奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES
  • 関東という都会(06/26)
  • 病気(06/21)
  • ひさしぶりの水泳(06/19)
  • 次のはがき(06/14)
  • 田舎の(06/12)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (06/29)
  • 奥様 (06/28)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (9)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (537)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    (9)おフランス珍道中
    レンタカー事務所からマルセイユの高速道路A8に入るのに
    時間はほんの7分くらい。

    だが、左ハンドル、右車線、知らない道・・・・
    先導する夫も、後続の二女の旦那様も、
    緊張のしまくりである。

    高速道路に入ってからは、
    ストリートビューで画像を印刷していた通りに、
    分かれ道を完璧にこなした。
    マルセイユから乗った高速道路の最初の料金所は、
    エクサンプロバンスを過ぎたところにあり、
    出口はルバル、ブリニョール方面35番出口を降りたところにあった。

    france20.jpg

    欧州ではこのような交差点が多いらしい。
    ロータリーとか、ラウンドアバウトと呼ぶこの交差点は、
    信号がなく、反時計回りにぐるぐると廻りながら、
    目的の方向に入っていくもので、
    慣れないと、何番目の道を入るのか本当にわからない。

    高速を降りてから、お城の方面に行くのに、
    何度もこのロータリーを経なければならなかった。
    緊張して運転する夫・・・・
    全員の緊張を受け、より一層自己主張するSちゃん。
    しまいに、貴重品の水分であるファンタオレンジを座席にぶちまけてしまった。
    そのことで、ごめんなさい、ごめんなさいの大泣き。
    「うるさい!」と思わず夫。

    結局、二度目のロータリーを間違えた方向に行ってしまった。

    間違えたことにすぐに気が付いて、次のロータリーをぐるぐる回ってUターンし、
    今度は田舎道に入る。
    狭い道に、対向車が日本と反対側・・・左側をすれ違う。
    これも運転手のかなりのストレスだったようだ。

    Le Valという小さな街のロータリーを曲がり間違え、
    街の真ん中に入り込んでしまった。
    こぎれいなフランスの田舎町で、
    散歩してみたい絵のようなところだった。

    正しい道に戻って、後ろの車を待っているとき、
    民間のパトカー二台につかまったと連絡。
    フランスではチャイルドシートは必ずしなければならない・・・・・
    と説教されたようだ。
    お城の結婚式に行くと、あわてて案内状を見せたら、
    なんとかそれ以上のおとがめがなく、解放してくれた。

    お城に入る最後の曲がり角のストリートビューの画像は、
    右手に民家の赤い屋根、
    小さな緑の看板、
    電柱、
    そして左手に大きなこんもりした木。

    後続の三女の旦那様は、写真そっくりの場所に大はしゃぎしていたら、
    夫がそこを通過してしまった。
    看板の色が違うと・・・・・。
    「通りすぎましたよ」と連絡が入り、
    引き返し、やっとお城についたのは15時20分だった。
    開場十分前。


    chateau de robelnierrobelnier.jpg
    スポンサーサイト

    【2013/09/18 17:40】 旅行 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    この記事に対するコメント
    読んでいるだけで動悸息切れ、、
    珍道中といより、ハラハラドキドキの連続で、私なら、とても車に乗っていられない
    さすが奥様は大物ですねぇぇ
    西尾先生は良き支援者に恵まれたとあらぬ方向に気持が働きました。
    よくも、ご無事で、と改めて思いました。
    【2013/09/19 18:33】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    読んで下さりありがとうございます。
    車に乗っていて、本当にのどが渇きました!!!
    水~~~あぁ、さっきこぼしちゃったんだ~~~

    前の方にも、写真をちょっとぷらすしてみましたので、
    お暇なときにさかのぼってみてみてくださいね。

    【2013/09/19 19:30】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    写真拝見
    奥様
    無事に帰ってこられたからいえることですが、アップしていただいた写真
    拝見していると、お孫ちゃんたち良い体験させていただいたと感謝すると思いますよ
    駅でのお孫ちゃん、大きくなられたなぁぁと、我が孫も大きくなっているのだから当たり前といえばそうなんですが、他所様の孫ちゃんは普段見ていないので余計にそう感じます。
    写真拝見していて、やはりフランスって素敵と思っちゃいました。
    【2013/09/20 06:46】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    本当に孫の成長は早いですね。

    この前まで赤ちゃんだったのに・・・・。
    6歳の孫は多少、記憶に残っているでしょうが、3歳の孫たちはどうでしょう。
    覚えていてくれるといいのですが。
    【2013/09/20 11:56】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1539-20d8c8d0