• ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 立花孝志さん(07/22)
  • 韓国問題(07/17)
  • またもや?シアトルからの親戚来日(07/15)
  • 夢見る帝国図書館(07/09)
  • 横田恵ちゃんパネル展(07/03)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (07/22)
  • 苹@泥酔 (07/21)
  • 奥様 (07/21)
  • あきんど (07/19)
  • 奥様 (07/18)
  • あきんど (07/18)
  • あきんど (07/18)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2019年07月 (5)
  • 2019年06月 (6)
  • 2019年05月 (13)
  • 2019年04月 (11)
  • 2019年03月 (6)
  • 2019年02月 (6)
  • 2019年01月 (6)
  • 2018年12月 (5)
  • 2018年11月 (7)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年09月 (6)
  • 2018年08月 (14)
  • 2018年07月 (8)
  • 2018年06月 (6)
  • 2018年05月 (8)
  • 2018年04月 (5)
  • 2018年03月 (7)
  • 2018年02月 (7)
  • 2018年01月 (11)
  • 2017年12月 (11)
  • 2017年11月 (7)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (729)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (131)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (55)
  • 読書からの連想 (80)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (10)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 真正保守政党準備会の公式ブログ

  • SEARCH

    劇「めぐみへの誓い―奪還―」
    内閣府、広島県、広島市が主催し、
    法務省、文部j科学省、広島県教育委員会、広島市教育委員会後援の
    表題の劇が今日、広島市で上演された。

    政府が動いても、実は末端の県、市が動かない。
    やっとつっついて、一回目は1月に、
    そして二回目が今日10月31日に、
    県が主導しての拉致問題解決のための啓発活動が行われた。

    「めぐみ」というアニメは各学校に政府の拉致問題対策本部から配られて
    文科省も、是非子供たちに視聴させるように指導しているのに、
    教員の手でストップされ、
    どこの学校もほとんどお蔵入りという。
    それほどに学校現場は北朝鮮問題に蓋をしたがる。
    左翼の牙城だから・・・・・

    今日の劇には小学校からの参加や、
    高等学校の演劇部の参加もあった。
    子供たちの心に響いたはずだ。

    今なお、北朝鮮に監禁されている日本人たち。
    帰りたくても帰れない大勢の人たち。
    日本国憲法という印籠を示しても、
    他国の悪意は翻らない。

    どうして、日本は舐められているのか。
    どうして日本人が多数拉致されても救うことができないのか。
    そこまで子供たちが掘り下げて考えてくれるようになったら、
    そういう子供が一人でも二人でも出てくれたら、
    いいなと思う。

    舞台というものは
    目と耳から刺激を受け、
    こころを揺り動かす力がある。

    横田めぐみさんほか、
    日本に帰りたい全部の人が一日もはやく、
    日本の地を踏むことができますように。

    スポンサーサイト
    【2017/10/31 21:31】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    自動車の品質管理
    関野さんという、元ホンダの技術者で
    WGIPについて本を書かれた方が、
    自動車の品質管理について書かれています。
    なるほど・・・と思ったので、ご紹介します。


    私はサラリーマンとして色々な職種を経験しましたが、本籍とでも云うべきものは品質管理です。特に1980年代、世界中で日本式の品質管理、ひいては日本式経営がもてはやされましたが、品質保証のあり方についての変遷を少しご説明します。

    伝統的(古い)考え方:最終検査を厳格にやって、不良品を社外に出さない。これは従来欧米の製造会社がやってきたことですが。これだと、製造部門はどんどん作る、検査はどんどん不良品を撥ねるということになりがちでした。

    新しい考え方:品質は工程で作り込む。日本の製造業は、この考え方でやって大成功を収め、世界中の製造業が真似をしたのです。直行率という言葉があります。ストレート合格率とも言います。これは、最終検査で、なにも問題が見つからずそのまま出荷に結びつく率で、日本のメーカーは、この直行率を気にしていて、非常に高い率のはずです。

    神戸製鋼は議論の余地なく悪いのですが、日産やスバルはある意味形式犯で、その品質が本当に悪いのかは、最終検査に至るまでの工程内品質管理をしっかりやっていたかによって決まります。工程内管理をしっかりやって居れば、実際の製品の品質は、そんなに不安に思うことはないと思います。大体30年以上あるいは40年間、今回発覚した方法でやってきたというのは、不正である事を意識していなかったのでしょう。たしかにコンプライアンスという点では問題ですが、実際の製品の品質は、そんなに心配することはないと思います。



    関野通夫


    --

    【2017/10/30 10:22】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    地域の文化祭

    全校生徒50名。劇や合唱の発表。

    地域の人達の踊り、フラダンス、、、

    バザー

    ホンワカした集いでした。
    【2017/10/29 16:14】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    雨風
    台風21号が通り過ぎた・・・・

    強い風雨の時、いつも思うのは、
    人類はこの風雨を避け、
    寒暖を避けるために、
    いろいろな工夫をしてきたんだなぁ~って。

    それなのに、この現代の日本でも、
    まだまだ土砂に流されたり、
    床上浸水してきたりして、
    自然の災害はまだまだ上をいく。

    水の力は強い。

    風の力も強い。

    昨晩は選挙速報と、台風情報両方が
    交互に放送された。
    立憲民主党って旧社会党でしょ?
    【2017/10/23 21:54】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    核兵器について
    hyoudou.jpg

