• ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    10 | 2018/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES
  • 立花孝志さん(07/22)
  • 韓国問題(07/17)
  • またもや?シアトルからの親戚来日(07/15)
  • 夢見る帝国図書館(07/09)
  • 横田恵ちゃんパネル展(07/03)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (07/22)
  • 苹@泥酔 (07/21)
  • 奥様 (07/21)
  • あきんど (07/19)
  • 奥様 (07/18)
  • あきんど (07/18)
  • あきんど (07/18)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2019年07月 (5)
  • 2019年06月 (6)
  • 2019年05月 (13)
  • 2019年04月 (11)
  • 2019年03月 (6)
  • 2019年02月 (6)
  • 2019年01月 (6)
  • 2018年12月 (5)
  • 2018年11月 (7)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年09月 (6)
  • 2018年08月 (14)
  • 2018年07月 (8)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (8)
  • 2018年04月 (5)
  • 2018年03月 (7)
  • 2018年02月 (7)
  • 2018年01月 (11)
  • 2017年12月 (11)
  • 2017年11月 (7)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (729)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (131)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (55)
  • 読書からの連想 (80)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (10)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 真正保守政党準備会の公式ブログ

  • SEARCH

    長女の七回忌
    母と約一ヵ月違いで亡くなった長女。

    そう、六年前の11月24日の夕方、まだ六時前、
    外は薄暗く、かなり寒い日だった。
    三女一家と手巻き寿司の食卓を用意し、
    今から食べようかという時、
    救急隊から長女が事故にあったと電話がかかった。

    この季節、だからなんとなく重い。

    あれからもう手巻き寿司をする気が全くおきない。
    皆が来てくれて七回忌の今日はとても良い日になったけれど、
    帰ってしまわれると、
    急にさみしくなってしまった。

    スポンサーサイト
    【2018/11/25 20:06】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    母の一家

    叔父さんの葬儀のあと、叔父さん家に行った。仏壇にお骨を置くために。

    その時、母の幼い頃の一家の写真があった。父の家も母の家も原爆にあったので、写真が殆ど残っていない。

    思わず写メして帰った。
    【2018/11/24 21:21】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    みなとみらいの
    オフィス群に向けて、動く歩道を大量の人達が歩いていく。

    都会って人のちから!

    今日は葬儀、お坊さんのお経が通夜に増して長いー予定。
    【2018/11/21 08:00】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    母方の叔父(2)
    ついに母方の叔父が亡くなった。

    とても頭の良い人だったので、プライドも高く、
    人に何かをしてもらうということが大嫌いだったのだが、
    亡くなる前は、もう自分では何もできない状態になっていた。

    おそらく、心を閉ざし、感覚を殺して生きていたのだろう。

    私が大学生の頃、
    新中野から丸の内線、山手線、東横線、相鉄線に乗り換えて一時間半かけて、
    叔母の家に行ったものだ。
    小田急線で大和で相鉄線に乗り換えるコースもあった。
    金欠病の私に小遣いをくれたり、
    ご飯を食べさせてくれたり、
    若い悩みを聞いてくれたりした。

    兄は浪人時代、東京の予備校に通うのに、
    一年間お世話になったし、
    妹は横浜の大学に居る間、
    四年間お世話になった。
    そう広い家ではないのに、
    私たち兄妹を実の子供のように世話をしてくれた。

    頑固者のおじちゃんと、気の強いおばちゃん。
    おばちゃんは原爆にあっていて、
    工場の機械の下に潜り込んで助かったというが、
    ずっと身体が弱かったので、60代で亡くなった。
    二人には一人息子がいる。
    この従兄弟は、赤ちゃんの頃から、夏の間広島に帰ってきて、
    一緒に生活していたから、
    弟そのもの。

    明日は横浜に行き、おじちゃんの葬儀に参列してくる。



    【2018/11/19 15:28】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    自由について(2)
    「あなたは自由か」の直接的な感想は書けないけれど、
    なんだかいつも「自由」について考えさせられている。

    喧嘩して、自分の言動を制限されたときに、
    「自由」を奪われたと感じたように、
    何かしら「自由」が引っかかっている。
    人間という動物が繁栄し、生きながらえていくために、
    色々な制限を乗り越え、
    できるだけ強くなっていくことが「自由」ってことなんじゃないか。
    自然淘汰?競争?の末に、
    できるだけの「自由」を確保しつつ、
    伝統とか、文化とかいう形を作って、
    その中での自由・・・・・・

    ありゃ、また考えの迷路にはまっている。

    とにかく、どんなことでも「自由」というキーワードが、
    最近の私の日常の思考に入り込んでくる。
    だって、「あなたは自由か」って聞かれているのだもの・・・・。

    【2018/11/14 22:43】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(72)
    自由について
    最近、近しい二人の女性と喧嘩した。

    この年で、人に怒りを感じることなんて、
    本当はもうないはずなのに、
    達観していていいはずなのに、
    大人げないとも言える。

    一人は妹。
    妹には三人の子供がいて、
    それぞれ付き合っている人はいるのだが、
    結婚には至っていない。
    ここでも披露したフランス人と結婚した姪は、
    離婚してかえってきたから、
    妹にはまだ孫がいない。
    たまたま、姪や甥に近況を聞く機会があって、
    そのことを何気なく妹に報告したら、
    カンカンに怒って、
    自分が知らない情報を先に知っていると怒って、

    先回りしないで!
    母親の立場もわきまえて!
    親しき中にも礼儀あり!って言ってきた。



    ここで私の怒りが爆発?した。

    私が姪や甥に、何を話そうと、
    何を聞こうと「自由」じゃない!って。
    なぜ妹にわたしの言動を指図されなければならないのか?

    そう、私は私の言動の「自由」を阻まれた時、
    久しぶりに怒りの感情がわいてきた。

    二人目

    これもやはり複雑だが、
    私の行動を制限し、それを約束させる発言があった。

    私自身が、どう行動しようと私の「自由」のはずだ。

    「自由」・・・・・法的範囲内で、人間の個人が
    人から指図を受けたくないというのは、
    遺伝子レベルの本能ではないだろうか。
    自分が自由でないと感じた時、
    人はそこから脱しようともがく。

    私はあなたの「奴隷」じゃないよ・・・・って。
    【2018/11/09 15:55】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(27)
    杉田水脈さんを応援する
    なにげなくテレビを見ていたら、
    本当はほとんど見ないのだけれど、
    たまたまついていたのをちらっと見ただけなのだけれど、
    杉田水脈さんのことを、
    「ネトウヨ議員」とかなんとか言って、
    如何にも何も考えていない、ろくでもない議員・・・・・
    というように表現していたコメンテーターがいた。

    残念ながら、コメンテーターの隣に座っていた長嶋氏の顔は覚えているけれど、
    そのコメンテーターの名前すら知らない。
    トンデモ発言をよくする長嶋氏だって、
    知ったかぶりで同調していたが、
    本当にテレビの質は落ちているなと実感。

    ぼんやりと四六時中テレビをつけている世代が、
    まだまだ多数派だから、
    世論はなかなか変わっていかない。



    【2018/11/02 21:15】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(23)