奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    12 | 2016/01 | 02
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 北朝鮮問題(04/23)
  • バッテリー(04/19)
  • 庄原(04/16)
  • おせっかい?(04/12)
  • 斬首作戦!?(04/11)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (04/24)
  • あきんど (04/24)
  • 奥様 (04/23)
  • あきんど (04/21)
  • あきんど (04/20)
  • 苹@泥酔 (04/20)
  • あきんど (04/19)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年04月 (7)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (516)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (413)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    先ほどの動画へのコメント
    動画をアップすると、なぜか文字の入力が難しくなるので、
    別枠で書きます。

    五輪代表を決める昨晩のサッカーの日韓戦。
    ご覧になりましたか?
    いやぁ・・・・・感動しましたよね。

    韓国との戦いには負けたくない!
    あちらも日本には絶対に勝つと思っている。

    最初はずっと押されていて、
    確かに向こうはうまくて、
    2点取られた時には、もう見たくないとも思いました。
    が・・・・・
    サンフレッチェの浅野が投入されてから、
    やりましたねぇ~~~~。

    最初の一点目は、浅野はベンチには行かず、
    まだまだ喜ぶのは早いという様子だったけれど、
    すぐ後二点目が入ったときは、ほんっと、みんなで喜びました!
    三点目・・・・・・狂喜しました。
    私も涙出そうになりました。

    韓国には絶対負けたくなかったので、
    勝って本当に良かったです。


    スポンサーサイト
    【2016/01/31 21:30】 動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    サッカー見ました!




    【2016/01/31 21:09】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    なんだこの偶然!
    ここを長く読んでくださっている人には、
    この写真が私に与えた驚愕を察してくださると思う。

    私にとって「1122」という数字は特別な存在だ。
    長女と次女の誕生日である。
    そして、
    長女が亡くなってから、
    この数字のあちこちの出現に、
    見えない長女の存在を常に意識することとなった。

    そりゃぁ、たまたまでしょ。

    と思うことはあるけれど、
    例えばお盆にそれ用の買い物をしたときに、
    駐車場で
    「1122」と「1207」をすぐ隣で目撃したことがある。
    「1207」は三女の誕生日であり、
    そして長女の命日でもある。
    その他、
    書ききれないくらいだ。

    次女は自分が悩んでいる時、
    特にその出現に励まされるという。

    今回、やはり次女がかなり落ち込んでいた23日の日曜日、
    喫茶店の駐車場でお目にかかったそうだ。
    自分の気持ちを盛り上げようと、
    お気に入りの喫茶店に行ったところがこの情景だ。

    即座にこう思い、涙が出てきたという。
    これはお姉ちゃんが励ましてくれているんだ!
    絶対にお姉ちゃんの仕業?だ!
    お姉ちゃん、見守って心配してくれているんだ!




    何事もクールに批判的にコメントをする夫も、
    愕然としていました。
    クリックして拡大したらよく見えます。
    【2016/01/27 10:35】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    家に帰りました
    坦々塾に参加するのは、3回目くらいかもしれない。

    四谷のルノアールの会議室であったり、
    どこかの居酒屋であったこともある。
    今回の新年会は市ヶ谷のグランドヒルホテルだった。
    小さな勉強会が、格調高く成長した感じ。

    私は広島に住んでいるから、
    そうそう、参加することはできない。
    今回は息子のことなどもあったので、
    ちょうどタイミングが合ったのでついでに参加できた。

    懇親会の折の乾杯の音頭をしてくれと言われて、
    一応受けたけれど、
    私はほんの少ししかしゃべらないで、
    あっという間に「乾杯!」と言ってしまった。

    実は乾杯の時に、
    だらだらとしゃべられるのが、
    私は好きではないので、
    みんなさっさと飲み干したいだろうと思って短くした。

    でも、あとから思えば、
    ああも言えばよかった、こうも言えば気が利いていたのに・・・
    など、短すぎたことを反省することしきり!!!

    西尾先生の勉強会に来るくらいの人たちだから、
    みんなそれぞれ立派な意見の持ち主ばかりで、
    私なんぞがそこに居ることが不思議な気がした。

    いろいろな人たちと歓談して、
    普段使わない部分の脳を使ったようで、
    脳の中が暴走して、
    なかなか寝付かれなかった。

    でもまぁ、また機会があれば出席したいものだと思う。


    【2016/01/25 16:55】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    今まで
    知らなかったブログの読者に会えました。

    西尾先生の坦々塾新年会に参加しました。このブログ、読んでますって人にであえました。

    スマホから一言アップ。
    【2016/01/24 22:51】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    慰安婦の銅像
    日韓合意で、
    韓国は日本大使館前の慰安婦増を撤去するように、
    努力する・・・・と約束したそうだ。
    公道だし、なんとか条約で、
    大使館前などはいろいろと禁止されているはずなんだけれど、
    民間に口出しできないとも言っている。

    いや、まてよ、公の権力で、
    どうにでもなるでしょ!

