奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • あべのハルカス(08/14)
  • あべよはるかす(08/14)
  • 花嫁のれん列車(08/12)
  • 車で(08/12)
  • 能登半島の(08/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (08/15)
  • 苹@泥酔 (08/15)
  • 碧野海子 (08/13)
  • あきんど (08/10)
  • あきんど (08/09)
  • 苹@泥酔 (08/09)
  • 奥様 (08/09)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (8)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (554)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    西村眞悟通信から

    内容は安倍総裁についてです。



    ★亡国のTPPを粉砕せよ!日本はアメリカの属国か!それとも主権国家か?★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◎前代未聞の政権放り出しを忘れるな!恥知らず 責任感なし 過保護の幼児が玩具のように政権を放り出したことを忘れるな!康夫君もやってられないと思ったのでしょうか、その日にもう政治家やめたと・・・
    例えばあの時即議員辞職をして一回選挙をスキップして雑巾がけをして10年後に出直していたら、それは一つの落とし前としての責任感を評価できたかもしれません。それもなしに、しかも先輩の町村君を差し置いてよくまあ!というのが私の感想です。政治家の資質とは自分が死んでも責任を全うすることであって、<やり残した責任を全うする>など屁理屈に過ぎませんね!

    一体彼が勇ましいことを叫んでも靖国に行ったの?(あの世にも不思議な珍回答 <行ったか行かないか言いません・・・>
    河野談話を粉砕したのか?尖閣に抑止力を利かしたのか?なんもしてないではないか?

    日本の保守業界の劣化を物語るおおはしゃぎの様に日本の黄昏を感じるのです!

    アメリカにおんぶにだっこの政策類 余程頭脳明晰で論理的で弁舌さわやかな町村や石破や林が良かった!自民党を救うためには!

    <自民党を愛していた70歳老人より>



    ◎西村真悟


    安倍さんが克服すべき三点

     昨日、自民党の新総裁に安倍晋三氏が選ばれたことに関して、現時点で次の三つのことを指摘しておきたい。
     そして、安倍氏に、ここにおける転換がなければ、前回の轍を踏むだろう、しかも、前回は自分自身だけの挫折であったが、今度は国家を挫折させることになる、と指摘しておきたい。
     何故なら、国際環境は、前回よりさらに厳しさを増しているからだ。

    1、かつて、菅直人という狐のように狡猾な(like a fox)議員が、安倍氏の祖父の岸信介国務大臣が、昭和十六年十二月八日に発せられた「開戦の詔書」に副書した行為に関し、「間違った署名ではなかったか」と質問したのに対して、安倍総理は「間違った署名だった」と答弁した。
     この時点で、彼は、自らの祖父の行為を弾劾し、天皇の詔書を否定し、自虐史観を受け入れて、自ら唱えた「戦後からの脱却」への道を潰した。
     従って、その道を潰しておいてなお、戦後からの脱却を唱えた彼は、その度に嘘をつくという状況に自ら嵌り込んだ。

    2、在任中、靖国神社に参拝しなかった。
     彼曰く、事前に靖国に参拝するかどうかを明言しない、即ち「あいまい戦術」だと。

     あいまい戦術ではない。中共へ屈服していたのだ。

    3、安倍内閣は、村山富市談話を継承した。
     彼自身は、山谷えりこ議員と雑誌で会談し、村山談話を否定できない理由を、もっともらしく、外務官僚に説明された通り話していた。
     しかし、国家と民族を弾劾し、その名誉を地に落とす村山談話を廃棄することこそ、彼の国家と民族に対する責務だった。
     にもかかわらず、もっともらしい理由を付けて村山富市談話を継承した。これほどの裏切りがあろうか。

