奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    RECENT ENTRIES
  • 「保守の真贋」の出版(09/20)
  • カープ(09/18)
  • ライン(09/13)
  • NHKってやっぱり・・・・(09/07)
  • えんだんじさんの新刊本!(09/05)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (09/22)
  • 奥様 (09/20)
  • 奥様 (09/20)
  • あきんど (09/19)
  • kaykay (09/16)
  • 奥様 (09/15)
  • 苹@泥酔 (09/14)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年09月 (5)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (562)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    スカイツリー



    私にとって、たびたびの上京?は、
    楽しみではなく、苦行そのものである。

    でも、そこは転んでもただでは起きない?タイプの私は、
    自由な時間を利用して、
    なんとスカイツリーにまで行ってきた。

    誰かの面倒を見るでもなく、
    誰かの制約を受けるでもなく、
    自分だけの判断で物事を決定できるのは、
    それだけでお気楽。

    東京の交通事情は本当に複雑で、
    地下鉄なのに地上を走っていたり、
    ○○線が、違った○○線になっている。
    乗換駅がいつの間にか、違った名前の駅にもなっている。
    一つの乗り換え個所なのに、
    うんと歩かされたりもする。

    今頃は、スマホで行き方の検索もできる。

    ということで、バスと田園都市線を利用して、
    押上まで行ってきた。

    みんな堂々と都会を歩いているけれど、
    田舎者が半分以上いるんだろうなぁとおもったりもした。
    スポンサーサイト

    【2016/07/16 10:34】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    この記事に対するコメント
    息子家族が
    奥様
    以前、次男の官舎がツカイスカイツリー近くにあり次男家族と出かけたり、母に会いに実家に帰ると、帰りに寄ったり、でも未だタワーには
    登ったことなくて。
    今度私が呉に、親友が指導している母校の筝曲部が全国大会に出場するので。呉文化センターだと。岩国の知人が以前大和ミュージアムに案内して下さったのですが、偶々休館日。
    これから予定を立てて。
    一人で旅するようになって、随分経ちますが、快適でしょう、一人は。
    【2016/07/17 11:51】 URL | スカイツリー近くに #- [ 編集]


    >bunnさま
    旅そのものが目的なら、一人旅は快適でしょうねぇ。

    一人で動けることはやはり、健康じゃなくちゃだめですね。
    【2016/07/17 21:56】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    東京時代の私は、よく新宿中村屋で彼女と待ち合わせていました。
    アルタ前は人が多すぎて見失うことがあるので、中村屋の方がずっと都合が良かったです。

    その彼女が今の私の妻です。

    新宿は私たちの思い出の場所。毎回安い飲み屋でデートしてましたよ。
    ボーナスが出たときだけは奮発して中華料理のフルコースとか、すき焼きなんかを食べたりしました。
    もう今から30年以上前の思い出です。

    そんな私たちのちょっとした夢は、もう一度中村屋の前で待ち合わせをすること。

    小さな小さな私たちの希望です。
    【2016/07/18 15:54】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]


    >あきんどさん
    そうそう、中村屋のカレーはおいしいですよねぇ~

    私も学生の時の乗り換え場所が新宿だったので、
    新宿は思い出の多い町です。
    この前、久しぶりに、地下道を通り、
    中村屋のカレーパンを買いました。
    【2016/07/18 22:32】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    >カレーぱん

    この食材は知りませんでした。
    おいしそう~~~~食べてみたい。

    私が初めて中村屋で食べた「カリー」は・・・(中村屋はカレーをカリーと表示していたはず)、650円でした。
    田舎者の私は、650円を高いと最初思いましたが、食べてみてその値段が納得できました。
    以来「一人中村屋での食事」を敢行したほどです。