    釜山の領事館前にも設置予定だとか。

    文書にもされていない、
    具体的な約束もない、
    日本だけが損をする合意ってことか。
    中国や北朝鮮の雲行きが怪しいからって、
    日本だけが犠牲を強いられている。

    お人よしの国、日本。
    【2016/01/22 22:13】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    頑張った!

    400

    ばぁばバカです。

    孫のSちゃん5歳が、ホワイトボードに急に数字を書き始め、
    最初100までだったのが、
    とうとう400まで書いてしまいました。



    【2016/01/19 09:49】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    冷戦時代
    今日は映画三昧だった。

    一つは「ブリッジ・オブ・スパイ」
    実話を元にした冷戦時代のスパイの話だった。
    「海難 1890」が見たくて、
    それに合わせてもう一本選んだのが「ブリッジ・・・」。
    だから、内容も全然知らなくて見始めたのだけれど、
    実話であるだけに、面白かった。

    ソ連のスパイに対し、裁判を行うのだが、
    判事は最初から裁判は形式で、
    罪はもう決まっている・・・という。
    弁護士の良心が問われている。
    そういえば、東京裁判の時も、
    良心を持った人たちが何人かいた。

    「海難 1890」も実話。
    エルトゥールル号の話だ。
    トルコが親日国である理由の一つでもある。
    今、トルコは大変なポジションにいる。
    イスタンブールに旅行した時、
    ちょうどスカーフを買ったあたりで、
    自爆テロがあったし、
    とても気になる。

    映画ってどっぷりつかれるからいいな。

    【2016/01/17 22:46】 映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
    じんべいざめと

    セブ島で、姪が泳いでます。

    あまりに美しいので、
    つい、本人には内緒でアップしました。

    姪のKちゃんは、幼いころから水泳を習っていて、
    泳ぐのが大得意。

    鍛え抜かれた脚も美しい~~~

    これ、本人には内緒ですよ。

    【2016/01/15 17:24】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    きなくさい新年
    日本人がどれほど平和ボケしていようと、
    世界に争いの種は尽きない。

    北朝鮮の「はったり」の水爆実験?も、
    どんなに「許されない」といったところで、
    やるものはやるし、
    ウソだってなんだって、自分の国の利益になると信じたら、
    平然と公言する。

    本当にそういう国を許さないのだったら、
    やること、考えること、心しておくことは山ほどある。

    民族の大移動が歴史上もあったし、
    今もある。
    人は動物なので、生き残りをかけて動き、
    利己的と言われようと、
    まず自分の民族の永続を考える。
    それが遺伝子の指令でもある。

    イギリスの不動産が高騰しているという。
    中国人もだが、
    移動してきた裕福な人たちが家を求めるからだという。

    棲み分けがより平和だろうけれど、
    他人の住んでいるところに進出していって、
    自分たちの存続を願うのはある意味自然だ。

    日本人はそういう生存競争に疎く、
    また疎いままでいられたという幸せ者だ。
    でも、もうそういうわけにはいかない時代が始まっている。
    【2016/01/11 21:24】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9)
    手編みのセーター
    街でみかけたおじいさんが、
    ざっくりしたセーターを着ていた。
    絶対に、100%手編みだ。

    肩のところがラグランになっている。
    きれいに減らし目が斜めに入っていて、
    裾と首ぐりはゴム網っぽいんだけれど、
    模様編みになっていた。

    このおじいさんには、
    せっせとこうやってセーターを編んでくれる人がいるんだなぁ・・・・
    と、
    ほのぼのとした気分になった。

    と、なんでもない日常で感じた一コマでありました。
    【2016/01/08 22:13】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    やっと書けた
    なんだか新年早々、
    ブログの管理画面がおかしくて、
    新しい記事が書けないでいた。

    まぁ、大したことを書くわけじゃないからいいんだけれど・・・・・

    正月中、娘と薬の整理をした。
    まるまる四日、かかった。
    最初は途方に暮れたけれど、
    最後は達成感がいっぱい。

    あ~~~それにしても、
    無事に書き込みができるようになって、本当によかった。

    【2016/01/05 21:31】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    謹賀新年(平成28年)
    皆さま、あけましておめでとうございます。

    今年は自宅ですごすお正月。
    次女一家がやってきたので、にぎやかに年越しをしました。
    元旦になってからは、
    近所の天満宮へ初詣。
    小山の上にあるので、途中の階段を、
    ぎっしり並んで登っていきました。

    途中、降りる人のために開けてある道の半分側を、
    列に並ばず、
    どんどん登っていった若者たちがいて、
    とても不愉快になりました。

    お参りするのに、
    道に外れた行動をとっているなんて、
    それでも日本人か!と・・・・・。

    誰もそれを注意することができず、
    ・・・・・というか、あまりに堂々と大勢で登っていったので、
    注意する時間も機会もなかったのだけれど、
    悔しく思いました。

    日本人の中にも、恥ずかしい人がある程度はいます。
    でも、その割合がほかの国より少ないから、
    犯罪率も少ないし、秩序が保たれているのでしょう。
    馬鹿な若者が増えませんように。


    【2016/01/01 22:16】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)