奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES
  • 今日このごろ(11/08)
  • 大銀杏(11/05)
  • 劇「めぐみへの誓い―奪還―」(10/31)
  • 自動車の品質管理(10/30)
  • 地域の文化祭(10/29)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (11/18)
  • あきんど (11/16)
  • あきんど (11/16)
  • あきんど (11/16)
  • 奥様 (11/15)
  • あきんど (11/15)
  • あきんど (11/14)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年11月 (2)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (577)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    不思議なこと
    以前、長女の死にあたって、いくつも不思議なことがあったことを書いた。

    その後も実はいくつか不思議なことがあった。


    長女の身体を大学病院から自宅に連れて帰る途中に、
    私と三女が付き添ったのだが、
    三女の携帯が不思議な状態になったことは書いたと思う。

    誰からも何処からも、メールも、電話もないのに、
    バイブレーションが止まらなかった・・・ということ。
    その後、待ちうけ画面が真っ白になった・・・ということ。

    実は三女によると、待ちうけ画面が真っ白になる直前、
    何故か、アマゾンの画面で、
    「そろばんのおもちゃ」の商品の画面が一瞬映っていたのだそうだ。
    以前、三女が自分の娘に買ってやろうかと考えていたもので、
    検索したことがあったのだという。

    しかし、普通、そのアマゾンの商品の画面になるまでには、
    携帯を操作して、幾つかのステップを踏まないとそこまで行かない。

    不思議に思った三女は、
    結局それはお姉ちゃん(長女)からのメッセージだと解釈して、
    お姉ちゃんから姪(自分の娘)へのクリスマスプレゼントということにして、
    注文したのだそうだ。

    去年のクリスマスの日、
    孫達も居ることだし、喪に服すといっても、
    集まって食事をするくらいいいだろうと、
    皆がわが家に集まった。

    三女が旦那様に携帯で、
    姪へのあの「そろばんのおもちゃ」を持って来てと電話したあと、
    また携帯に異変が起きた。

    通話を切ったあと、
    アマゾンのアイコンが選択された状態で震えているのだ。
    そして、誰も操作しないのに、
    そのアイコンが左から右へ上に移動したのだ。
    そのあとしばらく画面全体が震えたり、
    スライドが半分しか行かなかったり、
    とにかく、いつもの状態ではなかった。

    そんなことが何度もある・・・というのなら、
    携帯が古くなったからちょっと壊れたのだろうと思うが、
    結局そんな状態になったのは、そのとき限りだった。

    今思うと、
    「そうよ、あのそろばんのおもちゃ、私からのプレゼントだからね
     わすれないで持ってきてね」
    と、長女が言っていたのだと思う。

    スポンサーサイト

    【2013/01/15 22:01】 娘のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    この記事に対するコメント
    私も似たような体験を
    ある時逗子の海を見ていたら羽衣がスーと海の彼方に、、、

    ある人がなくなって、その方のお墓参りに行ったあと友人のお譲様が主役のクラッシックバレー
    感激していたら、切腹で終るのです
    能楽堂でのクラッシックバレー公演も何とも不思議でしたが、そこでも逗子で見た羽衣が
    すーと、、、その時あまりの偶然に寒気が止まらずホテルへ一目散に。公演終了後
    友人とお譲様さまと食事をする約束をすっぽかしてしまったので顰蹙を買いましたが。
    あとで判ったのですが、逗子も、バレーの演出家も、亡くなった方も全部三島由紀夫さんご縁のある場所、ある方たちでした。
    【2013/01/16 09:50】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    コメントを読んで、私も寒気というか、ざわ~~っと、鳥肌が立ちました。

    きっと、きっと・・・・・そういう何か不思議なこと、
    あの世からのメッセージのようなものがあり、
    それを感じた時、
    きちんと理解することが大切ではないかと思います。

    いつも拙ブログを読んでコメントをいただき、有難うございます。
    【2013/01/16 10:01】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    お礼を言うのは私の方
    奥様、今日は宮崎先生の講演会がサンケイプラザで
    まるで落語を聴いているような可笑しさ
    時々漫談のきみまろをやらかしたり、可笑しくて、涙がでるほど笑っちゃいました。
    帰りに一緒になった坦々塾の方も、あれだけ笑わせておいて、ちゃんと纏めちゃう所が
    宮崎先生の凄いところですねぇぇって。
    西尾先生の話題も、、、
    奥様の事も、、、
    奥様に御礼言われちゃうと照れちゃいますよ
    奥様のこのブロクでどれだけ心の栄養を頂いていることか、私は弱い人間ですから
    直へこんじゃうのですよ。悩んでばかり、ここに来るといかに私が狭い考えで生きているか
    自分の愚かさや、努力の足りなさにきずかせてくださるのも奥様の書いておられる事を読む事でです。感謝しています。色々学ばせていただいて。
    【2013/01/16 23:22】 URL | bunn #- [ 編集]


    >bunnさま
    いえいえこちらこそ・・・・・・

    宮崎先生の面白いお話、聞きたかったなぁ~
    いいなぁ、東京は~~~
    日本には、いっぱい素晴らしい先生がおられるから、大丈夫って思いますね。
    【2013/01/17 21:37】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1430-4d3a633d