奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2016/08 | 09
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES
  • 「保守の真贋」の出版(09/20)
  • カープ(09/18)
  • ライン(09/13)
  • NHKってやっぱり・・・・(09/07)
  • えんだんじさんの新刊本!(09/05)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (09/23)
  • 奥様 (09/23)
  • あきんど (09/22)
  • 奥様 (09/20)
  • 奥様 (09/20)
  • あきんど (09/19)
  • kaykay (09/16)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年09月 (5)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (562)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    シン・ゴジラ
    まだ日常のリズムができていないので、
    余った時間を映画に費やそうかと思っている。
    ・・・・・・なんて、お気楽な~~~
    留守番の娘たちに叱られそう。

    シン・ゴジラが面白いと聞いて、
    夜の始まりだったけれど、
    ネットで切符を買って行ってきた。

    怪獣対怪獣のような映画かと思ったら違っていた。

    怪獣というわけのわからない脅威に対する、
    日本政府の対応という内容だった。
    まだ見ていない人のために、
    ストーリーはここで振り返らない。

    映画の中のセリフ、なかなかですよ~~
    IMAXシアターだったので、臨場感最高。
    しかもほとんど満席!
    年齢層も幅広く、人気だということが分かる。

    見て損をしない映画でした。

    スポンサーサイト
    【2016/08/31 07:35】 映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(55)
    単身赴任3日目
    日曜日だったので、
    空白の一日をなんとかすることにした。

    ネットで映画を検索すると、
    今居るところからは、二子玉川の映画館が近いらしい。
    見たい時間の映画は、満席で、
    仕方なく?土屋太鳳さん主演の「青空エール」にした。
    なんのストレスもない、青春ドラマで、
    お気楽な時間を過ごせた。

    関東は電車が複雑。

    同じ電車なのに、途中から違う路線の名前になっていたりして、
    地方から来たものには本当に訳が分からない。
    自分だけ田舎者かと思ったりするが、
    案外、都会の人も電車の乗り換えなど、
    調べないとわからない人も多いようだ。

    で、映画を見た後、時間があったので、
    大井町線というのに乗ってみた。
    山手線に乗り換えて、
    ぐるっと一周してみようかと思ったけれど、
    上野で思い立って降りてみた。

    国立西洋美術館で
    「メッケネムとドイツ初期銅版画」というのをやっていて、
    それを鑑賞した。

    mekke.jpg

    どれもかなり小さい。
    はがき大くらいの大きさ。
    その中の絵は、細い細い線や点であらわされていて、
    その緻密さに驚かされる。



    【2016/08/29 07:47】 単身赴任 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    女性天皇
    天皇陛下が生前退位の意向を
    暗に望まれたニュースが流れた。

    天皇としての務めが完全な形で、
    果たせなくなることを危惧されたお心には誰もが理解を示した。
    その前にスクープで、
    ご意向は戦前退位だと流れ、
    解説が先行した。

    そうして時間がしばらく経ったころ、
    新幹線の電光掲示板のニュースで、
    自民党の二階さんが
    「女性天皇」容認の発言をしたと出ていた。
    女性ではいけない・・・というのは時代遅れだという。

    それは違うんじゃない?

    これが女系天皇容認論につながっていく恐れがある。

    【2016/08/28 06:52】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    単身赴任2日目

    昨晩、お風呂に入って、はたときがついた。
    洗面器がないと、顔が洗えない。
    仕方なく、ほかに入る人もいないし、
    湯船の中で洗った。

    バスと電車を乗り継ぎ、
    たまプラーザまで行ってきて、
    100円ショップを探して、
    洗面器、その他を買ってきた。

    普段、自動車でどこへでも行くので、
    バスの中で大荷物を抱えている自分が、
    自分ではないような気がする。

    さて、まだ足りないものがいっぱいある。




    【2016/08/27 14:22】 単身赴任 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    単身赴任一日目
    次女が引っ越しをして、
    いろいろ要らないものを置いていった。
    それを私が集めて、一人暮らしに使うことにした。

    義母が以前使っていた折り畳み式のベッド?も。

    照明器具は買った。
    それをつけるのに、四苦八苦して、
    どうやらつけることができた。

    テラスにおいてあった鉄製のテーブルと椅子を、
    部屋の中にもって入ってみた。
    う~~~~む、どうだろう?

