奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 核兵器について(10/18)
  • 昨日の料理(10/18)
  • 定点観測?(10/12)
  • 倉敷(10/08)
  • 祭り2(10/08)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (10/22)
  • あきんど (10/21)
  • 奥様 (10/20)
  • 奥様 (10/20)
  • あきんど (10/20)
  • 苹@泥酔 (10/20)
  • あきんど (10/14)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (7)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (571)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    いざ東京へ
    長年ペーパードライバーだった息子に、
    今年90歳になる父が中古車を譲ってくれました。

    それを明日、明後日かけて
    過保護母が同乗して、川崎まで行くことになりました。
    途中、豊田で一泊します。

    さてさて、京都までは車で行ったことがある私、
    長崎へは日帰り往復したことがある私ですが、
    京都以東は未経験ゾーンであります。

    運転初心者の息子との珍道中、
    どうなりますことやら。
    明朝出発します。

    いざ!!!
    スポンサーサイト

    【2011/03/23 20:28】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(16)
    この記事に対するコメント
    今の東京へいらっしゃるのはあまりお勧めできません。
    ご事情はわかりませんが、変更可能なら、又の機会にされたほうがいいと思います
    今東京では余震が続いて、放射能問題もあり(発表通りか疑問)、時間別停電もあり、電車も間引いてたり、食糧も売り切れが多く、富士山付近、東京湾を震源地にした地震もあります。できることなら地方へ行きたいぐらいです。余り東京へいらっしゃるのをお勧めできません。
    【2011/03/23 23:56】 URL | ひっそりさん #- [ 編集]


     同じく。年寄りの冷や水(まだ早くても、なんでも。赤いチャンチャンコ思い出してちょ)。ガソリン難民になる可能性大。かと云ってヘタに積めば揮発して車が炎上するし、二日に一食で構わない苹でも食糧問題はやはり気になる。ウトウトして目が覚めたらいきなりコレで、ビックリして酒まで醒めちまったわい。どうしてくれる(苦笑)。これから飲み直して、また寝よう。別項への返信は後回しにする。

     以下は十日ほど前2chに出したやつ。ただし自慰的って意味の批判らしき反応あったけどね。そしてこれをきっかけに「云われてみれば…」ってんで、やがて視線が貯蔵水産物危機へと向いてった。
    --------------------------------------------------------------------------------
    >「いいかい、バカって言うほうがバカなんだよ。」
    >…間違えた。
    >「いいかい、燃料ってのは、使うから減るんだよ。」
    >
    >これから数週間、燃料ボイコットすれば電力は維持できる。ただし継続する必要はない。
    >耐えられないなら暖房いれろ。早めに消せば、いつでも使える安心感が心の燃料になる。
    >それは貯金が安心材料になるのと同源だ。いっそ、電力を貯蓄するつもりで振る舞おう。
    >ただし、そのためには担保が要る。東京電力は、計画停電から緊急停電に方針を変えよ。
    >緊急停電はブレーカーが落ちるようなもの。使いすぎたほうが悪い。まずは体験ありき。
    >予測通りダメだったら、計画停電すればよいのだ。順序を間違えたところに安心はない。
    >安心とは余裕である。余裕とは未遂である。未遂ゆえの安心がある。これを担保という。
    >もちろん、そのためには非常時指針が要る。指針なき「無知の贅沢」は避けねばならぬ。
    --------------------------------------------------------------------------------
    【2011/03/24 00:30】 URL | 苹 #SFo5/nok [ 編集]


    もう出発なさったのでしょうか・・・

    利根川水系利用の東京23区と多摩地区で水道水からヨウ素が検出されました
    私の気持は出来る事なら取りやめる、もう出てしまわれたなら
    奥様の帰り道にうちの娘も広島へ連れて行ってほしいくらいです(涙)

    お出での途中でお水は仕入れておいたほうがよろしと思います
    【2011/03/24 08:40】 URL | 一匹狼奥様 #- [ 編集]


    東京近辺はガソリンも不足してます。
    ガソリンスタンドを閉めていたり、並んで買うのに苦労してます。
    【2011/03/24 10:47】 URL | ひっそりさん #- [ 編集]

    出発しました
    皆様、心配して下さりありがとうございました。

    息子の学校の都合?で、26日にはどうしとも、川崎市の下宿に帰る必要があるのだそうです。最初の予定は新幹線で一度上京し、友達と新幹線でまた広島にきて、車で移動だったのです。

    色々大変ですが、しかたありません。道中また自衛隊の災害援助たい、民間の支援部隊、たくさん会いましたよ。
    【2011/03/24 17:02】 URL | okusama #- [ 編集]


     ようこそ川崎へ☆彡

     無事に到着しましたか。

     川崎では、今日の計画停電はなかったし、明日の計画停電もないそうです(´_ゝ`)ノ
    【2011/03/24 22:33】 URL | 緑の保守派の尊野ジョーイ #r8.gCnUU [ 編集]

    まだ静岡
    昨晩は豊田に泊まりました。


    もうすぐ、富士山が見えるはず。早目早目にガソリン入れてます。
    【2011/03/25 09:13】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    >ひっそりさんさま
    携帯から返信しましたので、お名前を書く手間を惜しんでしまいました。

