FC2ブログ
奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    01 | 2020/02 | 03
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    RECENT ENTRIES
  • 記者会見(02/20)
  • 西尾先生の理路整然とした正論に頭を抱ふる辛淑玉(02/10)
  • 父のこと39(02/09)
  • わーい苹@泥酔 さんから(02/03)
  • 私的には、顔出しは恥ずかしい~~~~(01/27)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (02/21)
  • あきんど (02/21)
  • 奥様 (02/20)
  • 黒ユリ (02/20)
  • 奥様 (02/20)
  • 黒ユリ (02/18)
  • 苹@泥酔 (02/18)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2020年02月 (4)
  • 2020年01月 (5)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (5)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年09月 (6)
  • 2019年08月 (6)
  • 2019年07月 (5)
  • 2019年06月 (6)
  • 2019年05月 (13)
  • 2019年04月 (11)
  • 2019年03月 (6)
  • 2019年02月 (6)
  • 2019年01月 (6)
  • 2018年12月 (5)
  • 2018年11月 (7)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年09月 (6)
  • 2018年08月 (14)
  • 2018年07月 (8)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (8)
  • 2018年04月 (5)
  • 2018年03月 (7)
  • 2018年02月 (7)
  • 2018年01月 (11)
  • 2017年12月 (11)
  • 2017年11月 (7)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (761)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (131)
  • 硬めな話題 (416)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (361)
  • 日録裏話 (56)
  • 読書からの連想 (81)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (9)
  • 断捨離 (10)
  • 娘のこと (35)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 真正保守政党準備会の公式ブログ

  • SEARCH

    帝国書院歴史教科書2
    地元が使っているから、帝国書院の歴史教科書をぱらぱら読んでいる。

    すると、ふとこんなことに気がついた。

    35ページ
    律令政治の始まりの大見出し
    中国にならった国づくり

    唐ではなく、中国ですって!!!

    それから
    59ページ
    日宋貿易の見出し
    「中国」との交流

    宋ではなく、中国ですって!!!

    それなのに
    60ページ
    海をこえてせめてきた元軍

    いいことをしたのは中国、悪いことをしたのは中国とは強調しない。

    なるほど、近隣諸国条項が生かされています。
    スポンサーサイト




    【2011/05/21 21:03】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    この記事に対するコメント

    なるほど、そんな記述があるんですね。実におもしろいですね。

     中国の人と議論したとき、蒋介石がやったことについて追求したら、「それは国民党国家時代の出来事で今の私たちには関係ない!」と逃げをうたれたことがありました。それどころか、同じ中華人民共和国時代のことでも「それは毛沢東統治時代の中国のやったことである」とひどいレトリックにも出くわしました。これを無限に繰り返していけば、「去年の中国と今年の中国は別の中国である」と言い出しかねないですね。

     こういうことでわかるのは、中国人にとって、「歴史」というのは現実政治の道具にすぎないのであって、歴史そのものへの誠実さなんてどうでもいい、ということですね。これは現代にはじまったことではなくて、古代中国から中国の歴史記述というものはそもそもそういうもので、魏志倭人伝の邪馬台国の記述がメチャクチャなのは、当時の晋王朝と前身の魏王朝の正統性を誇らしげにするために、なるべく遠くの巨大野蛮国から朝貢に来たということにしたいがために書いたからですね。これは西尾先生や岡田英弘さんがたくさん論証されてきたことです。

     問題なのは、そういう中国史の歴史観を、とうとう近隣国まで押し付けてきている、ということにほかなりませんね。ということは裏返せば、唐や宋の時代のことを話すときにでも、中国の人は嘘を平気で言う可能性がある、ということなのでしょう。ただおもしろいのは、韓国とのやり取りです。反日で中国と韓国が連帯しているうちは彼らもいいでしょうが、近年は、韓国の歴史教科書内の中国の記述と、中国の歴史教科書内の韓国の記述の対立がすさまじくなってきて、かなり深刻なようです。だって韓国の歴史教科書では、「漢字は我が韓国で生まれた」などと言い張るし、中国の歴史教科書では「朝鮮半島は歴史的に中国の一部であった」と言い張るんですからね(笑)オオカミ少年どうしの喧嘩がまもなく本格化する、といったところでしょうか(笑)
    【2011/05/23 23:19】 URL | N.W(うさねこ) #- [ 編集]


    >うさねこさん
    そう、本当に変で、おもしろいです。

    でも、これが日本の教科書だから悲劇です。

    最近ではルビについていろいろ言われています。
    中国語読み、韓国語読みまで中学の教科書に書く。
    日本語読みでいいじゃあないですか・・・・。

    このくらい、阿ったっていいじゃないか・・・・って、
    結局どんどん配慮していくから、今のようになってしまったんです。

    田母神さんがよく言われるのに、
    左にちょっと配慮して寄ると、そこが真ん中になり、
    また少し左に配慮してすり寄ると、またそこが真ん中になり、
    ずるずると左に引きずられていく・・・・・と。

    教科書の執筆者と編集者は採択(売れること)にのみ興味があるのでしょう。」
    【2011/05/24 16:37】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    セレブ奥様の大発見と、うさのこさんの名解説に、目をぱちくりしています。
    帝国書院の歴史を書いた学者先生は、中国を崇拝するあまりに、自分も日本人ではなく中国人になったという事でしょうか?
    そんな中国人の書いた教科書、日本の子供達に読ませたくないですよね。
    なんで検定に通ったんでしょう?
    セレブ奥様、他にもおかしなところがあったら、教えて下さいね!

    【2011/05/24 16:51】 URL | てまり #- [ 編集]


    >てまりさま
    ね、大発見ですよね。

    元寇は「遠征」で、豊臣秀吉は「侵略」とも書いてあるんですよ。

    【2011/05/24 23:01】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1112-1038ac7b