奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 日本が中国になってしまう~~(07/20)
  • 海水浴(07/17)
  • 父のこと36(07/15)
  • 河添恵子さん(07/11)
  • またまた自由社新刊本(07/07)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (07/26)
  • あきんど (07/26)
  • bunn (07/26)
  • 奥様 (07/26)
  • あきんど (07/26)
  • あきんど (07/26)
  • あきんど (07/26)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年07月 (6)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (544)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    (4)おフランス珍道中
    ドゴール空港からマルセイユに乗り継いだ飛行機は小さいものだった。
    日本を6日の午前11時半に発ち、マルセイユには6日の午後7時55分に着く。
    つまりカレンダー上は同日ということで、
    一日が8時間長くなったということになる。
    フランスは日が長く、マルセイユに着いた時も、
    外はまだ少し明るかった。

    ただ、夜に小さい子供連れで、しかも大人数で
    大荷物を持っているし、マルセイユは治安があまり良くないという情報があったので、
    空港から、マルセイユ市街地までの間の移動に、
    送迎バスをあらかじめ予約しておいた。

    もちろん支払い済み。

    一か所しかない出口のところで、
    送迎の人が何人も紙に名前を書いて、
    胸のところに掲げて待っている。

    じゃじゃ~~~~ん

    何度その前を行ったり来たりして確かめても、
    我が家の名前が書いてある紙を持っている人がいない!

    どんどん出会えた人はそれぞれに散らばって行ってしまうのに、
    子供を連れたアジア人!の私たちグループだけ取り残されてしまった。
    空港内のインフォメーション、空港外のインフォメーション、
    空港関係者っぽい人、いろんな人に声をかけて聞いてみるも、
    送迎の人がみつからない。

    私は胸にバウチャーを証明する紙を抱えて、
    空港内を何度も行ったり来たりした。
    到着して30分くらいしたころ、
    空港の外で、一人の若者が「ジーテェーアー」と聞いてきたのだそうだ。
    夫は「NO]と答えたという。

    実は海外で送迎バスを手配する会社で、
    今回旅行会社が契約してくれたところが「GTA]という会社だそうで、
    予約確認書にそのアルファベットが左上に書いてあるのだが、
    私はそれがそんなものだとは思ってもいなかった。

    しかも

    日本人は「T]は「ティー」「A]は「エイ」と発音し、
    「アー」と言われたら「R」にしか聞こえない。
    そこに私がいたら、はっと気が付いたかもしれないが、
    私もその場にいなかったし、
    夫は確認書を見てもいなかったので「GTA]という文字さえ頭にはない。

    アルファベットの三文字を口にし何か聞いてきた人がいたよ・・・と言われて、
    その人が迎えのひとかもしれないと思い、
    またまた皆で手分けしてその人を探したが、
    見つからない。
    遠い駐車場の果てまで探しに行ったが見つからない。
    非常用の電話も通じない。

    結局送迎バスはあきらめて、タクシーに分乗していくことにした。
    片言のフランス語、片言の英語・・・・・
    ホテルはサンシャルル駅すぐそばのホリデイインなので、
    運転手にもわかりやすく、特にぼられることもなかったが、
    時速140キロくらいだして、車間距離をきちきちで走るので、
    ひやひやしたとは後日談。


    現在旅行会社と返金の交渉中。
    送迎会社は「行った」と言い張っているらしい。

    迎えに来たというなら、なぜ会えなかったのか?
    ちゃんと名前を掲げて待っていたのか?
    こちらは大人六人が目をさらにして探したんだ。
    私は運転手は30分くらい遅れてきたのだと思っている。
    そうだとしても、誠意をもって探さないというのは、許せない。
    なにしろ、途方にくれているアジア系のグループは私たちだけだったのだから。



    慰謝料をもらいたいくらいだ・・・と夫は言っている。

    スポンサーサイト

    【2013/09/16 09:55】 旅行 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    この記事に対するコメント
    実家がロスでした。
    奥様
    いかにもフランスと思いながら拝読しています。
    日本人の常識は海外では非常識と宮崎正弘さんも書いておられましたが
    多分遅れてきたのですよ、それで、お客様である奥様ご一行様をロクに探しもしなかった、
    パリに永年住んでいる友達に話を聞くと、日本人が思っているパリとは
    かけ離れていて、フランスに行きたくなりますもの。
    ところで、長男の嫁の実家は、ずーとアメリカ。お父様が仕事を離れて、日本に家を構えたので。今は那須の方に。
    【2013/09/16 11:49】 URL | フランスに住む友人から #- [ 編集]


    >bunnさま
    なるほど・・・・・・

    日本人はフランスと聞くと、やはり欧米かぶれ?なのでしょうか、
    美しく、素晴らしいという潜在的な思い込みがありますね。
    南フランスは特に、アフリカなどからの移民も多く、
    ザツなのかもしれませんね。
    【2013/09/16 18:03】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1534-ed854a49