奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 日本が中国になってしまう~~(07/20)
  • 海水浴(07/17)
  • 父のこと36(07/15)
  • 河添恵子さん(07/11)
  • またまた自由社新刊本(07/07)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (07/26)
  • あきんど (07/26)
  • bunn (07/26)
  • 奥様 (07/26)
  • あきんど (07/26)
  • あきんど (07/26)
  • あきんど (07/26)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年07月 (6)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (544)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    掃除機ロボット
    友人が絶対にいいよって薦めてくれて、
    とうとう円盤型の自動掃除機?を購入した。

    アメリカのロボットを作る会社のものだそうで、
    なかなか賢い。
    掃除機ではなく、ロボットなのだ。

    まだ曜日、時間設定は使っていないが、
    その設定をしておくと、
    設定どおりに、勝手に動き出して掃除をしてくれるのだそうだ。
    そして、賢いことに、終わったら、
    充電場所(ホーム)に勝手に帰っていくのだ。。。

    段差を落ちないようにバリアセンサーをしておけば、
    その先にはいかない。

    ベッドの下に入ってなかなか出てこない。
    すっかり綿ゴミを掃除してくれた。

    すっかり床が塵一つない状態になって、
    美しいことこの上なく、
    気分は上々~~~

    狭いところに入り込んでは、
    行ったりきたりしながら工夫して、
    なんとか出てきたときはいじらしいくらい・・・・。

    はまっています。
    スポンサーサイト

    【2013/06/04 22:05】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    この記事に対するコメント

    ご無沙汰していました。
    ロボット興味津々です。

    我が家は部屋と廊下の間に敷居があるのですが、そういうところも越えてます?
    【2013/06/05 16:58】 URL | 井セキ #- [ 編集]

    ロボット買えないから
    掃除機ロボット便利そうと思って、そしたら急にならば私がロボットに
    ロボットと張り合って大掃除
    いつになく綺麗にかたずけられました。
    【2013/06/05 20:35】 URL | bunn #- [ 編集]


    >井セキさま
    少々の段差(2センチくらい)なら乗り越えていきます。
    しかも、絨毯の房を巻き込んだら、自分で逆回転してはずします。

    なかなかの優れもの!!!

    >bunnさま
    それは素晴らしい!

    一番いいところは、自分が怠けていても、働いてくれるところ!?です。
    ネットに接続してブログを更新している時とか。

    孫にも大人気です。
    【2013/06/06 08:54】 URL | 奥様 #- [ 編集]


     ここ二、三年で驚いた家電と云えば、羽根のない扇風機とロボット掃除機が筆頭格。しかも聞いた事のないメーカーばかり。では日本メーカーはどうかと探してみたら、いつの間にかサンヨーが消えている。あと、ハイアールは何者か。その前はソニーのボスが外国人になってたっけ。パナソニックは昔ナショナルだった。…拙宅の家電は高齢ながらも、昔の名前で出ています…ナショナル製の扇風機(三十年以上経過?)。
     そんな最中、今年に入って先ず爺様が壊れた。次に冷蔵庫が壊れた。洗濯機は前々から壊れかけてて、エアコンは昨夏が限界だったから今年もうダメ。ここ二、三ヶ月で次々と出費が続く。意外に洗濯機が安かった事もあって、一台だけ残ってた昨年モデルの格安エアコンを同時購入したら室外機の静けさに驚く。~爺様が壊れる前に見た扇風機と掃除ロボットはずば抜けて高価だった。あれから一年、少しは安くなったのかな。結局は財布との相談でござる。
     エアコンの取り付け業者(二十代前半?)が予定日前日の夜、電話をかけてきたそうな。行けないと悩んでいたらしい。家電量販店から怒られるだろうなと。出来れば客側の都合って事で日延べにできないかと。婆様は虫のいい話と怒っていたが、取り敢えず当日の予定時間前に量販店に出向き、順延を申し入れてきた。
     売り手と買い手の関係は昔から助け合いみたいなもので、故障したらすぐ飛んできてくれる。そんな近所の店が昔あった。今も廃業状態で同じ所に住んでいるが、妻を亡くした独居老人ながらも、大震災では開店前に所属していた自衛隊に一時復帰、後方支援したらしい。そんな青森の老人が居る。転勤族とは異なる地元の年月が、やがて隠れた歴史となって忘れられていく。
     新しく買った冷蔵庫はシャープ製。洗濯機はパナソニック。エアコンはコロナの冷房専用機だったかな。いづれにしろ、正体不明のハイアールには手が出なかった。海外競争力と国内競争力との異質性にもっと敏感であって欲しいのは、単に苹が田舎者だからだろうか。そればかりではない、別の期待を企業に寄せる向きもあるだろうになあ。

    (蛇足)
     ここらで気分をぶっ壊そう。元気よく「血の日曜日」の韓国ヴァージョンを、さも朝鮮戦争の追憶含みで、ショスタコーヴィチのsym.11終楽章に託すがごとく?(↓)
    http://www.youtube.com/watch?v=HYSNJr4-1kk
    【2013/06/11 22:47】 URL | 苹@泥酔 #SFo5/nok [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1485-10120966