奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    10 | 2014/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • 関東という都会(06/26)
  • 病気(06/21)
  • ひさしぶりの水泳(06/19)
  • 次のはがき(06/14)
  • 田舎の(06/12)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (06/28)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)
  • あきんど (06/27)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (9)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (537)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    長女の三回忌
    土曜日、ちょうど娘の誕生日にあたる日、
    近しい身内とあっちゃん(長女の婚約者)だけを呼んで三回忌の法要をした。
    三回忌のために川崎から私の妹とその娘が来てくれていたが、
    先ほど帰って行った。
    同じ年の約一か月前に母が亡くなったので、
    法事が同じようにあるから、
    妹も10月と、11月と、二回も広島に帰ってきた。

    三回忌とは、丸二年が経ったということ。
    今日24日は長女が交通事故にあった日。

    娘が使っていた車の車検をするために、
    ちょうどうちの近くの修理工場に出していたところだった。
    私がもう少し早く車検の期限に気が付いていれば、
    その日に娘の車がない・・・・という状態は避けられたはずだ。

    そうして、だから、あの時娘は
    待ち合わせの場所まで徒歩で行かなくてはならなかった。
    徒歩で横断歩道を渡らなければならなかった。

    その日、夕方6時ごろ、車検が終わり、車を届けると電話があった。
    そのあと30分後だっただろうか・・・・・
    手巻きずしを三女一家と一緒に食べようとしていたとき、
    再び電話がなった。

    救急隊からだった。

    私が「ひどいのですか?」と聞いたら、
    まだ意識があるということで、
    それほど深刻にならず、
    まぁ、あちこち骨折しているだろうことは覚悟しながら大学病院に向かった。


    私は、今でも車検が必要なことを早めに連絡しなかったことを後悔し、
    あっちゃんは待ち合わせの場所を自分のお店にしたことを後悔している。



    スポンサーサイト
    【2014/11/24 14:48】 娘のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    移民問題
    中国人国家ニッポンの誕生~移民栄えて国滅ぶ~中国人国家ニッポンの誕生~移民栄えて国滅ぶ~
    (2014/11/10)
    西尾幹二責任編集

    商品詳細を見る


    世界中で、移民問題が沸騰しているというのに、
    日本政府はなぜその現実を見ようとしないのか。
    なぜ先例を教訓としないのか。

    アヘン戦争などで苦しんでいた中国を見て、
    外国に支配されることの脅威を学んだのに、
    現代の日本は、何も学ぼうとしないのか。

    それとも、強制的に日本を他の国と同じようにさせたい勢力がいるのか。

    グローバリズムで国境をなくし、
    人も金も物も、
    なんの障壁も税金もなく、
    自由に行き来をする世界が本当に理想の世界なのか?

    この本を読むと、
    小学生の頃に読んだ「里見八犬伝」を思い出す。

    それぞれ専門が異なりながら、
    同じ目的に一人、二人、三人・・・・・と集い、
    西尾先生のあとに五人もの有志が現れた。
    以前、一人孤独に戦っていた西尾先生は、
    今はもう一人ではない。

    心ある政治家よ、
    選挙の後は、ぜひ日本が日本らしくあれるように、
    移民を入れる方向で動かないようにしてほしい。
    政治に携わる人たちに、ぜひ読んでほしい本だ。



    【2014/11/21 22:08】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(29)
    優雅な昼食
    セイホウ オンブラージュ

    日曜日、岩国の水西倶楽部の懇親会があり、日曜日、優雅なフレンチを食べてきた。

    ここは宗教施設の一部を利用したレストラン。
    ミシュランが星をつけてもいいくらいの、
    素晴らしい料理だった。

    広島の王舎城・・・・宗教法人平等大慧会。
    宮島の鳥居の中からすっぽり見える建物。
    なぜ、この広大な面積の施設が存在しえるのか、
    私にはどうしてもわからない。

    海の見える杜美術館も併設している。

    立派な美術品の展覧会があり、
    宗教に関係なく、何度か訪れたことがある。
    今回は竹内栖鳳の展覧会だった。


    【2014/11/17 22:14】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    西村幸祐氏の本
    マスコミ堕落論-反日マスコミが常識知らずで図々しく、愚行を繰り返すのはなぜか (SEIRINDO BOOKS)マスコミ堕落論-反日マスコミが常識知らずで図々しく、愚行を繰り返すのはなぜか (SEIRINDO BOOKS)
    (2014/07/15)
    西村幸祐

    商品詳細を見る


    この本を読むか読まないかのうちに

    朝日新聞「大崩壊」の真相 なぜ「クオリティペーパー」は虚報に奔ったのか (知的発見! BOOKS 024) (知的発見!BOOKS)朝日新聞「大崩壊」の真相 なぜ「クオリティペーパー」は虚報に奔ったのか (知的発見! BOOKS 024) (知的発見!BOOKS)
    (2014/11/02)
    西村幸祐

