奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    03 | 2014/04 | 05
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    RECENT ENTRIES
  • 核兵器について(10/18)
  • 昨日の料理(10/18)
  • 定点観測?(10/12)
  • 倉敷(10/08)
  • 祭り2(10/08)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (10/22)
  • あきんど (10/21)
  • 奥様 (10/20)
  • 奥様 (10/20)
  • あきんど (10/20)
  • 苹@泥酔 (10/20)
  • あきんど (10/14)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (7)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (571)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    チューリップ



    広島県の中ほどにある世羅の高原にある農園に行ってきました。
    同じことを考える人が多かったようで、
    駐車場に入る車が渋滞していました。

    でも、中は広大で、
    まだつぼみのチューリップもいっぱいあって、
    大勢の人が散策していました。

    連休過ぎてもまだまだ
    十分に鑑賞に堪える状態。
    いえ、
    本当はまだ咲き始め・・・・と言ってもいいくらい。



    見てきました。

    私は先が薄い桜色で、
    下の方が白色のこのチューリップが好きでした。
    スポンサーサイト
    【2014/04/27 22:58】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    社会への出発
    今年の春は、孫三人が家庭から、
    幼稚園や学校という、社会の入り口に出発していった。

    本人たちも、
    わがままが通らない他人の中で、
    あれやこれや我慢しなければならないことがたくさんあって、
    かなりのストレスだろう。
    今日は初めての幼稚園の給食だったそうな。

    決まり事の中で、
    自由を制限され、
    動物から人間への一歩の訓練をされている。


    急に静かになった我が家では、
    今日は何をしようかと、
    時間をもてあましたりしている私。

    人間は乳幼児期を過ぎれば、
    この先ずっと社会の中で生きて行かなければならない。
    時間に追われ、
    空間を制限される。
    それが出来ない大人はひきこもりや、
    ニートと呼ばれるのだから、

    この先、ずっとずっと、うちのちびちゃんたちも、
    人間として社会の中で、
    付き合い方を学びながら成長していくんだな。
    【2014/04/24 21:40】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    ためいきが出ます
    韓国のフェリーが沈没した事故は、
    本当に痛ましく、毎日心が重苦しくなります。

    日が経つにつれ、
    奇跡的なエアーポケットだのの生還の話が、
    今回は無縁だという事が分かり、
    あんなに大勢の若い子供たちの命が失われています。

    それでも今回の事故で、
    あらゆる面が日本と比較され、
    その大きな違いに気づかされました。

    死者を悼むために、大げさに泣きわめくことが文化の国とはいえ、
    マイクを持って大声を出して泣いている事故の関係者を
    やはり日本人の私は理解できません。

    船会社が船の上部に客室を増築したり、
    コンテナを固定していなかったり、
    船員のほとんどが船長を始め、さっさと逃げていたり、
    「日帝の残滓」だとかで、修学旅行を中止したり、
    日本の船が悪いとばかりの報道をしたり、

    とにかく、
    どれもこれも、
    やっぱりねぇ・・・・という残念な思いです。

    その中で、東北のあの津波のアナウンスをした女性のように、
    一人、自分の救命胴衣を譲ってまで、
    高校生を先に助けた女性がいたこと、
    救いでした。

    【2014/04/22 22:12】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    あきれたね
    19日土曜日、ある人から
    『世界』という雑誌を見せてもらった。
    私はこんな本は絶対に買わないけれど、
    図書館では置いてあるそうな。




    5月号
    あの河野洋平のインタビューだって~~~~




    哀れで笑っちゃうけれど、
    これが現実。
    これが思想的現実だね。
    ・・・・・・ったく。
    【2014/04/20 20:19】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    父のこと12
    先月父が我が家に滞在したとき、
    実は私は父の爪切りに失敗したのだ。
    右手の小指をちょっと深爪して切りすぎてしまい、
    じわっと血がにじんでしまった。
    父はすかさず手を炬燵の中に突っ込んで、
    何もなかったかのように取り繕ったが、
    あとで絆創膏を貼ってほしいと言った。

    今日また我が家にJRに乗ってやってきた父。
    暖かかったので、迎えにはいかなかった。
    ちゃんと駅通りを歩いてやってきた。

    父の話に一通り耳を傾け、
    お昼ご飯を一緒に食べ、
    お昼寝をさせ、
    手足の爪を切り(嫌がるかと思ったら、大丈夫だった)、
    体中の湿疹に薬を塗りこんだ。

    母と一か月に一度デパートに行っていたころ、
    家の前に着いて、車から降りる時に、
    あぁ~今日は楽しかった~~~♪と言っていたのと同じように、
    今日は楽しかった・・・・と言って父も降りていった。

    兄嫁さんが日々努力をしていても、
    それが日常であればあるほど、
    父には感謝と幸福の実感は薄れ、
    たまぁに娘の家に行く事の方が、
    幸せに感じるのだろう。

    兄嫁にとっては、割に合わない話だろうと思う。

    でもそうだ、
    兄夫婦が旅行から帰ってきて、
    兄が父の家に帰ったと告げに来た時、
    父は兄と手を取り合って喜んでいたっけ。
    不在の間、すごく不安だったのだろう。
    まるで保護者が帰ってきてくれたような安心感を表していた。


    明日は満93歳。

    【2014/04/17 16:45】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    完成

    洗面所の壁紙と床はまだだけど、、、

    【2014/04/16 11:57】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    チャンネル桜移民問題
    新聞に日本政府が移民を毎年20万人だったか、
    合計1000万人受け入れる方針というニュースを見て、
    びっくり仰天したことがあった。

    民主党政権ならともかく、
    安倍さんが????

