奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    10 | 2016/11 | 12
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    RECENT ENTRIES
  • 父方の(05/29)
  • 河添さん(05/26)
  • 新聞の力(05/24)
  • 父のこと35(05/18)
  • 携帯を失くした。(05/15)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (05/28)
  • 苹@泥酔 (05/26)
  • 奥様 (05/24)
  • あきんど (05/21)
  • あきんど (05/21)
  • 苹@泥酔 (05/20)
  • 奥様 (05/15)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年05月 (10)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (526)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    山田宏さん
    moblog_4bd2efd3.jpg

    今日は山田宏さんの政治パーティーに行ってきた。

    こういうの、初めて~~

    以前、山田さんが議員でなかった時期、
    講演会を企画して広島にきてもらったことがある。
    ただの人だった時だ。
    山田さんは杉並区の区長からどんどん大きくなって、
    衆議院議員になったあと、次の選挙で落選して、
    でもまた今回参議院で自民党の比例区で当選された。

    議員になったら、こんなに人が集まるんだ。

    いや、山田さんという人は、本当に篤くて、
    能力があり、歴史観がしっかりしているから、
    自民党の中で頑張ってほしい。
    自民党をまっすぐに立て直してほしいな。


    スポンサーサイト
    【2016/11/30 22:55】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    この世界の片隅で


    このまえ、映画「君の名は」を見て、
    感動した。
    でもこの「この世界の片隅で」もまたアニメだから、
    絵もすこし荒いような気がしたし、
    そこまでいいかどうかわからないな・・・と思いながら観た。

    舞台が広島と呉で、広島弁だったから観ることにしたんだけれど、
    いやぁ・・・・・荒いと思っていた絵もすごく良い~♪
    広島弁に少し違うなぁと思ったりしながらも、
    内容の展開もいい。

    アニメ・・・・馬鹿にできません。
    宮崎駿とは違うアニメの良さでした。
    【2016/11/27 17:52】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11)
    勤労?しました
    あっちゃんが引っ越してくることが決まって、
    昨日、勤労感謝の日・・・・本来は新嘗祭・・・・
    我が家は総動員で、次女たちが出て行った本町の家を片づけた。
    ほんっと、良くみんな、働いた。

    なにしろそこには、三家族分?のいろいろな持ち物が残っていて、
    要、不要に、それぞれの判断が必要で、
    私一人ではとても片付かないなと思っていた矢先、
    あっちゃんのことが急に決まったので、
    全員がそろって片づけることになった。

    まぁ、一番多いのが、次女一家が残していったもの。

    でも、夫の大学病院時代、研究に使ったスライドなども大量にあった。
    義父母のアルバムも・・・・・
    アルバムはまだ捨てていない。
    義父の日記もまだ今回は捨てていない。
    夫のスライドは捨てた。
    夫も、人に捨てられるより、
    自分が一つ一つにお別れをした方がいいといって、
    決断して廃棄することにしたようだ。

    一つ一つながめたり、まだ使えるなんて思っていたら、
    片づけはできない。
    思い切って、スパッと決断する。

    人間って、生きていくうちに、
    いろいろなものをため込んでいるんだなぁと思う。

    それでも、和室と納戸にまだ保管すべきものを残しているが、
    それ以外は、すごくすっきりと片付いて、
    とても気持ちが軽くなった。

    猫が住める家をさがしていたあっちゃんも、住む場所が見つかってうれしいし、
    次女たちも、自分たちの後に人が入ってくれることがうれしいし、
    私たち夫婦も、空き家になっているより、
    物が保管されつつ、信頼できる人に住んでもらえることがうれしいので、
    三方、良し・・・・という感じ。

    今日、あっちゃんのお母さんが御礼に来られた。
    あっちゃんには内緒で来たって。
    そうそう、猫は長女が飼っていた・・・・・。

    【2016/11/24 20:00】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    11月って・・・・・
    長女が事故にあったのが、本人の誕生日の二日後、
    11月24日。

    この時期、
    夕暮れになると、
    胸が苦しくなる。

    そう、5時半ごろだったかな・・・・・
    夕食の準備をしているころ、
    救急車から電話があったっけ。

    久しぶりに、長女の彼氏だったあっちゃんが、
    線香をあげに、ボージョレヌーボーをもってやってきた。

    彼女ができて、
    今は元気に暮らしているという。

    次女はこの夏前、
    祖父母が住んでいた家に暮らしていたのだが、
    自分たちの家を建てて出て行った。
    あっちゃんが、そこがまだ空き家なら、
    借りたいという話になった。
    猫二匹いるので、なかなか家が見つからないという。
    今住んでいるところが、山奥で、
    冬がめちゃくちゃ寒いらしい。

