奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    12 | 2017/01 | 02
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 関東という都会(06/26)
  • 病気(06/21)
  • ひさしぶりの水泳(06/19)
  • 次のはがき(06/14)
  • 田舎の(06/12)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (06/28)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (9)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (537)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    つくる会20周年

    西尾先生からのメッセージを読みました。

    本当は自分の姿など、
    ブログに出したくなかったのですが、
    西尾先生からの、たっての希望?だったのです。

    つまり、私の姿が見たかったのではなく、
    自分の文章が読まれたことを確認したかったのだと思います。

    文章が長かったので、
    なんどかつっかえてしまいました。
    正直に長かったねと言われた方もおられましたが、
    大体は内容がとても良かったとほめてくださいました。

    そのうち、皆様のお目に届く日が必ず来ると思います。

    私は以前教育委員をしていたことがあり、
    入学式や卒業式に、
    壇上から祝辞を言う機会が何度もあったので、
    大勢の前に出ることそのものは慣れていました。
    でも、
    西尾先生の文章を読むなんてことは本当に緊張、緊張です。

    懇親kパーティー、
    そのまた二次会、
    ぐったり疲れました。~~~~
    スポンサーサイト
    【2017/01/29 22:09】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(22)
    つくる会20周年記念集会
    29日日曜日、市ヶ谷のグランドヒルホテルで、
    つくる会の大きな集会がある。

    西尾先生は欠席なのだが、
    メッセージを下さることになって、
    っていうか、無理やりお願いして、
    文章を書いてもらった。

    私はボランティア先でその原稿を受け取り、
    端からタイピングをした。
    集会の資料の準備もあったし、
    いつもは4時頃にはお暇するのに、
    遅くまで残って仕上げた。
    な、な、長い!
    これは単なるメッセージではなく、
    論文だ~~~

    当日の資料の準備もあって、
    今日はよく働いた。
    明日が土曜日で良かった。

    いまさらながら思うけれど、
    西尾先生は文章を書く天才だ。
    少年の頃の作文?も上手だったように、
    根っから文章を書くのが得意なんだと思う。
    いや、先ほども書いたように、
    天才なんだ。

    頭の中に起承転結がしっかり組み立てられていて、
    無駄なく、すっぽりとそれがはまっている。

    疲れたけれど、有意義な一日だった~

    さて、日曜日には、私がその文章を読むことになってしまった。





    【2017/01/27 21:36】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(28)
    韓国の赤化
    今日は元韓国空軍大佐の崔三燃さんの講義を聞いた。

    約一時間半のお話の間、
    何度鳥肌が立っただろうか。

    朴槿恵大統領は、韓国を赤化する尖兵にされたのち、
    用がなくなったから切られただけ・・・・と。
    このままで行けば、韓国が共産党政権となり、
    北朝鮮に統一される恐れがある。

    半島の自由主義陣営がなくなることは、
    日本にとって、いつか来た道。

    韓国はもはや自力で立ち直る力がないので、
    日米の介入による立ち直りしかない。
    日本と韓国が険悪になればなるほど喜ぶ勢力がいる中で、
    日本のとる道はなかなか難しい。

    もう無関係でいたいよぉ~~と思っていたが、
    他人事ではなく、日本の危機でもあるということ。

    5.18光州事件が発覚しないうちに、
    謀略が表に出ないうちに、
    大統領選挙で新北政権を作ろうとしているんだって。

    【2017/01/22 22:32】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    観覧車
    今日は水道橋に用事があって
    出かけた。
    時間がだいぶ早かったので、
    ぶらぶら歩いていたら、
    観覧車が目についた。

    そうだ、あれに乗ろう!
    巨大なジェットコースターは強風?のため
    運転してなかったけれど、
    観覧車は大丈夫。
    でも、確かにてっぺんあたりでかなり揺れた。
    スカイツリーも見えた。



    孫たちがいたら、喜んだんだろうなぁ~~~
    【2017/01/21 22:58】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    慰安婦像は転用だった
    ianfu.png
    駐韓美軍裝甲車碾死女學生事件

    なんてことでしょう!

