FC2ブログ
奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES
  • 秋祭り(10/13)
  • N国党(10/03)
  • アメリカドラマ(09/30)
  • 来年は日本書紀編纂1300年(09/25)
  • ワールドフェスタ(09/19)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (10/13)
  • あきんど (10/13)
  • あきんど (10/13)
  • 苹@泥酔 (10/10)
  • 奥様 (10/07)
  • 苹@泥酔 (10/06)
  • 奥様 (10/06)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2019年10月 (2)
  • 2019年09月 (6)
  • 2019年08月 (6)
  • 2019年07月 (5)
  • 2019年06月 (6)
  • 2019年05月 (13)
  • 2019年04月 (11)
  • 2019年03月 (6)
  • 2019年02月 (6)
  • 2019年01月 (6)
  • 2018年12月 (5)
  • 2018年11月 (7)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年09月 (6)
  • 2018年08月 (14)
  • 2018年07月 (8)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (8)
  • 2018年04月 (5)
  • 2018年03月 (7)
  • 2018年02月 (7)
  • 2018年01月 (11)
  • 2017年12月 (11)
  • 2017年11月 (7)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (739)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (131)
  • 硬めな話題 (415)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (360)
  • 日録裏話 (55)
  • 読書からの連想 (80)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (10)
  • 娘のこと (35)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 真正保守政党準備会の公式ブログ

  • SEARCH

    宝石
    ユダヤ人に宝石を扱う会社の人が多いとか聞く。

    根無し草で、逃亡生活を余儀なくされてきた彼らにとって、
    持ち運びできて、どんな社会でも即座に換金できたりするから、
    宝石が都合がよかったとか、なんとか・・・・・・

    でも、宝石ってなんなんだろうなと思ったりする。
    地球がはぐくんだ石の結晶。
    それは磨かれ、カットされ、より美しくデザインされる。

    それらを身に着けていることによって、
    他人から「すごい!」とうらやましがられたりする。
    人の目がないところでは、付けていても意味がないのか。
    虚栄のために身を飾るもののような気がする。
    王冠は色とりどりの宝石で飾られている。
    王は、誰よりも多く宝石を持つことで、
    王たる威厳を保つのか。

    なんなんだろう?
    人より高価なものを持っていることによる、
    優越感?
    人間が生き続けていくための、
    優位に立つための道具?

    嫌いな人はいないと思うけれど、
    見せびらかすことは恥ずかしいと思う。

    最近、宝石鑑定士さえ欺くような偽物の宝石が現れていると聞く。
    分からないなら偽物でもいいのか?

    たまたま娘の友人が宝石を売っていて、
    それに付き合って展示会を見てきたから、
    こんなことを考えてしまった。
    スポンサーサイト



    【2017/11/29 15:18】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    二天門



    浅草、中国人の団体さんだらけ・・・・・・でした。

    薬の箱をたたいて、中国語で話しかけてきたおじさんがいたけど、
    あれって、
    薬局はどこ?って聞いていたのかなぁ~

    【2017/11/26 21:35】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    浅草

    品川から京急電車に乗って、浅草まで行きました。
    【2017/11/26 21:34】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    ダイアモンドゲーム
    私の家には、本当によく孫たちが遊びに来る。

    二人の娘が同じ市に住んでいるせいで、
    四人の孫は従兄妹なのに、
    まるで兄妹のように付き合っている。

    今日も三才の子以外、三人が泊まっている。

    ダイアモンドゲームという、
    アナログのゲームが今お気に入り。
    そして寝る時にはお決まりの「しりとり」
    ちゃんと付き合う。

    親だったら口うるさく言うところを、
    ばぁばは言わないし、
    ゲームも出来るから、
    今のところは家に泊まりたいとやってくる。
    まぁ、高学年になったら来ないのかもしれない。

    おそらく・・・・・こういうのが
    最高のぜいたくな幸せなんだろうと思う。
    【2017/11/22 23:00】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    ドナーの会
    一年に一度、東京とは限らず、
    日本のあちこちでドナーの家族会が開催される。
    去年は大阪、今年は東京だった。

    一年に一度、この会に出席し、
    亡くなった長女のためだけに、
    時間を使うことにしている。
    日本で臓器移植の法律が整備されて、20年が経つという。

    だけど、日本は臓器移植後進国で、
    脳死の判定が厳しく、
    なかなか提供しようにも難しいし、
    一般に周知されていない。

    どうかすると、中国あたりの、
    簡単に手に入る臓器を求めて、
    海外に行く人も多いという。
    お金で売買されている。

    日本では、提供しても、いっさいの金銭は関与しない。
    臓器をもらって手術する人には、
    それなりに手術代はかかるだろうが、
    臓器そのものの費用ではない。

    倫理的に抵抗のある人もいるだろう。

    提供する家族側の気持ちは、
    どこかで、誰かの身体の中で、
    亡くなった家族の一部が生きている・・・・・
    そう思うだけで、嬉しい。
    誰かのために、亡くなった家族が役に立っていると、
    信じられるだけで嬉しい。
    ただ、骨になるだけでなく、
    その臓器があるおかげで、
    いろいろな不便や苦しみから抜け出すことができて、
    普通の生活が出来るようになったと、
    感謝の手紙を読むたびに、
    あれでよかったんだと思う。

    今回、たまたま隣に座った女性が、
    隣町に住む人だと分かり、
    奇遇に握手しあった。

    普通の死とは違って、
    脳死は、突然やってくることがほとんど。
    急な覚悟、決断。

    臓器移植に対する一般の知識はまだまだ少ない。
    【2017/11/20 10:22】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    今日このごろ
    最近、自分の人生はもうほとんど終わりなんだなぁと、
    しみじみと思うことが多い。

    私と同じ年頃の、仕事を持っていた人には定年がすでに訪れている。

    我が家は自営業なので、
    今のところ、夫も働いてはいる。
    法人にしているからつぶすわけにはいかないが、
    息子が継いでくれるまで、
    どうやってつなぎとめておくかとか、
    いろいろ心づもりをしなくてはいけない。

    後にいろいろと残しては、
    残された方が困るだろうから、
    少しずつ身軽にならなければいけない。

    人生は長くない。
    母がボケ始めたのは83歳の頃だったから、
    あと、20年弱、私もその頃まで正気でいられるだろうか。
    10年なんて、あっという間だから、
    一年、一年、味わいながら生きていきたい。
    【2017/11/08 14:31】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(25)
    大銀杏

    山間部に見に行きました。
    【2017/11/05 20:16】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)