奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • あべのハルカス(08/14)
  • あべよはるかす(08/14)
  • 花嫁のれん列車(08/12)
  • 車で(08/12)
  • 能登半島の(08/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (08/15)
  • 苹@泥酔 (08/15)
  • 碧野海子 (08/13)
  • あきんど (08/10)
  • あきんど (08/09)
  • 苹@泥酔 (08/09)
  • 奥様 (08/09)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (8)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (554)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    温泉
    最近はスーパー銭湯が流行っていて、
    ちょっと車で行くだけで、いろんなスーパー銭湯にいける世の中になった。

    日本人は湯船にゆったりつかるのが大好き。
    私も大好き。

    アメリカの親戚の口うるさいおばさんに聞いても、
    やはり温泉は好き・・・だそうだ。
    日本中を旅行し、
    温泉に入りまくっている。

    このまえの私たちのフランス旅行では、
    最後のパリのホテルには湯船はあったけれど、
    それでもトイレと一緒の空間にある。
    だいぶ慣れたけれど・・・。

    パリ以外のホテルには湯船はなかった。

    シャワーコーナーがあって、
    それがカーテンで仕切るようになっているから、
    上手にしないと外にお湯が伝ってこぼれて、
    床がびしゃびしゃになる。
    ・・・・なった。
    確かに体は洗えるかもしれないが、
    あれでは旅の疲れは取れない。

    日本人はお風呂の好きな国民だ。
    今、外国からの旅行客が増えたというけれど、
    やっぱり温泉って、好きなのかな。
    スポンサーサイト

    【2013/10/03 19:51】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    この記事に対するコメント
    道後温泉へ
    奥様が仰るように、東京に居ても、スーパー銭湯はやりですから、毎週のように温泉へ
    息子の家から自転車で、戸越温泉へ。翌日は、武蔵小山の清水湯、ここは有馬温泉と同じの温泉質の露天風呂、態々有馬温泉まで行って調べてきましたが、全く同じでした。

    道後温泉は、吟行で松山に行った時に、温泉にゆっくり入りたい為に二泊。
    その後知人が迎に出てくださったので、岩国へ。ここでも温泉三昧したくて
    岩国城が眺められるホテルに二泊。
    ここで温泉に入ったら、道後温泉の良さがわかりました。草津、伊香保と温泉地の多い群馬の産、全国の温泉巡りは私の最高の贅沢。大分は別府を避けて日出温泉素晴らしかったですよ。海の側にあって。
    それにしても、嫌われ者の日系人さんの話、色々参考になりました。
    長男の嫁が、中学からイギリス、高校以降はロサンゼルス、共通する点が結構あって。
    成る程、と思いながら拝読したり、胸をなでおろしたり、、
    嫁は、嫌われ者ではないですが。
    【2013/10/03 20:44】 URL | 吟行で #- [ 編集]

    bunn改め呆け子?
    ごめんなさい
    また、ドジを
    名前を入れるところに、吟行でとは、、どうしてこうも、、、
    なんだか国内の一人旅も、、危なくなってきたかしら、、
    少なくとも西尾先生の一回り下なのに、呆けたか?
    【2013/10/04 06:40】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    名前を入れるところに題名って、よくありますよ。

    アメリカの嫌われ者!の奥様は、一年のうち45%海外ですって!!!

    アメリカでは子孫にお金を残す風習?がないので、
    二人である限り使うようです。
    【2013/10/04 08:51】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    出版記念会
    高山さんの「マッカーサーは慰安婦がお好き」を読むと、アメリカが如何に文化度が低い国かわかります。
    今日は、西尾先生が発起人代表の出版記念会
    西尾先生のお顔もあり、勿論宮崎先生の業績も手伝ってとても盛会でした。
    えっ、もう三本締め????
    たのしかったぁぁ。西尾先生に感謝ですよ。
    【2013/10/04 22:21】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    今日は朝からばたばたしていて、ここを見る余裕がありませんでした。

    そうしたら、西尾先生の方が、bunnさまのコメントを先に読んでおられて、
    すれちがったのかなぁ、わからなかった・・・・と、bunnさんのことを言っておられましたよ。

    【2013/10/05 22:33】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    お忙しそうでしたので
    奥様

    坦々塾のあの人この人が、この会の裏方をお勤めになっておられて、三島由紀夫研究会の会員で坦々塾にもお世話になっている方が、その方たちと力をあわせてお客様をお迎えしたり、席にご案内したり、ビデオ、写真撮影とフル回転
    その方たちをリードして、西尾先生お忙しそうにしておられたので、お声かけしては申し訳ないので控えました。

    台湾桜の植樹にご一緒した李登揮友の会柚原さん、インドへご一緒したチャンネル桜の水島さん、加瀬さん、藤井さん、文芸評論家の知人も「よーしばらく」と声かけしてくださったり、久し振りにお会いする方だけでなく、宮崎先生の奥様と永年三島研を支えてこられた女性も普段お話くださらないあれこれをお話くださり、とても勉強になりました
    大勢の男の方でしたので、動機が止まらなくなって、何度かロビーで休みながら私がここに居て良いのかなぁぁと
    やはり、私は男の方は苦手。あがっちゃって駄目なんですよ。

    素晴らしい一時でした。思いは皆さん同じようでツイターやご自身のブログで報告しておられます。西尾先生「名プロジューサー」でしたよ
    西尾先生
    ご挨拶もしませんで失礼しました。
    ご挨拶したくても、花田さんと話し込んでおられたり、ご様子伺っていたのですが、著名人とお話しておられたので、私の控えました。
    宮崎先生の嬉しそうなお姿がこの会を企画してくださった西尾先生への感謝の気持ちを
    最大に顕しておられましたよ、
    参集した皆様も、普段は厳しいお顔の宮崎先生の終始にこやかなご様子にどんなにか喜んでおられたことか、いらした何方様も宮崎先生にお世話になっておられる方のようで、ご自身で出来ない宮崎先生への感謝の会を西尾先生がしてくださって感謝しておられましたよ。因みに私は辻が花の着物でした。
    【2013/10/06 07:21】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    楽しいひとときを過ごされたようで、本当によかったですね。

    辻が花・・・・・その良さは日本人にしか、わからないかもしれませんね。
    私は最近は人に着せてもらうばかりで、自分では着れません。
    【2013/10/07 20:17】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1556-3b9e478a