    今は単純な「カリー」がいくらで食せるんでしょうね。1000円ぐらいかな・・・?
    私が新宿を好きな理由は色々あるんですが、不思議なことに最初に訪れたとき、何か他とは違う町の構造に気づいたのです。新宿東口がそれです。電車を降りて当たり前に東口に出る方法が今は主流ですが、わざわざ西側から高架線の下にトンネルを設けて東西を行き来できる場所がありますよね。
    私にはこれがとっても興味をもたらす構造でした。
    どうしてこんなトンネルがあるんだろうと、当時は不思議でなりませんでした。
    理由は今も私にはわかりません。でもどうやら伝え聞くところの話では、闇市の存在が大きく関わっているんだという話です。正しいところはわかりません。
    終戦間もない新宿の東側は闇市の坩堝だったという話をどこかで聞いたような気がします。
    そこから新宿は発展の岐路をよぶことになったんだと、何かの情報で聞きました。
    その流れなんでしょうか、今のアルタの前身のビルの一角で、ロシア人の方が、ピロシキを揚げていた時代があったと聞きます。闇市と関係するその商売だったかどうかは知りえませんが、けっこうこのピロシキが有名だったらしく、なつかしむ方も大勢いると聞きます。

    もしかして中村屋の「カリーパン」はそれを意識して誕生させたのではないか・・・などと考えてみました。
    【2016/07/21 00:06】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]

    Re: タイトルなし
    > >カレーぱん
    >
    > この食材は知りませんでした。
    > おいしそう~~~~食べてみたい。
    >
    > 私が初めて中村屋で食べた「カリー」は・・・(中村屋はカレーをカリーと表示していたはず)、650円でした。
    > 田舎者の私は、650円を高いと最初思いましたが、食べてみてその値段が納得できました。
    > 以来「一人中村屋での食事」を敢行したほどです。
    >
    > 今は単純な「カリー」がいくらで食せるんでしょうね。1000円ぐらいかな・・・?
    > 私が新宿を好きな理由は色々あるんですが、不思議なことに最初に訪れたとき、何か他とは違う町の構造に気づいたのです。新宿東口がそれです。電車を降りて当たり前に東口に出る方法が今は主流ですが、わざわざ西側から高架線の下にトンネルを設けて東西を行き来できる場所がありますよね。
    > 私にはこれがとっても興味をもたらす構造でした。
    > どうしてこんなトンネルがあるんだろうと、当時は不思議でなりませんでした。
    > 理由は今も私にはわかりません。でもどうやら伝え聞くところの話では、闇市の存在が大きく関わっているんだという話です。正しいところはわかりません。
    > 終戦間もない新宿の東側は闇市の坩堝だったという話をどこかで聞いたような気がします。
    > そこから新宿は発展の岐路をよぶことになったんだと、何かの情報で聞きました。
    > その流れなんでしょうか、今のアルタの前身のビルの一角で、ロシア人の方が、ピロシキを揚げていた時代があったと聞きます。闇市と関係するその商売だったかどうかは知りえませんが、けっこうこのピロシキが有名だったらしく、なつかしむ方も大勢いると聞きます。
    >
    > もしかして中村屋の「カリーパン」はそれを意識して誕生させたのではないか・・・などと考えてみました。
    【2016/07/21 12:45】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    >あきんどさん
    スマホからお返事を書こうと思ったけれど、
    失敗してしまいました。

    中村屋のカレーは私も大学生の頃食べて、
    本当に辛くて、おいしいと思いました。

    母と初めて新宿駅に行ったとき、
    どうしても西口から東口に行けないで、
    とうとう、あきんどさんのおっしゃるトンネルのような地下道を通って行きました。

    あそこは本当に難しい~~~

    【2016/07/23 22:33】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    奥様もあのトンネルをご利用されていたのですね。

    新宿の西口から東口に抜ける方法は、地方から来た人間には本当に難しいですよ。
    西口には私鉄があり、東口から西口の私鉄にどうやって入ればいいのか、本当に迷います。
    この構造は、他人にやさしくない新宿の姿ですね。
    中学生の時に上京した際、東京の電車を乗り回して東京の地図を頭に叩き込もうとしたさい、どうしても新宿の駅の構造だけがネックで、困ってしまった記憶があります。

    田舎者はまじめですから私鉄と国鉄が改札口を共有しているなんて思いもよらないわけです。あとでそのことを知ったとき、これはあまりにも排他的な仕組みだなと思いましたね。
    地下鉄も都営地下鉄と営団地下鉄の区別がわかりづらく、田舎者にとっては最初に感じる困惑の原点です。
    【2016/07/24 07:11】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1922-375672f1