奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    09 | 2015/10 | 11
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    RECENT ENTRIES
  • 雨風(10/23)
  • 核兵器について(10/18)
  • 昨日の料理(10/18)
  • 定点観測?(10/12)
  • 倉敷(10/08)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (10/24)
  • 奥様 (10/23)
  • 苹@泥酔 (10/22)
  • あきんど (10/21)
  • 奥様 (10/20)
  • 奥様 (10/20)
  • あきんど (10/20)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (8)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (572)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    ベットカバー

    やっと完成。

    ずっと前から、あみためていたモチーフ。
    六枚一組で、何枚も何枚も編んで、
    段ボールに入れていた。
    ずっと、それをつなぐ作業を怠ってきていたが、
    やっとその気になって、つないだ。

    残り糸は周囲をぐるりと鎖編みでつないだ。

    ものごと、最後までやり遂げることが大切・・・・・ですよね。
    スポンサーサイト
    【2015/10/26 09:39】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    スイミング
    去年の10月ジムの中のスイミング教室に入った。
    約1年たった。
    「初めての平泳ぎ」という言葉に惹かれて、
    第一回目のレッスンに参加した。
    あっぷあっぷで、そりゃあひどいものだったのを思い出す。
    あれよりは、ちょっとましにはなった。

    最近では、平泳ぎは先生に褒められたし、
    他の人からも、上手だって言われて、
    ちょっといい気分になっている。
    意外に足のキック力があるようだ。

    でもまだ呼吸がへたくそで、
    クロールで25メートル・・・・・折り返したら、ちょっと先でもうダメ。
    ヘロヘロ。

    それなのに、バタフライ中級クラスに無理やり入った。
    お金を払っているんだから、
    ま、いっか・・・・と、初心者なのに・・・・・
    今日、バタフライの呼吸は二回に一回でいいことを知った。
    なぁんにも知らないのである。
    バタフライはまだ10メートルくらいしか泳げない。

    背泳ぎはまだ一度も本格的に教えてもらっていないが、
    自己流で泳いでいる。

    目指すは四泳法習得。
    先は長い。
    【2015/10/20 23:18】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    父のこと29
    先日、父が二回目のデイサービスに行ったそうです。
    兄嫁が付き添ってくれました。
    その報告が来たので、ここに転載します。

    デイケア2回目の報告です。

    到着するとお風呂にさそっていただき、入浴療法?
    「気持ちよかった」と満足されたようです。
    二人に介助されたようで、安心感も
    あったのかもしれません。
    その後、体操をほんの少しつきあって
    11時からはすることもなくぼんやり。
    食事はこのまえより遅くて、12時半くらいでした。
    「ここは経費のせいか職員数が少ないので
    食事がなかなかでない」
    と大きな声で・・・(-_-;)

    この日はちょうど月に1度の出張散髪の日で、
    お父さんも散髪。
    いつもと違って、若い女性にカットしてもらい
    雰囲気がかわり、若返られた感じです。
    お父さんもお気に召したようでした。

    でもその後ずっとすることがないし、
    横になっても眠れず、退屈!
    私もあまりしゃべったりしないでじっとしていました。
    何度も「帰る」といわれるので、
    だましだましで
    結局4時半まで付き合いました。

    途中、お習字の
    仲間にいれてもらいました。

    長時間ほっとかれると、嫌になってしまうと思うので、
    イベントとイベントの間をどううめるかがポイントだと思います。
    デーサービスでお昼寝ができるようになると
    少し時間がつぶせるのですけど。

    いずれにしても、
    「施設が色々困っているようなので助けに行く」
    とAさん(住み込みのヘルパーさん)に話されているようで、
    「月・水・金でいいかな?」と言われています。

    来週から、「家族は不要」と言われ
    朝家までお迎えにきてもらうことになりました。
    プログラムや帰る時刻等は相談・修正しながらになると思います。
    「Aさんも私もいないので、デーサービスにいましょう」
    と言ってもらえば16時半まで何とかなるような気もしますし、
    あと数回は15時に迎えにいったほうがいいような気も・・・

    いずれにしても、デーサービスで脳が活性化されているように
    感じます。
    Yちゃん(ひ孫)をあやしたり、振戦が減ったり、よくわかりませんが、
    いい方向です。
    車いすの人をみて「ああはなるまい」
    と思われたようで、この1週間は毎日自主的にAさんをともなって
    お散歩に行かれています。
    おかげで1週間で筋肉もついたそうです。

