奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES
  • 父のこと35(05/18)
  • 携帯を失くした。(05/15)
  • 韓国大統領(05/12)
  • 息子がいた痕跡(05/07)
  • ボーイング(05/07)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (05/21)
  • あきんど (05/21)
  • 苹@泥酔 (05/20)
  • 奥様 (05/15)
  • あきんど (05/15)
  • あきんど (05/15)
  • 苹@泥酔 (05/15)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年05月 (7)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (523)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    冷戦時代
    今日は映画三昧だった。

    一つは「ブリッジ・オブ・スパイ」
    実話を元にした冷戦時代のスパイの話だった。
    「海難 1890」が見たくて、
    それに合わせてもう一本選んだのが「ブリッジ・・・」。
    だから、内容も全然知らなくて見始めたのだけれど、
    実話であるだけに、面白かった。

    ソ連のスパイに対し、裁判を行うのだが、
    判事は最初から裁判は形式で、
    罪はもう決まっている・・・という。
    弁護士の良心が問われている。
    そういえば、東京裁判の時も、
    良心を持った人たちが何人かいた。

    「海難 1890」も実話。
    エルトゥールル号の話だ。
    トルコが親日国である理由の一つでもある。
    今、トルコは大変なポジションにいる。
    イスタンブールに旅行した時、
    ちょうどスカーフを買ったあたりで、
    自爆テロがあったし、
    とても気になる。

    映画ってどっぷりつかれるからいいな。
    スポンサーサイト

    【2016/01/17 22:46】 映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
    この記事に対するコメント
    映画は癒し
    私も若尾文子さんの映画を1日4本観たり、
    三本の時も
    いい時代の日本人の姿がそこには有りますから
    観たあと、なんともいえない、いい気持ち。
    「海難」も、観ました。
    トルコ大使館に行って、他の大使館と違って、凄くゴージャスなので、トルコ人が親日だと聞いて嬉しかったです
    【2016/01/18 12:51】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    トルコ大使館に行かれたのですか?
    他の大使館もご存じ?すごいなぁ。

    若尾文子さんの映画、古き良き時代っていう感じですよね。
    【2016/01/18 23:09】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    私の勝手な予想なんですが、多分西尾先生は、若尾文子さんがタイプなんじゃないかと・・・。
    以前日録で若尾さんの名前を挙げていらっしゃいまして、「もしかすると・・・?」と思った次第。
    私も若尾文子さんは大好きです。
    特に若いころの若尾さんは、間違いなく日本一美しいく可愛い方です。
    熟年になってからも、それはそれは美しい。

    おやっ、私と先生の好みはもしかして・・・恋ライバル?
    【2016/01/19 23:28】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]

    若尾文子さん
    あきんどさん

    もと大映社員のブログ
    お時間のある時覗いてみて下さい、
    けんさん
    がお取りになった若い若尾文子さんが。
    けんさんには、お目にかかっています。
    若尾文子さんの個人的な知り合いが何人かいまして、なに
    しろ性格がいいそうなんです。
    私若尾文子さんの舞台も観ています、
    西尾さんに、お会いしたら、さり気なく若尾さんの話題
    ふってみますね〜〜
    【2016/01/20 05:33】 URL | bunn #0lPch3Jo [ 編集]


    >bunnさん

    若尾文子さんの若い頃とそっくりな顔つきの、今の時代の女優さんで、深田きょう子さんと言う方がいますよね。先生はこの女優さんの名前も、その時挙げておられましたよ。

    それを読んで、「なるほど先生の好みはこういうタイプなのかな・・・」と、勝手に思った次第です。
    いずれにせよお二方はどちらも「美人」であることには間違いありません。

    「好み」だとか「タイプ」だとかの表現ではありませんでしたが、固有名詞が出たことは間違いありません。
    こんなことを話題にすると、先生も苦笑いされていると思いますが、でも先生が時々表現してくれる「素」な部分ともうしましょうか、それは様々な作品にもそのようなことがありますが、包み隠さない素朴な感情があります。

    先生はその意味であらためて「文学的」だと認識できる一面かもしれません。

    「素」というのは、時にダイレクトで、時に無防備で、さらには攻撃的でさえありますが、その意味で扱いにくいものかもしれません。
    でもそれを「文学」というオブラートで包みこむことで、心地よくなります。
    先生の論旨をよくよく読み取ると、「文学的」な色合いがやっぱりあります。