    ないものだらけだ。

    最低限の暮らしって、
    やっぱり必要なものがいっぱい。


    【2016/08/26 19:29】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    夏の終わり



    もうすぐ孫たちの夏休みも終わる。

    そうして、私の単身赴任!?が始まる。

    夏の間、中庭に置いていたプールも、
    私がこちらにいる間に
    もう片付けなくてはならない。
    だから、夕方すこおしだけ涼しくなってから、
    片づけを始めた。

    水はすぐにぬるぬるする。
    ブラジルのプールじゃないけれど、
    微生物が繁殖するようで、
    水が触れているところがぬるぬるする。
    水を抜きながら、
    デッキブラシでごしごしこする。
    台風で水害にあったひとたちも、
    こうやって、水を掻き出しているんだろうかと思ったりした。

    裏返すと、そこもずいぶん汚れていた。
    空気も抜く。
    乾かして、小さくまとめて、来年にそなえる。


    夏が終わるって、
    子供じゃないのに、なんだかせつない。


    【2016/08/22 16:32】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    単身赴任?
    いろいろあって、
    詳しい事情は今話せないけれど、
    来週から半年くらい、
    息子の近くに暮らすことになった。

    なった・・・・というか、した。

    大学生の頃は中野区にあった親戚の家の二階に下宿。
    従妹にとってのおばさんの家で、
    従妹も同じ年大学に入学したので、隣の部屋。
    だから、一人暮らしという気はまったくしなかった。
    大きな家だったので、
    下の階にも三人下宿していた。
    最初の頃はご飯も作ってもらっていたし、
    お風呂は順番に入っていた。

    今度は完全に一人の部屋だ。

    本当に最低限の暮らしをする予定。
    パソコンも使用できるようにした。
    メールも同じように使える。

    一カ月に一度は広島に帰り、
    経理的なことをしなくてはならない。
    お産でそれぞれ大体一週間くらい入院したことはあるけれど、
    それ以外、家を長期に空けたことがない。
    さてさて、いったいどうなることやら~~~



    【2016/08/19 21:56】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    お盆



    広島ではお盆のおり、盆灯籠をお墓にそなえる。

    でも、年々その数は減っている。
    というのも、後片付けが大変だそうで、
    お寺や墓所の方が禁止しているところが増えたからだ。
    私の実家は寺町のすぐ隣で、
    子供の頃は、近くの歩道に、
    色紙で飾った盆灯籠を売るお店?が
    いくつも並んでいた記憶がある。

    最近では盆灯籠の代りに卒塔婆の木の札。
    でも、なんとなくそれではさみしい気がする。
    お墓が一年に一度だけ、
    カラフルに華やぐ光景はいいものだと思う。

    過去の人間がいたから、今の人間がいる。
    自分もいつか過去の人になる。
    【2016/08/16 21:24】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    バレエの発表会
    siho.jpg
    孫のバレエの発表会があった。

    私自身、小学校の低学年の頃、
    バレエがしたくてたまらなかった。
    自分が出来なかったぶん、自分の娘に習わせ、
    今では孫が習っている。

    結構本格的な教室で、
    生徒たちはかなりハードな練習をこの2カ月、
    とりわけこの一週間重ねてきた。

    終ってから、
    生徒たちがロビーに集合するのだが、
    なんと、うちの気の強い孫は、
    涙を流していた。

    張りつめていたものが、
    どっとほどけたからか、
    終ってしまったさみしさからか、
    ・・・・・でも、分る気がした。

    大きいお姉さんたちには出番が多いが、
    小さい子たちは、
    あっと言う間の出番・・・・。
    それでも、大勢の観客の前で、
    ライトを浴びながら舞台に立ったことは、
    忘れられない思い出だろう。

