奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • あべのハルカス(08/14)
  • あべよはるかす(08/14)
  • 花嫁のれん列車(08/12)
  • 車で(08/12)
  • 能登半島の(08/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (08/15)
  • 苹@泥酔 (08/15)
  • 碧野海子 (08/13)
  • あきんど (08/10)
  • あきんど (08/09)
  • 苹@泥酔 (08/09)
  • 奥様 (08/09)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (8)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (554)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    水に落ちた犬?
    柳田法務大臣を見ていると、
    これ以上何かを言うのは、もう可哀想で、
    もういいじゃないかとさえ思ってしまう。

    でも、はっきり言って、地元の恥。
    いや、そういう人を選んだのが地元なのだから、
    地元が恥。

    選挙というのはそういう事で、
    自分が選んだ人の所業は自分のことと同じ。
    え?仙谷って、いったい誰が選んだの?
    岡崎とみこは?
    北沢防衛大臣は?
    菅直人だって鳩山だって小沢だって・・・・・・

    政治家の罪ではなく、有権者の罪。
    スポンサーサイト

    【2010/11/20 11:23】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    この記事に対するコメント

    現代ドイツ哲学の用語に「シニカル理性」というのがあるんです。「シニカル理性」というのは、たとえば、ナチスが台頭したときのドイツの国民意識にあてはまるということができます。

      よく「ドイツ人はナチスにだまされた」といいますが、しかし「だまされた」というのは少しも正確ではない。ヒトラーは「大衆のだまし方」をあらかじめ自分の著書で書いていて、それがドイツで大ベストセラーになって、その少しあとでナチスの大躍進がはじまったのですね。つまりドイツ人は、自分のだまされ方を知っていて、それでいてあえてそのだまされ方を選択していった。このように、自分が選ぶ相手がとんでもない相手とわかっていて、しかしそれをわざわざ選んで、漠然と破滅や悲劇にすすんでいく意識状態を「シニカル理性」というのですね。シニカルな理性状態という、言葉で矛盾した精神状態なわけです。

      私は民主党政権を選択した日本人の精神状態はまさに「シニカル理性」だったと思います。民主党に期待する、なんていう世論が高まりましたが、しかしあの世論調査の数字は、どうもそのものを信じることができないものでした。民主党が底が浅いとわかっていてあえてフィクションを演出しているというような世論だったように思います。でも「楽しむ」というような余裕状態でもなくて、つまり「シニカル」だったと思うんですね。民主主義や消費社会が行き詰まりを感じた過渡期に、こういうおそろしい悪戯が、国民の側に起きるのではないかと思います。

      ロシア革命とか中国革命とかの社会主義革命では、はっきりいって国民の民度がまだきわめて低い状態で、国民の大多数が「資本論」の正体もまったく知らないようなレベルですから、「国民がだまされた」という言い訳は成立すると思います。けれど現代日本はそういうわけではまったくないんですね。民主党の小沢さんは、自分の政治的な手の内をあらかじめ著作やメディアでさんざん公開してきて、国民はずっと前からそれをよく知っています。それでいてあえて選んでいるんですから、「だまされた」なんてとてもいえないと思いますね。

      柳沢法相を批判する世論も、(大衆民主主義がそれなりに元気だった)80年代や90年代に比べると、どこか「シニカル」な気配を感じます。国民多数としては、全部わかっていてやったことが、その通りになっているから、なんでしょうね。過渡期はまだまだ続くと思いますし、シニカル理性状態も続くと思います。けれどそういう状態で、シニカル理性でない正気状態を、むずかしいけれど保たないといけない、これがあきれるくらい単純だけれども、しかし私たちに与えられている民主主義とのかかわり方なんではないかな、と私は思います。
      
    【2010/11/20 13:30】 URL | N.W(うさねこ) #- [ 編集]


    すいません、柳沢法相でなくて、柳田法相でした。
    【2010/11/20 13:40】 URL | N.W(うさねこ) #- [ 編集]


    >N.W(うさねこ)さん
    なるほど、そういう風にいえるのですね。

    私って、天邪鬼で、流行に乗るのがちょっと嫌なんですよ。ですから、民主党に風が吹いている・・・・と言われると、余計に入れたくない。柳田さんを批判する人が余りに多いと、もうやめたら・・・・なんて思っちゃう。群集心理に流されるのが嫌なんですよね。

    柳田大臣の大臣就任祝いでの発言が、大臣を辞めさせられる・・・・悪い冗談ですぅ。
    【2010/11/20 23:09】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    選挙について奥様ご指摘の
    「自分が選んだ人の所業は自分の事と同じ」に大賛成です。
    まさにネット上で民主党について言われている
    ブーメラン効果と同じですね。

    今回柳田大臣のもの凄い発言が明るみになり、
    珍しくマスコミもたたいています。
    他にも出た様々な失言が手伝って
    今度は自民に風が吹くのでしょうか?

    でも日本国民は振り子の先の重りのように
    あっちこっちに振れているだけでいいの?

    今私たち日本人のおでこには
    ブーメランがぐさりと刺さって
    血だらけの状態です。
    民主党に入れなかった人には自民の分が刺さっている!

    すごくすごく痛い!
    だから
    何処ぞに日本国を盗られる前に
    さっさとおでこからブーメランを抜き捨てて
    日本人として自分の足で立って生きて行きたいでーす。

    PS
    20日の「頑張れ日本大阪デモ」は
    沢山の方々が参加されたとのこと。
    大盛況でよかったです。
    【2010/11/21 14:22】 URL | 一匹狼奥様 #- [ 編集]


    >一匹狼奥様さま
    本当にそうですね。

    自分たちの国だもの、未来にずっと安定して続いていくためには、
    基地問題も含めて、
    日本の防衛をどうするか、
    国のあるべき姿を
    一人ひとりが真剣に考えなくちゃ。

    大阪、東京・・・・さすがですなぁ。
    【2010/11/21 16:45】 URL | 奥様 #- [ 編集]


    ふたたびおじゃまします
    先ほどyoutubeを見たら
    チャンネル桜・討論
    「路の会スペシャル どうする日本の独立!?」
    というのが上がってました
    参考になったし面白かったです

    一人でも多くの日本人が現状を認識することで
    日本の力が強くなって行くのですよね!(^^)!
    【2010/11/21 21:59】 URL | 一匹狼奥様 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://celebokusama.blog17.fc2.com/tb.php/1017-3fa976c2