    その家は、もともと祖父母の土地ではあったが、
    私たち一家が暮らすために建てた家だ。
    私たちが13年、祖父母が7年、次女一家が7年住んだ。

    夏以降、空き家になっていて、
    でも何かと荷物がいっぱい残っている。
    その家は今住んでいるところから、
    3分で行ける場所にある。
    誰も住んでいないのだと思うと、
    なんだかせつなくなっていた。

    家というものは、
    誰かが住んでくれているのが一番いい。

    急きょ、
    あっちゃんが、彼女とそこで暮らすことになりそう。

    長女はきっと喜んでいるだろう。




    【2016/11/21 23:10】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    黄文雄さん



    写真とらせていただきました。

    いやぁ、よくしゃべる方です。
    そして、ものすごい知識量。
    今、彼の原稿を校正するお手伝いをしたりしているのですが、
    中国の歴史に残る人の名前が、
    ばんばん出てくる。

    日本人には中国は見えないのかもしれない。
    台湾人である黄さんだからこそ、
    本当の中国が見えるのだと思います。

    こわいよぉ~~~中国。
    臓器狩りなんて、おちゃのこさいさいです。

    zouki.jpg

    【2016/11/18 09:43】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    自衛隊



    音楽祭!

    昨日、切符をゲットすることができて、
    自衛隊の音楽祭に行ってきた。
    こちらにいなければ可能ではなかったので、
    とてもラッキー。

    広島に居る家族たちには申し訳ないが、
    一人だけいい思いをしてきた。

    まず、武道館。
    靖国神社は何回も行ったことがあったが、
    道路のこちら側は初めてで、
    その江戸城跡の北の丸から門をくぐる。

    いやぁ~~~、石垣も門もいい感じ。
    そうなんだぁ~~~こんなところなんだ・・・・。

    武道館の入口付近と思われるところから、
    人、人、人・・・・・かなり早く来たつもりだったが、
    行列がずっとずっと先まで続いている。
    そして、中に入るともう上の端の方しか空いていない。
    それでもなんとか空席を確保した。

    休憩時間なしのぶっちぎりで、
    どの演奏も大変素晴らしい。
    何度も総毛立ち、体中の細胞がざわざわした。
    おお!
    おお!
    って。
    この催し、何日かに渡り、しかも一日二回あるようだ。
    一回に一万人くらい入るみたい。

    帰り、一斉にこれらの人が帰途につく。
    どれだけ混雑するのだろうと心配したが、
    地下鉄の駅に入ると、もう普通で、
    電車にも座れた。

    日本、大丈夫・・・・・ひそかにそう思った。
    【2016/11/14 08:22】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    ドナーの会
    今日は年に一度のドナーの会。

    三回目・・・・・つまり、あの娘が去ってから
    四年目。
    年に一度、開催されるが、
    どっぷりと彼女のことを思い出すためにも、
    出席している。

    臓器移植にはいろいろな考え方があると思うが、
    我が家では、長女の臓器を提供することに、
    家族全員が即決したから、
    長女の腎臓は今も二人の人の中で生きている。
    あの子だったらそうしてくれって、
    絶対に言うと思ったから・・・・・
    そういう娘だったから・・・・・・

    日本での臓器移植のハードルはとても高く、
    海外に高いお金をかけて手術に行く人も多くいるという。
    日本では臓器に金銭問題はかかわらないことになっている。
    そして、個人情報の秘密という観点から、
    徹底的にドナー家族側と、
    レシピエント側は遮断されている。

    大切な家族をなくした人々が集い、
    複雑な思いを語り合う。
    同病相憐れむって感じかな。


    【2016/11/12 20:46】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    自衛隊幻想
    jieitai.jpg

    昨晩、市谷で行われたこの本のシンポジウムに行ってきた。

    予備役ブルーリボンの会が主催。
    拉致問題になぜ自衛隊が関われないか・・・・・
    元自衛官の著者たちが
    内部にあるもどかしさなどをお話された。