    幻覚はあいかわらずというか、増えています。
    昼間の幻視が少し増えました。
    だましだましやっていくしかありませんね。



    父はご飯も一人で食べられるし、
    歩くこともできるので、介護度が低いのだが、
    認知症の度合いはどんどんひどくなっている。
    少しでも刺激になればいいな~
    【2015/10/17 20:47】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    北朝鮮問題
    教科書問題と同じ頃から、
    拉致問題についての運動が始まった。
    我が家では私が教科書、
    夫が拉致と手分け?して活動?してきた。

    拉致と真実という雑誌がある。
    萩原遼さんが作っている雑誌だそうだ。
    朝鮮総連を解散させないといけないと訴える。
    そりゃあそうだ、日本人があんなに大勢北朝鮮に拉致されていったのは、
    朝鮮総連の協力が不可欠だったはずで、
    その実行犯がいまでものうのうと、
    普通に日本で暮らしているなんて、許せない・・・・と。

    麻薬中毒予備軍と説明のついた子供たちの表紙の写真は、
    あまりに可哀そうで見るに堪えない。

    これほどの人道問題があるのに、
    それには目を瞑って、
    やれ戦争法案反対だの、
    慰安婦に謝罪せよだの、
    いっている矛盾した人たちがいる。

    たった一人で、失うものは何もないと活動する、
    この萩原遼さんとは、
    思想信条が全部が全部一致するわけではないが、
    応援したいと思っている。
    【2015/10/12 11:15】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(13)
    進学校の怪しさ
    学び舎の教科書を、
    他の教科書会社と読み比べたことのある人は、
    あんなにスカスカで、イデオロギー満載のひどい教科書が、
    スタートラインに立ったことさえ驚いたと思う。
    それがなんと、
    筑波大付属駒場中、
    東京学芸大付属世田谷中、
    東大付属中等教育学校、
    東京学芸大付属国際中等教育学校、
    奈良教育大付属中の国立5校。
    私立も麻布中、
    慶應義塾普通部、
    灘中など30以上の中学で採択されているのだそうだ。

    間違いなく、教科書の出来不出来で選ばれたのではなく、
    左が強い教員の影響力の現れである。
    それがまた、なんということか、
    学業優秀な学校ばかり。

    いや、あれらの学校は、
    教科書なんて、もう使っていないのかもしれない。
    教科書は形ばかりで、
    補助教材が充実していて、
    塾にも行っているだろうし、
    もともと教科書をあてにはしていないだろう。

    それにしても、
    とても優秀なはずのあれらの学校の生徒たちは、
    自虐史観を刷り込まれているのだろうか。

    教師の世界がとても恐ろしく感じられる。



    【2015/10/05 23:15】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    父のこと28
    毎週木曜日は、父の家を訪問することにしている。

    一昨日の水曜日、
    父が娘(私)の家を訪問したいと言ったのだそうだ。
    翌日、気が変わらなければ連れて行くと、
    兄嫁さんからメールが入った。

    以前は自分で電車に乗って来ていたのだが、
    それがタクシーになり、
    今ではタクシーも一人では乗れなくなってしまった。
    兄嫁さんが同乗して連れてくるという。

    昨日、お昼前に父が着いた。
    玄関の所で、なかなか靴を脱ごうとしない。
    自分の頭の中で、
    GOサインが出ないようで、
    もっと違うところに行くつもりだったような口ぶり。
    なんとか上がらせると、
    そのあとは、ちゃんと娘の家に来たことを自覚した。

    「わしの話は8割、嘘じゃ思ってください、頭がおかしいから」
    と、時々まともなことを言うが、
    それ以外は妄想や幻想ばかりで、
    うんうんと、うなづいておく。

    爪を切り、両手、両足をクリームでマッサージした。
    お昼のお好み焼きを自分でおいしそうに食べ
    入れ歯も自分で洗った。
    そして、ソファで昼寝をしたあと、
    送っていった。

    父を車から下し、
    ヘルパーさんに手渡すと、
    ほっとすると同時に、なんだかとてもせつなくなる。

    【2015/10/02 09:45】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)