    だから読み込めるんですよ。
    私はそこに惚れているんだと思います。
    【2016/01/20 07:12】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]


    >あきんどさん
    西尾先生の文章は文学的・・・・そりゃあそうですよ。

    若尾文子さんが深田恭子さんに似ている?
    なぁるほど~~~
    【2016/01/20 21:05】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    あきんど様

    ご返信ありがとうございます
    私は、西尾さんの昨品は全く読んでおりませんで
    偶々知人が、西尾さんのファンで。
    西尾さんに電話で呼び出されてご馳走になったとか
    電話魔だとか、素の西尾さんを存じ上げていまして、
    個人的に雑談しますが、bunnさんの話しは理解出来ないなーんて
    「頭のいい方は、私の話は分からなくていいですよ〜」
    と。八代亜紀さんの歌をカラオケでよく歌うと聞いていましたから
    若尾文子さんタイプとは、思ってもいませんでしたが、
    それと、似ていると仰る女優さん、若尾文子のデビュー作品
    からほとんどみていますが、私的には、全く似てい無いと
    私、文子、子供の頃から若尾さんに似ていると
    社会人になって若い頃若尾さんと結婚寸前まで行った方からも
    若尾さんに似ていると、理解出来ないままでしたが、
    三島由紀夫さんと共演した「からっ風野郎」見たら解り
    ました、
    西尾さんと若尾さんの話ができる楽しみ!
    いつになるか?
    【2016/01/21 00:03】 URL | bunn #HfMzn2gY [ 編集]


    >西尾先生の文章は文学的・・・・そりゃあそうですよ。
    >奥様

    正論で以前先生が、今の大学で理工系の学部ばかりが陽が当たり、人文系の学部はまったく陽が当たらなくなってしまっていることを嘆いていましたね。
    昔は人文系の出身者が論壇でカリスマ性を発揮していたし、戦前もそうだったが、今は政府自ら大学の理工系のテコ入れをしていることも批判していました。
    なにしろ一般教養の範囲がどんどん狭まっていることも実態のようで、何もかにもが専門的知識に胆略的な取り組みが促されていると懸念されています。

    私も同様の意見です。
    実際に仕事の現場でも似たような状況が定着しようとしています。
    「君はパソコン係、君は書類の整理係、そして君は受付に専念せよ・・・」みたいなことが。
    会社の社員でありながら、会社全体が見えていない社員が大勢です。

    テレビでもやれこんなにすごい町工場の職人さんが日本にはあるぞーっ、とはしゃいでいますが、工場の職人さんにとってははた迷惑な話で、本当の職人というのは、けして技術だけが売りではないはず。工場の採算に合う技術を切磋琢磨して磨いているわけで、頭の中は常に経理的な部分も意識されているはず。
    ホテルの料理人なんかも、どうやら腕を磨くことと同等の採算性というものが備わることを、要求されているように感じるのです。

    つまり「バランス感覚」が問われているのでしょう。
    大学と言う世界なら特にそれが要求されなければならないはず。
    その土台は何かとなると、「読み取る力、語る力、聞く力」を磨かなければならない。

    私の中学時代の数学の先生はよく「数学は理論がだいじなんだ」と言ってました。
    大人になって見てその意味が段々理解できるようになり、特に自分が会社経営というものに関わってからは、社会で重要なものが段々見えてきて、頑張っている人間とそうでない人間の本性が、なにやら最初見ただけでわかっちゃう感覚が身に付き始めました。

    >bunnさん
    若い頃若尾文子さんに似ていると言われたんですか。
    それはかなり凄いことです。
    旦那様がうらやましい~~~~~~。
    【2016/01/21 11:32】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]

    姿形でなく
    あきんど様


    性格ですよ
    美人ではないですから、
    悪妻だし、私は産まれかわっても
    旦那様は、主人がいいですが
    主人はハンサム、優しい、主人は多分、NOかなぁ〜
    【2016/01/21 11:41】 URL | bunn #mN/ST5Wc [ 編集]


    > bunnさん
    他人の顔が誰かに似ている・・・と思うことってけっこう多いものです。

    > 姿形でなく
    >あきんど様
    >性格ですよ

    そうだったんですね・・・。
    【2016/01/21 15:19】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1859-a0770b68