奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    02 | 2017/03 | 03
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    RECENT ENTRIES
  • 父のこと33(03/24)
  • 父のこと32(03/21)
  • もうすぐ春(03/20)
  • 絶望と希望(03/15)
  • 面接(03/11)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (03/22)
  • あきんど (03/21)
  • 奥様 (03/21)
  • bunn (03/21)
  • あきんど@泥酔 (03/21)
  • あきんど (03/20)
  • 池田俊二 (03/20)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (7)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (508)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (412)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    今年の単身赴任は終り
    ローエルは年末を迎え、
    仕事納め?をして、新幹線に乗りました。
    報復切符は12日以内の往復にのみ、割引があるようで、
    今回、二週間くらいの
    広島滞在!???なので片道切符となりました。

    明日は次女一家、三女一家とみんなでクリスマスパーティ。
    コストコで丸焼きチキンを買ってきました。
    明後日はつくる会広島支部の忘年会、
    その次は三女の旦那様のおばあさんの四十九日、
    またその次は、我が家の診療所の忘年会。

    忙しい日常の連続です。

    今日は来年一年生になるSちゃんという女の子が、
    お泊りです。
    一緒にベッドに入って、
    しりとりをするのが恒例。
    本を二冊読んだところで、バタンキュー。
    これこそが幸せです。
    スポンサーサイト

    【2016/12/22 22:41】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    この記事に対するコメント

    お孫さんとしりとりしながら、グースカピーに陥る奥様の姿が想像できます。

    今年も色々ありましたが、お疲れさまでした。
    奥様がこのブログをどんどん続けてくださることが、私の何よりの願い事でございます。
    ついこの間・・・かなと思っていたら、奥様と知り合ってもう14年経つんですね。
    2002年の年末でしたね。
    初めてのやり取りは。
    日録をロム専するつもりでアクセスしていた私が、ジョーイ君のコメントをきっかけに投稿した記憶があります。

    当時の私は、あまり保守的な考え方にはついていけず、単純に「人間学」的な部分を西尾先生から学ぼうとしていました。
    それまでは、「国民の歴史」と「国民の芸術」「国民の道徳」しか接していなくて、それのどこに「人間学」を探求するきっかけがあるのかと聞かれたら、当の私も実は戸惑ってしまいます。

    もしかすると私個人が36歳から当時の42差の間に、これまで経験したことのないようなことを、一気に体験してしまったためか、自分の求めている世界というものがこの三冊によって導き出されたのかもしれないと思っているんです。

    つまりこの本が私に何かを見極めることを生ませたと思うんです。
    それは「人間の内面」だったと思っています。
    この三冊を読み終えた私は、すぐに図書館に向かい、普段だったら絶対貸し出されることのないような、重たい本を読むようになりました。
    一応ホメーロスのイリウスにも目を通しました。オデュッセイアは途中で断念しましたが。
    そんな風にして、読む本の道筋が完全に以前と違う方向に進み、とにかく西尾先生がお勧めするものを探しました。

    私はこのころが人生で一番本と向き合った時期です。
    トイレの中やふろの中まで常に本と接していました。
    そんな時に自分の会社を解散させなければならないのですが、実はあまりそのことでへこんではいないのです。正直な話、会社を経営していた時の方がずっとつらく、自殺までは考えませんでしたが、逃れられない自分の位置に苦しみましたね。

    それから考えれば、今は本当に幸せです。
    実は今月21日に社員に昇格しました。
    10年間パートで頑張って、ようやくこの時を迎えました。
    途中何回かお誘いはありましたが、実は断っていました。

    でも奥様の行動に感化され、今回決意したんですよ。

    これ本当です。
    【2016/12/23 01:51】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]


        あきんど 様

    えっ、「21日に社員に昇格」とは、御自身のことですか!?
    私は必ずしもあきんどさんの忠実な愛読者ではありませんが、それでも、「以前、経営者として会社解散の憂目をみたこともある」「その後建て直して、今は再び社長」と決めて疑つたことはありませんでした。勝手な思ひこみだつたのでせうか(さういへば、後段の部分についての御本人の言葉は思ひ出せません)。少からず驚きました。
    まあ、御本人とされては、パートだらうと、社長だらうと、社員だらうと、そんなことは問題ないのかもしれませんが、私の如き俗物はさうもゆきません。
    【2016/12/23 18:50】 URL | 池田 俊二 #- [ 編集]


    >池田俊二様

    お気遣いありがとうございます。
    もう11年前に会社を解散させ、以来サラリーマン生活ですよ。
    私が「あきんど」というHNを掲げた理由は、元来商売人の家に育ち、大学も就職先も経営に関わるものだったこと。などなど、それらをひっくるめてこのHNを使わせていただいております。
    今は地元の温泉旅館に勤務しております。

    入れ替わりが激しいこの業界で、10年も同じ会社に勤めること自体珍しい方です。
    他の方は挫折してやめたり、他の会社に移動したりと言うのが実態です。

    私はそういうのがあまり得手ではないので留まっていました。

    以前の会社を解散させる頃、ネットから離れた生活を余儀なくされました。その間西尾先生と奥様からは色んな励ましをいただきました。
    先生は何度もご自身の新刊本を送って下さり、葉書もたくさんいただきました。
    奥様からは「あきんどさん、5年でも10年でも待っていますよ」とおっしゃってくださいました。

    会社解散後、5年目でネットに復帰し、10年目でようやく一人前のサラリーマンになれました。

    こんな経緯であります。
    【2016/12/23 19:22】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]


    >あきんどさん
    社員昇格、おめでとうございます。

    >池田俊二さん
    人生いろいろですよねぇ。

    他人は順調に歩んでいて、
    自分だけいろいろ苦労していると思ったりしますが、
    みんな同じように浮いたり沈んだりしていますね。
    【2016/12/24 10:14】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1980-b35670ba