    核拡散防止条約と、核兵器禁止条約

    なんだか似た条約だけど、
    参加国も、内容も全く別。
    前者は核兵器を持っている大国が、
    自分たちはOKとして、他の国には持たせないと言う内容で、
    核兵器禁止条約は、保持している国は参加せず、
    理想だけを語っている。

    その、実現性の全くない核兵器禁止条約が
    今年七月に締結されたとか聞くが、
    これはまったく現実を無視したお花畑平和主義。

    ノーベル平和賞をもらったのも、
    この条約に寄与したからと
    大喜びしていたあのお花畑平和主義の人たち、
    広島の平和団体に読ませたい。

    絶対に手に取らないだろうけれど・・・・・。
    【2017/10/18 16:54】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    昨日の料理
    なんというか、作り置きのダイエットレシピ?がはやっていて、
    元祖の本を一冊買った。

    その中の料理を
    勝手にアレンジして作ってみた。

    鶏肉、
    長ネギ、
    エリンギ、
    チンゲン菜、
    豆乳、
    白菜キムチ

    長ネギからエリンギまでは自己流投入!

    いやぁ~~~美味しかったわぁ~~~

    そうそう、鶏がらスープの顆粒も入れた。

    作り方?
    確か、最初に皮側から鶏肉を炒め、
    野菜を入れて蒸し焼きにし、
    豆乳を入れたら煮立って火を消し、
    最後にキムチをバサッといれる・・・・という感じ。

    豆乳を入れたあと、
    火を入れすぎると分離するから、
    食べる直前にした方がいいかも。
    チンゲン菜の色もきれいなうちに食べたい。

    また作ろう!

    料理って、組み合わせが無限で、
    この年になっても初めてのものであふれている。。。
    【2017/10/18 09:20】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    定点観測?
    夫の同期会・・・・仲良しクラブ?の集まりが、
    一年に一度あると書いた。

    もう44年目で、そのうち二回休んだから、
    今回は42回目ということになる。
    で、
    皆若者だったころからの様子が、
    奥様も含めて一年ごとに観測?できる。

    私も、結婚後から出席する権利?を得て、
    もうかなりの回数出席している。
    夫の学校は東京でも、
    同期生の出身が南は熊本から、北は水戸までなので、
    幹事が変わるたびに、あちこちで開催される。

    薬学部との交流が沢山あったとみえて、
    奥様が大学時代からの付き合いという人が多く、
    最初の頃は、
    〇〇ちゃんと呼び合う奥様達に溶け込めなかったが、
    今では自分も長い付き合いに入る。

    一人、奥様を癌で亡くされた人がいて、
    その人には子供もいなかったので、
    当然孫もいず、
    両親もすでになく、天涯孤独。
    小さな診療所を、何時閉鎖しようかと考えているそうで、
    毎日の暮らしがわびしくて仕方ない様子だった。

    60代に入って、
    身体の不調がそれぞれを襲い、
    来年会えるかどうかも分からなくなった。
    だから、つい、別れる時、ハグをしてしまう。



    【2017/10/12 20:28】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(41)
    倉敷



    一年半前に倉敷には訪れていたので、
    今回、あまり一生懸命に見ることはないと思っていた。
    前回は大原美術館が主、
    今回は人力車に乗って、
    全体を見ることができた。

    大原さんという、資産家が
    空襲で燃えなかったこの街を、
    大切に残したいと私財を投じて守ったから、
    今ではとても素敵な美観地区となっている。

    夫の同期会で一年に一度集まるのが、
    今回の倉敷。

    金沢、倉敷・・・・・・江戸時代の町並みは美しいのに、
    なぜ、現代の町並みは美しくないのだろう。
    自由すぎるからだろうか。
    【2017/10/08 15:30】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    祭り2



    奴さん

    裏通りでは、奴さんが毛槍を投げ合いながら、通っていきました。

    昔はこっちが本通り?で
    子供御輿の写真の方が裏通りでした。
    今では川が暗渠になって、広くなり、
    表のようになっています。

    中国人か?これは何ですか?
    と聞かれ、江戸時代の大名行列ですよ、と答えました。
    今でも、継承する人がいるって、面白いですね。
    【2017/10/08 10:47】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    祭り


    先日(九月三十日と、十月一日)、
    川崎に行ったときにもお祭りだった。
    へぇ~~こんな都会でも、やるんだ・・・と思った。

    今日は私の地元でも祭り。

    でも、夫の同窓会で今から倉敷に行きます。
    【2017/10/08 10:06】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    写真は

    関係ないけど。

    坦々塾という、西尾先生主催の勉強会のため、上京しました。

    宮本さんという、産経新聞の記者の爆買される日本の領土についての講義と、西尾先生の日本の政治風土?についての講義でした。四時間の長丁場で、その後懇親会。

    対馬、佐渡、北海道、、、買われてます。今に日本ではなくなるかも。


    【2017/10/02 09:37】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)