奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    RECENT ENTRIES
  • カープ(09/18)
  • ライン(09/13)
  • NHKってやっぱり・・・・(09/07)
  • えんだんじさんの新刊本!(09/05)
  • 週刊ポスト(08/31)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (09/19)
  • kaykay (09/16)
  • 奥様 (09/15)
  • 苹@泥酔 (09/14)
  • 奥様 (09/13)
  • あきんど (09/12)
  • あきんど (09/12)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年09月 (4)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (562)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    単身赴任?
    いろいろあって、
    詳しい事情は今話せないけれど、
    来週から半年くらい、
    息子の近くに暮らすことになった。

    なった・・・・というか、した。

    大学生の頃は中野区にあった親戚の家の二階に下宿。
    従妹にとってのおばさんの家で、
    従妹も同じ年大学に入学したので、隣の部屋。
    だから、一人暮らしという気はまったくしなかった。
    大きな家だったので、
    下の階にも三人下宿していた。
    最初の頃はご飯も作ってもらっていたし、
    お風呂は順番に入っていた。

    今度は完全に一人の部屋だ。

    本当に最低限の暮らしをする予定。
    パソコンも使用できるようにした。
    メールも同じように使える。

    一カ月に一度は広島に帰り、
    経理的なことをしなくてはならない。
    お産でそれぞれ大体一週間くらい入院したことはあるけれど、
    それ以外、家を長期に空けたことがない。
    さてさて、いったいどうなることやら~~~


    スポンサーサイト

    【2016/08/19 21:56】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    この記事に対するコメント

    ようやく夏休みの忙しさから解放されたあきんどです。

    どんな仕事もそうだと思うんですが、毎年必ず一度か二度は気が狂うぐらいに忙しい時がありますよね。私にとってはそれが一年に五回訪れるわけですが、その最たる時期がこの夏休みです。
    一番忙しい時期に訪れるお客様たちは、そのほとんどが久々に会えたご家族が、日頃の疲れをいやす目的で温泉に来られます。そうした家族の久々の「癒し」の手助けを、我々がどれだけお応えできるかが問われているわけですが、なにしろ数が数なだけに、充分その任務を果たせていないのが現実で、毎年反省ばかりしています。

    夏休みは当然お子様連れが多く、おじいちゃんおばあちゃんも加わって7~8人でお越しになる方が大勢いらっしゃいます。今年もそんなご家族が大勢訪れてくれました。
    温泉旅行だというのに、まるで子供のご機嫌取りが主体となってしまっているご家族がほとんどのようで、特におじいちゃんおばあちゃんは、孫の世話におわれっぱなしで、癒しどころか疲れるためにお越しになってしまっているのが現状かもしれません。

    ところがそのご高齢の方々が本当にうれしそうにお帰りになるシーンが多く、孫の世話に忙しいことが、人生の幸せの象徴のようなお姿なのです。
    私も今年娘が結婚しましたので、いずれはそんな立場になるのだろうと思いながら、そんなご家族のお姿を眺めていました。

    ただ見ていて残念なのは、お孫さんに手を焼くおじいちゃん方がいる中で、お嫁さんがまったく我関せずみたいな態度でいる姿が多いこと。もしくはお嫁さんが出しゃばり過ぎて、おじいちゃんの気遣いが無駄に終わるケースもあります。
    こういった実態は、つまりは「子育て」の骨子がその家族の実態を表していることなんだろうと思います。
    そういう実態の重要な役割は、当然お母さんが握っていて、お母さんの考え方や普段の行動が、こうしたちょっとしたことにもしっかり表れていて、色んな意味でお母さんの存在というのは本当に大きいんだなぁと実感するわけです。
    家族の中の雰囲気を左右する基本は、間違いなくお母さんが握っています。

    本当なら、お母さんこそが普段の疲れをいやしてほしい存在なのですが、どうしても疲れる役割しか廻ってこないんですね。
    お母さんがそうした役回りをうまくこなしているご家族は、当然和やかで微笑ましいのですが、お母さんが引っ込みすぎたり出しゃばり過ぎたりしているご家族は、なんだかわざわざ高い金払って疲れに来ているようなパターンが多いです。

    我々の仕事がら、実は目につく方は誰かというと、ずばり「お母さん」なんです。お母さんの人間性がその家族の全体を仕切っているのが現実です。
    子供の食べこぼしをそのままにしていくお母さんも」いれば、丁寧に後処理するお母さんもいます。たとえばテーブルの下に子供が食べこぼしたものをそのままにしていくお母さんは、もっとも嫌われるお母さんです。テーブルの上もその意味では同じですが、まだ許せる範囲です。
    そうかと思えば食べた後きれいに後処理してくれるお母さんもいますが、そこまでしなくてもいいのであり、せいぜい食べこぼしくらいは拾ってほしいというのが我々の本音です。

    こんなちょっとした場面でさえ、お母さんの存在というのは本当に大きいのですね。
    大げさかもしれませんが、お母さんの考え方や普段の行動が、色んな場面で家族の方向を決めているということなのかもしれません。

    はたしてお母さんが本当に癒されるときというのはどういう時なのか。
    それだけが永遠の「問い」なのかもしれませんね。
    【2016/08/20 06:09】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]

    単身赴任を
    奥様

    単身赴任では私の方が先輩?かも、
    母の世話で、実家から2カ月実家に

    やはり主婦が家を空けると気苦労がありますね〜

    まぁ私と違って奥様しっかりして居られるから
    くれぐれも無理なさらないように、
    【2016/08/20 10:10】 URL | bunn #- [ 編集]


    >あきんどさん
    食べこぼしのお話し、面白かったです。
    うちの孫もいっぱいこぼすので、
    娘はちゃんと最後に拾い集めて、
    ざっと綺麗にして帰ります。

    そういうところに、その人の品格?がでますよねぇ。

    >bunnさま
    あら、bunnさまも単身赴任?
    人の世話をできるうちが花ですね。

    お互い、余り無理をしないようにしましょうね。

    私が留守をする間の一番の気がかりは、父の爪切りでしたが、
    兄嫁さんが、大丈夫、心配しないで・・・と
    言ってくれたので、ホッとしています。
    【2016/08/21 20:52】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    少し上だけど、
    奥様
    年齢は少し上だけど、やっている事は、ほとんど同じ道を辿りつつ、
    私が頼りないから周りが助けてくれますが〜

    それにしても良き兄嫁さんですね〜
    【2016/08/22 10:14】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    そう、そう、本当にそうなんですよぉ~

    年下なのに、頼りになるおねえさんという感じです。

    今日、荷物を搬出しました。
    参加できそうな会合にはいきたいと思って
    います。
    【2016/08/22 14:38】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    ゆっくりお茶でも
    奥様

    いよいよいよですね。
    私の単身赴任先は故郷ですから、お気楽
    奥様のそれは慣れない土地での生活
    気張らずに、先ずは都会の人間をよーく
    観察してみてください。
    驚ろかれる事ばかりですよ、きっと。
    路の会に先ずかなぁ〜?
    【2016/08/22 17:50】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    ゆっくりお茶ができると、ほんと、いいですね。

    【2016/08/22 21:19】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1931-0015fead