奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • あべのハルカス(08/14)
  • あべよはるかす(08/14)
  • 花嫁のれん列車(08/12)
  • 車で(08/12)
  • 能登半島の(08/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (08/15)
  • 苹@泥酔 (08/15)
  • 碧野海子 (08/13)
  • あきんど (08/10)
  • あきんど (08/09)
  • 苹@泥酔 (08/09)
  • 奥様 (08/09)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (8)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (554)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    家でのお正月
    公民教育が抱える大問題―家族と国家が消えていく公民教育が抱える大問題―家族と国家が消えていく
    (2010/12)
    小山 常実

    商品詳細を見る


    小山先生が新しく本を出された。

    歴史教科書も大変だが、まだいいほうで、
    公民教科書こそ、諸悪の根源であることを書かれている。

    どうかこの本を取り寄せて読んで欲しい。
    小山先生のブログも参考にして欲しい。

    公民にくれべれば、歴史はまだいい方だ・・・・・
    歴史教育の危うさには皆段々気付いてきているが、
    公民の反日度合いの凄さは想像を絶する。

    正月、家族がわが家に参集して、
    一緒にテレビを見る、ご飯を食べる、わいわい話す・・・・・
    家族の大切さをしみじみ感じているけれど、
    公民教育は、
    そんなものは幻想だとばかりに、
    個人個人、バラバラの日本を作ろうと必死になっている。

    外国人参政権を与えないのは差別だ・・・
    夫婦別姓にしないのは、女性への差別だ・・・
    国家なんて、ほとんど大事なものとして扱わない・・・
    日本国憲法の胡散臭さを知らせることはなく、

    要するに、日本国民としてという視点が全く欠けていて、
    非公民教育のための教科書となっている。

    お正月になれば、
    どんなに公民教科書がボロボロでも、
    日本人は遺伝子の奥底から、伝統文化の流れの中で、
    初詣に行き、家族でおせち料理を食べ、お正月を祝う。
    おせち料理が手作りでなくったっていい、
    デパートのおせちでもいい、
    そういう形が大切だって皆が思っていることが大切なんだ。

    公民教科書も今年は刷新されるはずだから、
    日本は必ずよくなるだろう。


    それにしても、家でお正月をするって・・・・・・
    主婦はとっても大変でした~~~
    スポンサーサイト

    【2011/01/02 20:56】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    この記事に対するコメント

    あけましておめでとうございます。本年も時々こちらのブログにコメント訪問させていただきますが、どうかよろしくお願いします。
     
     小山先生のご指摘、そのとおりですね。歴史教育や歴史論争というのは、精神教育の土台の上に成立するものですけど、精神教育というのは公民教育あってこそのものですからね。歴史の問題というのは、何年かすれば意外にすぐにそれなりのことを言えるようになるものです。でも精神教育というのはそうはいかないですね。

      最近、不思議な感覚を感じることがあって、20代の若い人達の方が、40代50代の人より「まとも」だなあ、と感じることがあるんです。自分はその中間の年代ですけれど、私たちの世代というのは、ずっと年配がまともで、若輩がだめになってきているといわれてきました。でもよく考えてみれば、今は60代くらいの人までみんな戦後の民主主義教育を受けてきていて、自分たちよりずっと左派的な風潮に染まってきているんですね。今の時代はそういう画一的な風潮というのが溶けてきているわけで、それで私がそういうふうに感じることがあるんでしょうね。歴史の話なんかすると、20代の若者は、10年前20年前の20代(つまり私たちの世代)と全然違ってきて、しっかりしたことがいえるようになってきています。

     でも今年夏に起きた幼児の放置餓死事件のように、一見すると「まとも」になってきているようにみえる若者は、実は教育そのものの空洞化で、内面の空白化が彼らにおきているだけなのかもしれない、という面もあるのも確かですね。「悪い土台」がなくなったけど、「土台」そのものがなくなってしまっただけなのかもしれません。そういうときこそ、小山先生が主張されるような、新しい公民教育が必要とされる時代なのだということなのかもしれませんね。
    【2011/01/03 13:28】 URL | N.W(うさねこ) #- [ 編集]


    >N.W(うさねこ)さん
    どうぞどうぞ、どんどんコメント欄に書き込んでくださいね。

    日本という国・・・公の民として・・・・つまり日本国民としての、
    あるべき姿を教えるのが公民教育だと思うのですが、
    本当に恐ろしいことになっているようです。

    道徳教育も無くされ、日本の土台と背骨が両方融けているのが問題です。

    インターネットで、若く健全な日本人を守っていきたいものです。
    【2011/01/03 16:28】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    楽しいお正月お疲れさまでした
    子福者の奥様のお宅は
    さぞ賑やかだったでしょうね

    私も今日は一日のんびりさせてもらって
    読みました「公民教育が抱える大問題」!!!
    詳しい説明とともに公民教育の変遷が
    よくわかって改めて恐ろしかったです

    お正月
    初詣には近所の氏神さんに家族連れや
    恋人同士が楽しそうに順番に並んで
    お参りしてましたし
    皇居に参賀に来た人々はニコニコ顔で
    静かに陛下のお出ましを待っていたし
    こんな日本人をばらばらにして滅ぼそうなんて
    100年早いぜ!と強がってみますが・・・
    もう65年ぐらいやられっぱなしなんですよね
    やっぱり阻止すべく手は打っておくに限りますよね
    最後のとりでは家族ですね
    家族を大切にし、子供は充分にかわいがろうと思いました
    それから
    大人として何より嫌なのは
    間違っているのにテストがあるために
    子供たちが教科書を覚えなければならない事です・・・



    【2011/01/05 19:31】 URL | 一匹狼奥様 #- [ 編集]


    >一匹狼奥様さま
    まじめな子供ほど、教科書の中の間違った毒に侵される・・・・・

    恐いですね。

    昨日息子が新幹線に乗り、
    今日夕食後、三女が自宅へ(近くだけど)帰って行きましたので、
    静かになりました。

    【2011/01/05 21:23】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1040-48ff8b65