    米軍の装甲車によってひき殺された女子中学生が二人いて、
    米軍に抗議するために、
    そのうちの一人がモデルになって像が作られ、
    それが、慰安婦像に転用されたのだそうです。





    【2017/01/19 20:58】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    広島は

    大雪!

    次女の家は少し山の方にあるので、このとおり。



    こちらは三女の家の庭。

    う~~~む、広島に居たかったなぁ~


    【2017/01/15 10:19】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    増上寺


    今日は増上寺に行くことにきめていた。
    渋谷から山手線で目黒まで行って、
    地下鉄三田線に乗り換え、御成門で降りた。
    これは正面の門。



    途中、雪が舞ってくるくらいの天気で、
    薄暗い。
    大きいお寺だなぁ~
    なんといっても、東京タワーが借景!?だ。



    徳川家のお墓がある。
    空襲で増上寺は焼失し、
    お墓も位置を替え、まとめられたという。



    ついでに東京タワーに上り、
    見下ろしてみた。



    芝公園の中の、
    ホテルの横の丘に古墳があったので、
    登ってみた。



    芝公園はちいさいセントラルパークの趣。

    帰りは三田線から南北線に乗り換え、永田町から
    半蔵門線に乗って帰った。
    ちょっとした観光旅行!
    【2017/01/14 17:18】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    あと二か月のローエル
    昨日、二週間ぶりに仕事場!?に戻った。
    ちゃんと私の?机はあった。

    って・・・・・・本当は自分のじゃないけど。

    昨日は電車から富士山が行きも帰りもくっきり見えた。
    空気が澄んでいるからだろう。
    幸先がいいような気もする。

    それなのに、夕べ突然パソコンがネットにつながらなくなった。
    12月に繋がらなくなったとき、ヤマダ電機で直してもらったので、
    今回も持ち込んで直してもらった。
    ウィンドウズの中のドライバーと、
    何かが喧嘩?するらしく、
    年末から同じような案件があるらしく、
    さっさと直してくれた。
    パソコンがつながらないって、本当に困る。

    酸素不足になったような気がする。
    直ると本当にほっとする。
    バスに乗って、ヤマダ電機に行ってよかったぁ~
    【2017/01/11 19:30】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    天と地?
    孫のことを、
    「来て良し、帰ってよし」と良くいうけれど、
    まったくそのとおりだなぁと思う、

    来る前は待ち焦がれ、
    帰っていくと、寂しいけれどほっとする。

    去年の暮れから2歳の孫が風邪をひき、
    とんでもなく不機嫌で、
    ずっと抱っこ抱っこだった。
    単身赴任?の場合には、
    本当に独り身で、
    どんな制約もほとんどないに等しいけれど、
    今回のお正月は、
    ずっとがんじがらめの日々だった。

    どちらが天で、どちらが地かはわからない。

    可愛い腕が首に回され、
    いつだって「ばぁば、だっこってよ~~~」という声。
    「きーぽっぽ あそぼ」は
    木のレールの汽車のおもちゃで遊ぼうよ、ということで、
    この三日間で遊び方が飛躍的に成長し、
    鉄道オタクになるんじゃないかと思うほどだ。

    あと一日と半分でまたローエルに戻ります。

    【2017/01/07 23:15】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    謹賀新年
    一日遅れですが、あけましておめでとうございます。

    なかなか、パソコンの前に座れない状態でした。
    家というのは、あとからあとからやることが出てきて、
    特に家を空けていたがゆえに、
    あちこちで、私を待ち受けている用事ばかり。

    こっちの部屋で片づけをして、
    お風呂場に行くと気になって浴槽を掃除して、
    またあっちの部屋に行くと、
    棚の上にほこりがたまっている。
    台所に行くと、お雑煮の出汁を取らなくちゃと思い、
    テレビの前に座ると、ついつい見続けてしまう。

    てなことで、パソコンの前に長い間座っていられない。

    箱根駅伝を見ていたら、
    三女一家がやってきたから、
    またまた孫のお相手でパソコンは遠くなるばかり。

    飛び飛びではありますが、
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。
    【2017/01/02 16:11】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)