    それを見る親にも子供の頑張りに対する感動がある。


    【2016/08/13 21:54】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    中国はその気だ!
    日本が8.6や8.9でバタバタしたり、
    オリンピックで浮かれている間に、
    中国はぞくぞくと手を打ってきている。

    最近NHKでもそれなりに報道し始めた。

    で、外務省がホームページで抗議しているらしいが、
    「中国の活動」なんて言っているそうな~~~

    脱力です。

    日本、なめられています。
    これ、戦争の第一歩。

    「日本の心を大切にする党」の中丸啓さんが、
    尖閣海域で、アメリカと自衛隊で実弾訓練をすればいい・・・と
    おっしゃっていた。
    上陸された後に、なんとかするよりも、
    ずっと穏便だし、
    相手にも脅威を与えるし・・・・・
    でも、国会でそんな提案をしたのは、
    彼一人だったそう。




    【2016/08/10 22:00】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    引っ越し後
    娘たちが暮らしていた家は、
    我が家の持ち家で、
    35年前、自分たちの希望で建てた家。
    長女が一年生になるのをきっかけに、
    夫の実家のそばに帰って来た。
    土地も、建築費も両親もち。

    姑が突然やってきて、
    自分が建ててやったということからか、
    散らかった留守の家に上がり込んでいたことが何度もあった。
    冷蔵庫の位置、物干しの位置、
    なにかと干渉された家だったが、
    その後両親が暮らしていたところを全面的に改築するにあたって、
    まず、私たち一家が小さな借家に移り、
    両親がそこに移り住んだ。

    義父が亡くなったあと、
    残された義母はどんどん認知症となり、
    入退院をしたあと、
    ヘルパーさんと暮らした家だ。

    このブログでもその頃のことを書いている。

    今、娘たち一家がこの家を離れ、
    私は毎日、片づけに出かけている。

    娘たちや、義母たちが残したものが山のようにある。

    義母の着物は三さおのタンスにぎっちり入ったままだ。
    洋服はすでに人にあげたりして処分したが、
    着物はまだ残っている。
    父の尺八もおそらくひび割れているのだろうが、
    処分していない。
    表紙の厚いアルバムがたくさんある。
    価値があるのかないのかわからない絵画もたくさんある。

    人が暮らせば、
    使わなくなったものが、
    処分しきれないままに、どんどんたまっていく。

    娘たちの家族も、孫が赤ちゃんだったころのものが残っている。
    私は処分するにはしのびなく、
    手編みのおくるみを二枚持って帰ってきた。

    クーラーを取り外した家で、
    ここ何日も、汗だくになりながら、
    人間の営みの「垢」と格闘している。
    【2016/08/08 07:49】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    引越し
    次女の家が完成し、
    31日日曜日、引っ越しをした。

    同じ市内なので、それほど遠くではないけれど、
    今までの「スープの冷めない距離」とは違って、
    車で10分かかる。

    私の人生の中で、いったい何度引っ越しを経験しただろう?
    自分自身だけではなく、
    子供たちのものを入れると、
    20回くらいかもしれない。

    家を移るということは、本当に不思議なことだ。

    その日を境に、今まで住んでいたところは、
    もう命を持たないもぬけのからとなり、
    新しい場所に活気が移る。
    主のいなくなった家という箱モノは、
    なんとも言えない空虚さを醸し出す。

    25年前、家を建て替えるにあたり、
    仮の小さな住まいに移ったとき、
    子供たちが学校から、ちゃんと帰って来た時に、
    家というものは、そこに家族が住んでいるから家なんだなぁと思ったっけ。

    忙しい一週間でした。
    【2016/08/02 20:38】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)