奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 北朝鮮問題(04/23)
  • バッテリー(04/19)
  • 庄原(04/16)
  • おせっかい?(04/12)
  • 斬首作戦!?(04/11)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (04/24)
  • あきんど (04/24)
  • 奥様 (04/23)
  • あきんど (04/21)
  • あきんど (04/20)
  • 苹@泥酔 (04/20)
  • あきんど (04/19)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年04月 (7)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (516)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (413)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    西村幸祐氏の本
    マスコミ堕落論-反日マスコミが常識知らずで図々しく、愚行を繰り返すのはなぜか (SEIRINDO BOOKS)マスコミ堕落論-反日マスコミが常識知らずで図々しく、愚行を繰り返すのはなぜか (SEIRINDO BOOKS)
    (2014/07/15)
    西村幸祐

    商品詳細を見る


    この本を読むか読まないかのうちに

    朝日新聞「大崩壊」の真相 なぜ「クオリティペーパー」は虚報に奔ったのか (知的発見! BOOKS 024) (知的発見!BOOKS)朝日新聞「大崩壊」の真相 なぜ「クオリティペーパー」は虚報に奔ったのか (知的発見! BOOKS 024) (知的発見!BOOKS)
    (2014/11/02)
    西村幸祐

    商品詳細を見る


    この本が出た。
    最初の本はマスコミ一般に対する批判だけれど、
    二冊目は
    ともかく朝日新聞一本に絞っている。

    一社批判だけで一冊容易に書けてしまうほど、
    朝日新聞の罪は深い。

    「ペンの力」「映像の力」を思う存分振り回してきた今までのマスコミは、
    インターネットという素人?でも発信できるツールのおかげで、
    ふんぞり返っているわけにはいかなくなった。

    それを自覚ことから
    まず始めなければ、
    半日マスコミの再生はない。

    それにしても西村さん、
    タイムリーな本を出したなぁ。
                                                                                                    
    スポンサーサイト

    【2014/11/11 22:01】 読書からの連想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    この記事に対するコメント

    この話題と関連するかどうかが少し不安なんですが、いま私は西尾先生から頂いた本を読み返しています。タイトルは「人生の価値について」です。
    数年前までどん底だった私に、先生は私が何かコメントを寄せる度にご作品を送ってくださいました。
    その中でもとびきり読みやすかったのがこの「人生の価値について」です。
    最初に読んだときは、「始皇帝」の生い立ちに特に感動し、二回目に読んだときは、インドのカースト制度の実態に考えさせられ、今回三回目では何を感じているかと言いますと、先生が「何かを語る期待」を私は「期待」していなかったのです。
    それよりも、このような作品が世の中にちゃんと生まれてくれることに感動しながら読み始めました。

    そうやって構えて読み始めると、全然違うんですよ。
    以前は自分の知識の役立てを意識しながら読んでいたんですが、今回はそんな取引が私にはありませんから、先生の「書くための苦悩」をまず感じ取りながら読み返していったわけです。
    ところが読み始めて数ページ、いきなりマキャベリや韓非子の行があるわけですよ。
    そこでは総論として「君主論」が主題なんです。
    その行をかいつまみますと、君主たるもの臣下には油断するな・・・云々とあるわけです。
    更には、部下が雄能だと言われているなら、本当にそれが君主のタメになるかどうかを見極める才能が君主には要求される・・・云々とあるわけです。

    しかし、よくよく読み込んでいくと、どうやら「君主」だけに限定した説ではないことに、読者は気付くはずです。
    つまりこの本は、我々一般市民に訴えている作品だと言えます。
    こんなにわかりやすく大切な人間の内面を支える話題を書ける先生の才能。
    あらためて敬服します。
    その描写は、自分の才能を「派生」する「欲」から、完全に「脱皮」している「ステージ」に達しているということなのかな・・・と、素人の私は勝手に想像しています。
    つまり、普通の書き手が期待しているようなステージに西尾先生は甘んじて存在しないし、かりにそれがやむを得ずとするならば、ご自身が関わった関係者へ、少からず礼儀を尽くすことが、「君主論」を説明していながら必要な現代の礼儀だと認識されて、いろいろお気遣いされているのだろうと思います。