     以上が、安倍氏に関して、指摘したき三点である。
     即ち、安倍氏は、祖父が副署した「開戦の詔書」を読み直し、それが、現在に対して重大な教訓を投げかけている極めて重い詔書であることを腹で感じなければならない。
     同時に、我が国のアイデンティティーに係わる内政問題(靖国参拝)で断じて中共の介入を許さず、靖国神社への参拝を当然のように続け、同時に中共への屈服の産物である村山富市が残した汚物(談話即ち戦後という時代の本質)を排除しなければならない。
     これができなければ、君の体はまた潰れる。
     君はそういう家系の下に生まれてきた。
     祖父(先祖)を否定した君は、そもそも存在できないのだ。
     だから腹を決めよ。
               
    スポンサーサイト

    【2012/09/28 10:19】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    この記事に対するコメント

    安倍さんは小物界の大物といったところでしょうね。

    まあ、石原14光(おやじ7+おじさん7)よりましかも知れません。
    【2012/09/28 22:17】 URL | KOGA #- [ 編集]


    >KOGAさま
    安倍さんが、これまでのことをちゃんと反省して、
    大きく脱皮し、
    内外の大きな抵抗をものともせず、
    河野談話、村山談話、宮澤談話を破棄し、
    田母神さんを防衛大臣にするくらいの器になっておられることを望みます。
    【2012/09/29 08:58】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    10年待ってたらこの国は終わってしまう。誰でも言うのは簡単ですが、実際のところたった一年であれもこれもと一気に行うことは独裁ではないかぎり容易ではないと思います。ましてマスコミによる壮烈な安陪叩きが横行し、それに加担した国民がいた。また一人で戦わせるというのでしょうか?今度こそ国民が安倍氏を支え、後押しする番なのだと思います。この日本では、逆に民主党のように悪事をすることは容易なようです。つまりマスコミが民主党の味方になっているからどんな悪法であろうが民法を改悪しようが全く報道されずに圧倒的な数による民主党の独裁が行われ、国民の知らないところで気付かれないうちにやりたい放題日本が内部から破壊されています。
    【2012/09/30 07:54】 URL | ちゃぶ #1wIl0x2Y [ 編集]


    >ちゃぶさま
    コメント有難うございます。

    そうですね、今回西村氏は安倍氏を叩いているわけではないと思います。

    安倍さんは国民的な人気がありますから、以前中川昭一さんがむごいことをされたような事件がないことを祈ります。
    自民党の古い体質の人たちを上手に扱いながら、今度こそ靖国神社に行って欲しいですね。
    【2012/09/30 21:49】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    まだダメ野党の総裁になっただけですよ(笑)。

    安倍さんは憲法96条(憲法改正条項)を改正したいそうですが、これは危険ですね。保守派に人気があるだけに困った方です。断固阻止せねば!
    【2012/10/01 22:24】 URL | KOGA #- [ 編集]


    >KOGAさま
    そうそう、まだ総理にはなっていませんでした・・・・・

    憲法96条改正はだめですか?そしたら、何も改正できないのでは?
    【2012/10/02 21:54】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    安倍さんは国会の発議を議員の2/3から1/2に変えたいそうです。保守派が2/3を取るのが困難だからです。

    しかし逆から見れば、保守派が1/3を確保すれば、改悪は避けられます。

    人権法や外国人参政権などを考えますと、いまや保守派が憲法を楯にして、悪法を阻止しなければならない皮肉な時代です。

    今後、再び民主党のような政権が誕生するかも知れません。その時にハードルが下がっているとすれば…

    考えるだけで、背筋が寒くなります。ですから私は96条の改正には反対です。
    【2012/10/04 22:08】 URL | KOGA #- [ 編集]


    >KOGAさま
    なるほどぉ~~~~

    なるほど~~~~・・・・・・

    とりあえず解釈で廻していって、もっと日本が正常で成長した国になるまで、憲法改正は待った・・・・というところでしょうか。
    確かに改悪になったら、最悪です。その可能性の方が今は大きいorz
    【2012/10/05 09:47】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1373-f8802993