    せっかくご助言いただいたのに、私も息子も、もう出発した後でした。

    >一匹狼奥様さま
    お嬢様を新幹線にお乗せできなくて、ごめんなさい。
    新幹線下り、結構満席でした。
    やはり疎開?する人も多いのでしょうか。

    >苹さん
    計画停電という手しかなかったのだと思いますよ。
    電車が急にストップしたら大変だもの~
    【2011/03/25 23:49】 URL | 奥様 #- [ 編集]


     停電未遂の地域が多い事に安堵しています。計画停電の実施が直前に通達される方式は、地震予報みたいなタイムラグを置いて緊急停電するのも同然。それによる混乱は予め織り込み済みだったのかも知れないけど、あれを2chに書いた時点で「非常時指針」と形容したものが「計画停電」だったと見るなら、それなりに納得できるのでやんす。
     そもそも、計画停電の言い出しっぺ、って誰?
     それを緻密にどうにかしたのだから大したもんだ。この点では東京電力を褒めたい。「予測通りダメになるみたいだから計画停電した」って事だと思います。しかも未遂多発。これは予測できなかった。やつら律儀で真面目な日本人だぜ。てっきり計画通りに停電するものとばかり思っていた。後は夏が勝負所かな。
     原発対応ではなんぼでも批判して構わないけど、平時の閾下で対応可能な領分で蓄積されたノウハウは流石。都民という土石流を見事に支えてくれた。もし計画通り四角四面に停電していたら、それこそ大変な事になっていたんじゃなかろうか。
    【2011/03/26 23:06】 URL | 苹@泥酔 #SFo5/nok [ 編集]


    無事に帰られてよかったです
    【2011/03/27 20:40】 URL | ひっそりさん #- [ 編集]

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2011/03/27 21:33】 | # [ 編集]


    >ひっそりさん さま
    ご心配頂き有難うございました。
    はい、無事に帰宅しました。

    ガソリンは、早め早めに補充しました。
    電池は広島でももう単一がありません。
    福島がいつ終息するのだろうかと案じています。
    【2011/03/27 23:22】 URL | 奥様 #- [ 編集]

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2011/03/28 20:43】 | # [ 編集]


     しばらくドタバタしていたのであまりこちらを拝見しておりませんでしたが、長い道中、お疲れさまでした。平時でも車で関東に行くのは大変だと思いますが、とにかくゆっくり休まれて下さい。
     こちらでは先週父が脳梗塞で倒れて入院してしまいましたので(幸いにして順調に恢復中。ただしまだ立つことはできず)、この間快速に乗って日帰りで兵庫県まで見舞いに行ってまいりました。川崎までと比べるとまったく問題にならないほどの距離ですが、それでもかなり疲れました。
     計画停電も必要だということはわかるけど、こちらの電力を何とかして関東・東北に廻すことができれば一番いいのですが。電気を使うたびに僅かながら罪悪感を覚える毎日です。
    【2011/03/28 23:41】 URL | キルドンム #m7FpRJaE [ 編集]


    >キルドンムさま
    そうだったのですか。びっくりされ、心配されたことでしょう。
    お父様、順調に快復されているようで、よかったですね。

    新名神を使ったので、名古屋の湾岸道路を通りました。
    おお~~~工場地帯~~~頑張ってるな~と思いましたよ。
    【2011/03/29 21:24】 URL | 奥様 #- [ 編集]


     産経掲載の「日録」拝読。企業が本能的に選択するだろう発想を政治指導者達が一丸となって共有する時、そこに現出する機械状無意識は日本民族の本質的傾向を丸ごと鷲掴みにし、気付いた時は再度の事故…となったりして。こうした国家総動員モデルは敗戦後も「世界で最も成功した社会主義」と云われるほど見事かつ円滑に繰り返されてきた様子。そうした意味で日本人は、今後も「火の玉」であり続けるんでしょうかねぇ…。もし日本が再びヨーロッパに近付くとしたら、今度は内側から、例えば被災者のジプシー化あたりから始まりそうな気も。(平たく云えば、避難所の盥回し。)
     国替え、改易、廃藩置県。これらはどれも上の層で行われてきたけれど、民草が根こそぎ移動する場合はこれまでどうしてきたのかしら。会津から下北半島に移ったのは武家ばかりなのかいな。もし浜通りから下北に落ち着くとしたら、近くにはまたもや核燃施設や東通原発がある(!)。そこで働く事になるのだろうか。西の百五十年後は東からの移住。~こんなの書くと、不快になる人が出るんだろうな。やはり今回も非表示にしよう(汗)。
     …と決めたからには、毒々しいのを「もう一声」。ここで交付金を思いっきり引き上げ、その代わり避難民の定住促進を条件とする(過疎化対策と雇用促進)。政治的には維新時の会津が前例で、説得に成功すれば原発への影響は絶大かつ一挙両得。ただし地元下北と福島移民の両方を雇用するには、もう何基か作らねばなるまい。三沢米軍基地や大湊自衛隊基地には迅速なバックアップが期待できる。更に国際化を目論むなら、観光は「自由の女神」(百石にあるから「ももちゃん」と呼ばれる)、そしてキリストの墓、(以下略)
     最後に、キルドンム様んとこへのお見舞いを…と書いて気付いた。読めないのでは仕方がない。ここはアッサリ、表示稿にしよう。
    【2011/03/30 23:13】 URL | 苹@泥酔 #SFo5/nok [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1089-f43b11ca