備に奔走された皆さまに
    改めて感謝します

    ありがとうございました
    【2008/06/22 14:21】 URL | からす小島 #- [ 編集]


    >からす小島さま

    票読みというか、第3回実行委員会の段階で、配布した整理券などを計算し、大体の予想入場者数を350と見ていました。
    350入れば、視覚的に見て、そんなには悪くないだろうから、自分たちの目標は達している思っていたのです。
    当日整理券なしの入場者は50はないだろうとも。

    しかし当日の整理券120枚はなくなったそうですね。

    やはり発行部数70万部の中国新聞のおかげだったと思います。
    終盤にかけての電話の問い合わせはすごかったです。
    区民センターの事務員の方が、この調子だと入りきれませんよ、と言われたので、別の心配をしました。

    余裕?と感じられたのは、入りが悪いという予測がなかったからでしょう。

    お手伝い、本当にありがとうございました。
    【2008/06/22 17:47】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    定員オーバーの大成功!

    本当におめでとうございます!

    ご苦労の甲斐がありましたね。

    今日はゆっくりとお休みください。

    万歳!

    【2008/06/22 18:49】 URL | 二代目弥右衛門 #- [ 編集]


    >二代目弥右衛門 さま
    有難うございます。

    こういった会は、本当にぎりぎりまでどのくらい入るかが分らないものです。配ったチケットがどのくらい生きるのか・・・・・・当日、どれほどの飛び込みがあるのか・・・・・・


    約五ヶ月に渡る自分で勝手に背負った重荷から解放されました。
    【2008/06/22 21:32】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/572-f95cd006