奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    02 | 2017/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    RECENT ENTRIES
  • 今日このごろ(11/08)
  • 大銀杏(11/05)
  • 劇「めぐみへの誓い―奪還―」(10/31)
  • 自動車の品質管理(10/30)
  • 地域の文化祭(10/29)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (11/18)
  • あきんど (11/16)
  • あきんど (11/16)
  • あきんど (11/16)
  • 奥様 (11/15)
  • あきんど (11/15)
  • あきんど (11/14)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年11月 (2)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (577)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    父のこと34
    父の手術後は順調に経過している。

    そう、脚の方は
    少しもって動かしても、もうちっとも痛いと言わない。
    無意識に起き上がろうとするので、
    手伝ってベッドサイドに腰かけさせた。

    すると、今度は立ち上がろうとする。
    でも、脚に力が入らないことを自覚し、
    ベッドにまた腰かける。
    こういうこともリハビリのうちに入るだろうと、
    やりたいように見守る。
    もちろん、手は添える。

    ただ、難聴がどんどんひどくなり、
    補聴器を入れていても、聞こえていないようだ。
    会話も、成り立たない。
    でも、家に帰りたいようす。

    妹の義父はやはり最近心臓の手術をしたのだが、
    まだ意識が回復しないと心配している。

    90歳を過ぎても必要な手術があるが、
    術後、どこまで回復するかはよくわからない。

    スポンサーサイト
    【2017/03/30 12:00】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    孫守り
    春休み中に娘たち二家族がUSJに行くというので、
    2歳の孫を預かった。
    この子がいると、存分に遊べないということで、
    預かることになった。
    げんちゃんはとても私になついているので、
    親を探して泣くということは全くない。
    だから、その心配はない。
    でも、とにかく私に遊び相手になってほしくて、
    常にそばにいて、
    座って付き合わなくてはならない。

    夜寝る時も、
    ごそごそ布団の奥の方にもぐったり、
    起き出して積み木遊びを始めたり、
    とにかく、本当に眠くなるまで目を開けている。
    一緒にお布団にはいっていると、
    こちらの方が眠くなってくる。

    物事の善悪がまだよくわからないし、
    力の加減もできないから、
    気を付けておかなくては、
    どこから頭突きがくるかわからない。

    やっとみんなが帰ってきたので、
    孫守終了。
    ちょっと・・・・かなり・・・・疲れた。



    【2017/03/26 21:29】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    父のこと33
    父の骨頭置換術という手術が終わり、
    あとは時間が薬。

    一日経ったら、
    もうベッドに座る訓練をし、
    その次の日からリハビリが始まるという。

    もともと、もう脚はおぼつかなかったから、
    リハビリでどの程度になるかはわからない。
    話している内容も、
    もう全く理解できないし、
    耳も補聴器を入れてもほとんど聞こえていない状態。

    それでも皆、父の回復を願っている。

    【2017/03/24 22:33】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    父のこと32


    玄関先で脚がもつれてころんだらしい。

    大腿骨を骨折した。
    年も年なんだけど、骨頭に血液がいかなくなると
    その部分が壊死するそうで、
    痛みもあるから、
    人工骨頭置換術という
    手術をすることになった。

    リハビリをしても、
    寝たきりになるかもしれない。

    ちょうど2年前にも
    大腸癌の手術をした。

    今日は泊まりの当番。


    【2017/03/21 20:53】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    もうすぐ春
    moblog_bb6270b0.jpg

    昨日はとても良い天気で、
    孫たちが近くの宮島に行くことになった。
    私もつられて同行した。

    水族館があるので、
    孫たちは喜ぶ。
    大人たちも、なんとなく観光に来た気分に浸れる。

    潮が引いていたので、
    海辺にも降りることができた。

    そうそう、帰宅してしばらくしたら、
    あっちゃんがあいさつに来た。

    あっちゃんに、彼女が出来て、
    うちの空いていた家に入居してもらって、
    正式に紹介がてら来てくれた。

    それがなんとまぁ、
    暖かそうな彼女で、
    あっちゃんのことをみんなで心配していたけれど、
    これなら安心と思える彼女だった。

    娘の仏前にも丁寧にお祈りしてくれた。
    春から、新しい一歩。
    【2017/03/20 07:36】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    絶望と希望
    長女が事故にあって、
    搬送先の病院で医師の説明を受けたとき、
    部屋に入ってすぐに
    私が見たのは頭蓋骨のレントゲン写真だった。