    おりしも、アメリカは一国孤立主義的トランプが大統領に当選した。

    世のなかはナショナリズムの方向に行っているのかもしれない。
    それを良しとするか、悪とするか・・・・。

    私は日本のような国は、
    元々両方に対応する心を持っているが、
    無理やりのナショナリズムではなく、
    自然体としての自国を大切にする国なので、
    トランプをちょっぴり歓迎する気持ちがどこかにある。

    自分の国が一番大切・・・・・・これは当たり前のことだ。
    日本の国民であるより、世界市民の方がより素晴らしいというのはおかしい。

    日本はちょっと前までは、
    清と戦い、ロシアと戦い、アメリカと戦い、
    世界中の大国を相手に頑張ってきたというのに、
    今はほんの小さな貧しい隣の国に拉致された
    日本人を助けることができない。

    情けないと思うのが普通の心だ。

    自分さえよければよいという、利己主義が日本中に蔓延している。


    【2016/11/10 08:40】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    同窓会
    大学の同窓会が昨日帝国ホテルであった。

    通常5年に一度開かれ、
    今年は特に開部?65周年ということで、
    盛大に行われた。
    今までは離れたところに住んでいることもあり、
    一度も出席したことはなかったが、
    今回はせっかく近くにいるのだからと、出席してみた。

    不勉強な学生だったので、
    知った人はいないだろうと、
    一人ぼっちでおしゃべりする人もいないだろうと思っていたが、
    出てみると、
    とても楽しかった。同級生は10名くらいだったのだが、
    顔が分かる人もいたし、
    逆に向こうが覚えてくれていたりして、
    いろいろ話が弾んだ。

    ある人は大学卒業後、フランスに5年留学し、
    フランス大使館に勤めていて、
    今は個人的にフランス語を教えているというし、
    他の人は、学生の頃から歌が好きで、
    今も発声練習の先生をしているという。
    シャンソンをうたうので、フランス語が役に立っているのだとか。

    【2016/11/05 08:51】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    未来は未定
    11月3日はお天気になる率が高いらしい。

    今日もいい天気。
    布団干し日和。

    買いたいものがあったので、
    バスで溝の口に行こうとしたら、
    バス停まであと数歩のところで、
    バスが来てしまい、乗る人がいないと判断したのか、
    スルーされてしまった。
    次に来たバスによく考えもせず乗ったら、
    宮前平行・・・・・・うむ・・・・・
    じゃぁ、今日はどこに買い物に行こうか?

    たまプラーザ?二子玉川?地元の溝の口?それとも渋谷?
    なんて思っていたら、
    一昨日あたりにテレビで見た、東ちずるがやっているという
    鉄板焼きのお店のことを思い出した。
    あれは確か青山。
    広島風のお好み焼きが食べたい!・・・・と急に思い立ち、
    電車を待ちながらスマホで調べると、
    表参道で銀座線に乗り換え、外苑前で降りるといいらしい。

    外苑前で降りて、人の波に乗って歩いていると、
    まるで反対方向。
    その人たちは神宮球場に行っていたみたい。
    太陽はちょうど真上あたりなので、
    どっちが東か西かよくわからない。
    でもまぁ、位置情報で確かめて、引き返し、
    なんとかお店を見つけた。

    ランチタイムでは広島風のお好み焼きはなかった~~~
    夜しかやっていません・・・・って。
    なんだ、そりゃぁ~~~
    仕方なく関西風のものを注文した。
    それはそれでおいしかったけれど、
    ちょっと思惑外れ。

    計画もゆるく、行き当たりばったりで、
    青山のフランフランという大きなお店に感動しながら、
    でも、広島にもあるよね・・・・っと思ったりしながら、
    溝の口に戻る。

    田舎者には、ちょうどよいくらいの町の大きさだから、
    物も選びやすい。
    バスに乗り、いつもより三つ手前のバス停で降りる。
    前から気になっていたお菓子屋さんに入ってみた。
    「宗家 源 吉兆庵」だそうで、
    おいしそうな和菓子をいくつか買った。
    そのあとは、歩いてスーパーに寄り、
    明日用の献立を考えて買い物をし、
    えっちらおっちら歩いて部屋まで帰って来た。

    無計画の計画・・・・・・
    今日がこんな日になるなんて、
    朝、起きた時には想像もしていなかった。

    未来はいつだって、未定。

    まだ日があるうちに、
    布団を取り入れられました♪
    【2016/11/03 16:54】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)