    ただ、この本を読んでいて思うことは、大陸的な人間性と、海洋的な人間性の区別が一緒くたに語られている節があるのかなと思うこともあります。
    とりわけ日本人はなにかと異人性が話題となる点、そこを掘り下げて語っていない点は、おそらく読者も感づくはずでしょう。

    しかし、この本はそんなことは論点になく、世界的な「人間論」を描いているのだろうと思います。人間ならばどこで生まれようが、どこで教育されようが、「人間論」は世界共通のテーマではないか、と訴えている作品ではないかと思うのです。
    その意味で、作品中に参考にされている先生の言説は、けして日本人だけに向けられた言葉ではなく、時代的に推奨するなら、理解できる他国の方々にお勧めの作品ではないでしょうか。

    どちらかというと、現代人には「凹み」を感じさせる文言も多々あります。
    更には、日本人がどうやっても受け入れられないような感性もあります。
    しかし、もしもこれを中国人が読んだとしたら、とてつもなく人生観を問いただす行為に走るのではないかと思ったりします。

    こうして考えていくと、先生の普段の言説は、実は日本人に限定して読み込んではならないということに気づくべきだったのかもしれません。
    実は西尾イズムは、世界的視野で受け入れていかなければならない。
    そうした観点がおそらく我々に今まで宿していなかった。その事はここで明記しなくてはならないのかもしれない。
    【2014/11/16 06:00】 URL | あきんど #k7Eg95eM [ 編集]

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2014/11/18 00:14】 | # [ 編集]


    >あきんどさん
    あきんどさんのように、西尾先生の本を
    繰り返し読んで、
    その時々の気持ちに照らし合わせながら、
    自分の心を奮い立たせる人って、少ないかもしれませんね。

    とてもいい読者ですね。

    西尾先生の文章や、文脈って、
    リズムがあって、奥深くて、読み方一つで宝箱のようです。
    【2014/11/18 23:10】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2014/11/20 01:51】 | # [ 編集]

    朝日新聞、と西村さん
    先日の憂国忌で西村さんにお会いました。
    ここで、西村さんのご本の紹介されていることを知ったら喜ばれますのに。
    すっかり忘れていて、お話しませんでしたので、29日のトークにいけたら話しておきますね。それにしても、朝日新聞はお爺様がお勤めになられた新聞社なんですよね。西村さん
    私の勤めていた会社も朝日新聞とは、村山美知子社主の頃ご縁がありましたが、、、
    そうそう、宮崎正弘さん「朝日新聞がなくなる日」を出して居られて、早すぎたとか、笑わせていましたね。講演会で。今ならベストセラーになったとも。
    【2014/11/27 09:17】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    憂国忌に参加されたのですね。

    いつもいろいろな先生の講演をまじかに聞けていいですね。

    そうそう、平泳ぎの時間が12月からクロールに変更されます。
    やってみたかったので、頑張りたいと思っています。
    【2014/11/27 21:59】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    聴いてくればよかった。残念至極
    奥様
    昨晩はクロール1000泳いでクタクタ。
    このところ毎日出歩いて、プールに行ってなかったので。
    ところで、西村さんと藤井さんのトーク拝聴したくて会場探し探し行ったのです
    サムライ。もう藤井さんがいらしていて、お話したら、どっと疲れが出てトーク聴かないまま帰って来てしまいました。
    当日は、「孫子と武士道」の講演があり、そちらに行った帰りなもので。
    こんな内容だったので、少しは聞いてくればよかったなぁぁと、残念だったなぁぁと。藤井さんにも、折角だからお疲れかもしれないけれど少しだけでも、と止められたのに。
    http://broadcast.kohyu.jpn.com/2014/12/-with-1.html
    素晴らし内容ですよね。
    【2014/12/02 10:13】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    そりゃぁ、くたくたになるのはしょうがないです。

    いつも活動的で、とても刺激を受け、
    私も頑張ろうという気持ちにさせてくださり有難うございます。

    はやくクロールの息継ぎができるようになりたいでっす。
    【2014/12/03 10:30】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1718-90827e6a