    その時私は、まるで芝居をしているみたいだと思いながら、
    頭を左右に振りながら、うなだれてしまった。
    医師の説明を聞くまでもなく、
    絶望的な事態を一瞬で認識した。
    最悪を目の前にしたとき、
    そうか、人は拒否の気持ちを
    頭を左右に振ることで表すしかないのか・・・・・
    だから、芝居にもそういうシーンがあるのか・・・・

    去年の七月、
    まだ後期の授業が残っているというのに、
    息子の学校の教授三人から、
    進級が不可能であると通達された。
    一度留年しているので、
    進級不可ということは、放校を意味する。
    この時も、私は教授たちの前に一人座り、
    頭を左右に振った。
    うなだれた。
    そして、
    もうだめなんですか、
    じゃあどうすればいいんですか、
    退学届をだすんですか・・・・と聞いた。

    まだ前期しか終わっていないというのに、
    その通達はむごすぎた。

    希望がないならば、息子と一緒に広島に帰ろうと決め、
    荷物の整理をし始め、
    何も知らないで帰ってきた息子に告げた。
    息子もいきなりの絶望に、
    おねえちゃんじゃなくて、
    僕が死ねばよかったんだ・・・・と言った。

    そんなことを話していたあと、はっと、以前出していた
    補講願いはどうなっているのか気になり、
    教務課に電話をしてみた。
    課題が出ていて、あと一日が期限だとわかり、
    大急ぎでそれを息子が取りに行き、
    レポートを必死で仕上げ翌日提出した。
    もう一教科、夏休みの間に出席をして補ってもらうことができた。

    にわかに希望の光が見えてきた・・・・と思った。

    後期、一日も休まずに行けたら、
    もしかしたら退学せずにすむかもしれない。

    後期、一日も休まないことなんて、本当は不可能だと思ったけれど、
    それに賭けるしかないから、
    ・・・・・・私がローエルになった・・・・・・


    今日、進級が決まりました。



    【2017/03/15 21:13】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11)
    面接
    今ちょうど診療所の欠員が重なって、
    午前と午後の事務の募集をしている。

    ハローワークに求人を申し込み、
    すぐに応募が続いて、
    この四日間で、六人の人の面接をした。

    そのうちの一人に、
    自分はどんな性格だと思う?と聞いたら
    「成り上がり」です・・・・と。
    ん~~~
    つまり、ガッツがあるってことだろうけど、
    その言葉を使うのは変じゃない?と思った。

    一人ひとり、その人の良さが見える。
    その人の欠点もそれとなく見える。
    でも、深くは見えない。
    今までに、決めて失敗した人もいる。
    私が一緒に働くのなら、
    このくらいの欠点は我慢しようと思うけれど、
    他の従業員はそれが許せないと思う場合もあり、
    人を雇うということは、本当に難しい。
    【2017/03/11 10:29】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    正論4月号
    またまた渡辺望さんが書いている。
    勿論、西尾先生も。
    西尾先生の文章は、つくる会創立20周年の時に、
    私が代読した文章を少し足したものだ。
    だから、私は何度も練習?したので、
    どの部分が足されたか、すぐに分かった。

    渡辺さんは、シリーズ「日本虚人列伝」で
    「伊集院静」を書いている。
    私は伊集院静の本を読んだことがない。
    でも、渡辺さんの論文を読んでいたら、
    なんだかもう、読んだことがあるような気持になった。

    いっぱい読んでいるんだなぁ~
    それに、ちゃんとそれらを分析していて、
    それをまた上手に思い出して、
    構成して、
    言いたいことをちゃんと書いている。

    「正論」編集部はもう渡辺望さんを手放せないね。


    【2017/03/08 21:09】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    帰宅
    何度も往復したので、
    今更帰宅でもないけれど、
    一応、区切りをつけて帰ってきた。

    本来の自分に戻る。

    ローエル生活最後に見た、
    多摩川鉄橋からの富士山、きれいだった。
    ラッキー!

    短期間のボランティア?なのに、
    送別会をしてくれた皆さん、ありがとう~~~

    土曜日に東京に出てきた夫と合流し、
    昨日はすみだ北斎美術館に行った。
    そのあと、近くの東京江戸博物館も見学した。

    edohaku

    広くて、ものすごく見るものが多くて、
    もうすこし、ゆっくり見たら、
    もっと楽しかったかもしれない。

    ふぅ~~~

    こちらに帰ってからは、花粉がどうやらひどいらしい。
    【2017/03/06 09:16】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)