    商品詳細を見る


    この本が出た。
    最初の本はマスコミ一般に対する批判だけれど、
    二冊目は
    ともかく朝日新聞一本に絞っている。

    一社批判だけで一冊容易に書けてしまうほど、
    朝日新聞の罪は深い。

    「ペンの力」「映像の力」を思う存分振り回してきた今までのマスコミは、
    インターネットという素人?でも発信できるツールのおかげで、
    ふんぞり返っているわけにはいかなくなった。

    それを自覚ことから
    まず始めなければ、
    半日マスコミの再生はない。

    それにしても西村さん、
    タイムリーな本を出したなぁ。
                                                                                                    
    【2014/11/11 22:01】 読書からの連想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    RSウィルス



    二か月半の孫がRSウィルスにやられ、
    昨日入院してしまいました。

    2歳までには100パーセントかかる病気なんだそうですが、
    あまり小さいと呼吸ができなくなるとか、
    大変なことになりかねないということで、
    入院決定。

    小さい手に、
    なんと上手に点滴の針をさせるのでしょう。
    ぐずぐず言わず、にこにこしていて、
    一人で手足をバタバタしたあと、
    それがだんだんおとなしくなり、
    すやすや眠るのが、
    いじらしいです。

    そして、また明日から
    お姉ちゃんの幼稚園送り迎え~~~
    【2014/11/09 20:39】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    私だけ?
    iruka.png

    私はカラオケではめったに歌を歌わないけれど、
    どうしても歌うとすれば、
    いるかの「なごり雪」にする。

    今回のこのシーンを見て、
    なんだかいやぁな気持ちになった。

    天皇陛下、皇后陛下をなんだと思っているんだ!!!

    自分の着物の下のほうに、
    「たぬき」の絵が描いてあるとか言って、

    あ~~~~~やだやだ。

    あんな風にお二人を屈ませて、
    平気で
    にたにた笑っているなんて、
    許せない。

    わたしだけ?
    こんな感想を持ったの。
    【2014/11/07 23:47】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    昼下がりのジム
    今まで夜間しかジムを利用したことがなかった。

    急に、一人で平泳ぎを練習してみようと思い立ち、
    ジムに行ってみると、
    なんと駐車場も満杯で、
    プールも人がいっぱいだった。

    そうか、主婦は昼下がりの時間を利用したりするのか・・・・・・

    私の妹は週に三回午前中にジムに行くと言っていたし、
    夜に行くことのほうが普通じゃないのかもしれない。

    私は午前中や、昼下がりの時間帯を、
    ジムで過ごすという気に今まではなれなかったけれど、
    こういう時間の使い方もあるんだとな思った。

    まだ鼻から息を吐くのが難しい。
    【2014/11/06 21:52】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    太鼓の演奏
    drum tao という太鼓の集団の演奏を聴いてきた。



    サムライという言葉を使っていて、
    世界中で演奏活動をしているらしい。
    太鼓は力強い。
    日本の強さを示しているかのように、力強い。

    太鼓なのに、全然単調ではなくて、
    メリハリがあって、
    心の奥底にまで響く音で、
    とてもよかった。
    【2014/11/05 22:34】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    平泳ぎ三度目
    平泳ぎ三度目・・・・

    今日は25メートル、
    息継ぎをしながら
    なんとか足をつかずに泳ぎ切ることができた!!!

    案外キック力が強いのか、
    前を行くおばちゃんの足の裏が見えるほど近づいてしまった。

    じゃあ、クロールもやってみようかな~~~なんて。
    【2014/11/04 23:07】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    表彰式受賞旅行終了
    幸運なことに、93歳になった父が、
    日本医師会から最高優功賞を受賞したので、
    父の付き添いで上京し、
    賞を受けてきた。




    東京駅すぐそばの丸の内ホテルに二泊した。
    妹も川崎から合流し、
    親子三人で二泊三日、
    行事などをこなした。




    上の写真は、すべて終わり、ホテルをチェックアウトするときの、
    ロビーでの父。
    ほっとしている。
    下はその後ろ姿。

    少し認知症が始まっている父。
    足腰もぐっと弱くなり、
    新幹線の八重洲口から丸の内側に移動する際に、
    兄嫁からはタクシーを使ったらと言われたけれど、
    なんとか横断通路を歩かせた。
    一度、スーツケースの上に腰掛け、
    休憩をしたけれど、
    なんとか歩いてくれた。

    二日目の晩は妹一家とも食事をしたし、
    父にとって最後の新幹線になるだろう今回の旅?は、
    思い出深いものになった。

    年老いているからか、
    時間に遅れることをことさら嫌い、
    間に合うか、まだ大丈夫か、・・・・・そればかりを気にかけていたが、
    自分の家に帰った時に、
    やっと心が安定したのではないだろうか。

    無事、連れて行って、帰ってこられてよかった。

    【2014/11/02 10:12】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)