奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    02 | 2017/03 | 03
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    RECENT ENTRIES
  • 孫守り(03/26)
  • 父のこと33(03/24)
  • 父のこと32(03/21)
  • もうすぐ春(03/20)
  • 絶望と希望(03/15)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (03/26)
  • あきんど (03/26)
  • あきんど (03/26)
  • あきんど (03/26)
  • 奥様 (03/22)
  • あきんど (03/21)
  • 奥様 (03/21)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (8)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (509)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (412)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    今日も読書
    nagahama1.jpg

    前半部分は今までの本と大体同じだけれど、
    一番印象に残ったのは、
    公職追放についての詳しい記述。

    GHQの教職追放令により
    自主的にそんな教育をするのは嫌だ・・・という感じで、
    追放される前に職を辞した人が約12万人居たといいます。
    そして、公立私立を問わず、
    すべての学校(大学、高校、中学校、小学校)の教師および職員、
    教育関係役人、教育委員、教科書出版社にこの命令は出され、
    初年度5000人が「教職不適格者」として追放されたそうです。

    こうして、相互密告と思想チェック(日本に対する愛国心のあるものの摘発)が行われ、
    食べていくために転向していったのです。

    戦後の歴史学会、歴史教師はすべて連合国史観=自虐史観の人間しか残らなかった。

    職場からの追放、
    二度と公職につけない、
    恩給の停止、
    法外な罰金、
    生活していくための転向とはいえ、
    占領が解除されてもなお、歴史学会の歴史観は正常に戻ることがなかったのですね。

    まともな教育者を全部排除されてしまった日本。
    「歴史を失わせ、滅ぼす」目的の占領軍の方針。
    70年経っても、まだ続いていることにため息がでます。
    スポンサーサイト

    【2015/07/15 09:07】 読書からの連想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    この記事に対するコメント

    昔書いたネタから・・・

    >奥様
    ようやくパソコンが修理されて戻ってきました。

    日録に書き始めたころ、中学時代の国語の先生のことを書いた記憶があります。
    この先生、とても授業が上手で、今まで出会った先生の中でも、指折りの先生です。
    でも、これといって特徴があるわけでもないのです。きわめて優秀な生徒を輩出するような、個人技があるわけでもない。でもどうしても私には忘れられない思い出があるのです。
    ある日の国語の時間、どういうわけか日本の防衛問題に関する話題になり、ある生徒が「先生は自衛隊についてどういう意見をお持ちですか」と尋ねた。
    するとその国語の教師は「私は自衛隊は日本にとって必要不可欠な組織だと思っています。日本の国を日本人が守らなくて誰が守れるというのでしょうか。私はその認識に立つ人間です」と応えたんです。

    正直背筋が伸びた瞬間でした。
    今までに出会ったことのない場面でした。そして忘れることのできない先生の一人です。

    追伸
    ノートパソコンは持ち運ぶ際、電源をOFFにして30秒後に行うのが良いそうです。
    ハードディスクが完全に止まった状態で持ち運ぶのが理想のようです。
    【2015/07/18 05:34】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]


    >あきんどさん
    返事が遅くなりました。

    今回の法案について、
    野党は「戦争法案」と呼びますが、
    「戦争阻止法案」と言ってほしいですよね。

    イラクでのテロを聞くにつけ、
    「テロ反対」と叫ぶだけで、彼らがやめるはずがないのに、
    どうしてそういうことが分からない人間が日本には多いんでしょう。

    やはり、国民的にGHQの催眠状態が続いているということもあるけれど、
    めったにない「敗戦」に民族のDNAが深いところで傷ついたのでしょうか。

    私は以前ノートパソコンでしたが、
    今は固定式!?のパソコンのみ使っています。
    パソコンがないと、
    夜も日も明けない・・・・・日常になりましたね。
    【2015/07/19 09:54】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1800-ad29b73e