    で、もちろん西尾先生他、保守系の論客たちが
    恐怖を持ってこのニュースを知り、行動を開始した。
    その第一弾がチャンネル桜の討論番組だった。

    大体、出席者全員の発言により、
    ほとんどの問題点がカバーされ、
    認識を共有する人たちの説得力はものすごい!

    かつて西尾先生が一人で奮闘しておられたころと比べれば、
    いっぱい戦士?が増えて、
    まるで荒野の七人?か、はたまた里見八犬伝か・・・・
    集まってきた保守系の論客の発言が頼もしい。

    3Kの仕事を外国人にゆだねるようになったら、
    日本に階級社会が出現し、
    職業による貴賤がはっきりし、
    ぎすぎすした社会になることは分かり切っている。

    そして、少子化はますます加速していく。

    この番組を安倍総理、よくよく見て欲しい。

    特に足りていない職種は現在建築業と介護、
    そして農業水産業だという。
    つまり、3Kだ。
    それでも日本には職につかないぶらぶらニートの若者が多くいて、
    しかも生活保護までもらっているというから、
    人間がいないのではない。

    世界中がこの問題で苦労しているというのに、
    日本までその仲間入りをしようというのか。

    【2014/04/13 10:59】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    一昨日から
    お風呂のリニューアルのため、改修工事に突入。




    1、夫の弟の家でもお風呂のリニューアルを決めた
    2、三女の新築の家のお風呂がいい感じ
    3、床のタイルの一部が浮いてきている
    4、ドアの蝶番がおかしくなっている
    5、以前からバブルバスの機能がなくなっている
    6、鉄の錆がタイルにしみついて取れない
    7、今年の冬は特に寒かった
    8、建築してから20年が経過した




    いろいろ理由をあげて、
    リニューアルを決断したけれど、
    丁度8%直前で、もの・・・・つまりお風呂のユニットそのものが
    間に合わなくて、
    やっと12日設置ということになった。
    (つまり明日!)

    12日のために遡って、
    既存のお風呂を壊す作業があった。
    入り口の壁も壊した。

    家中にドリルの音。

    ユニットバスは一日で組み立てられるという。

    ただ、洗面所(脱着室)の壁紙や、
    床の一部張替が月曜日以降になるということで、
    明日全部完成というわけにはいかないらしい。
    【2014/04/11 20:29】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    続いて入園式
    ママが二男のTくんの入園式なので、
    お兄ちゃんが小学校からうちに帰ってくることになっていて、
    それを待って、幼稚園に飛んで行きました。

    式は終っていたけれど、
    園庭で皆記念撮影をしていました。

    三女の長女Sちゃんは、
    前日までさんざん嫌がっていたのに、
    今日は急に親離れしたそうです。
    T君は幼稚園の制服に着替える時に、
    大暴れしてごねたそうですが、
    幼稚園についてからはずっとお利口だったそうです。


    nyuuen.png


    【2014/04/10 21:45】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    入学式
    ついに初孫が小学校に入学した。

    この子が生まれてからは、
    あっというまの時間だったなぁ~

    nyuugaku2.png


    この小学校には、
    孫、その母親(つまり私の娘)、その母親の父親(私の夫)、
    父親の父親(私の義父)、そしてその母親(義父の母親)・・・・と、
    五代が通ったことになる。



    【2014/04/08 20:47】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    週末
    二週続けて週末にかけて、新幹線に乗った。

    先週は東京だったけれど、
    今度は福岡。
    福岡はほんっと、近い!!!

    しかしながら・・・・土曜日の明け方より、
    風邪の症状が出始めて、
    残念なことに、最悪の体調となった。

    冬が舞い戻ってきたかのような寒さも良くなかったのかも。

    今回も百道近くのヒルトンシーホークに泊まった。
    このホテルは作られた当初は船をイメージしてあり、
    ポーターも全員海賊のような恰好をしていた。
    今は経営がヒルトンに変わり、
    随分印象が変わっているが、
    私には大好きな大浴場があるのが特徴だ。

    furo.jpg

    入浴料は別にとられるけれど、
    一度支払うと何度も入れるので、
    今回も楽しみにしていたのだが、
    ・・・・・・・

    風邪でダウン。

    結局ホテルの清潔なベッドでゆっくり眠るという贅沢だけで我慢した。

    あ~~~~

    お風呂に入りたかったなぁ~~~~

    風邪をひくと、
    鼓膜がぱきぱきいう。
    これって私だけなのかなぁ。
    身体がきしむ。
    眠いのに眠れない。

    さぁて、
    明後日は孫の入学式。
    その次の次の日は、
    これまた孫二人の入園式。

    体調を完全にしなくっちゃ。

    【2014/04/06 21:51】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    歌謡曲
    昨晩は馬鹿みたいに、
    次世代に語り継ぎたい昭和の歌・・・とかなんとかのテレビ番組を見ていて、
    懐かしいうたにひたっていた。

    演歌は私が子供の頃だってすでに、
    なんとなくダサい感じがしていた。
    高校生の頃、フォークソングが流行り出して、
    森山良子さんも出て来て、
    演歌や歌謡曲以外の日本の歌が始まったっけ。

    それでも昨晩流れていた昭和の歌は、
    もうどれもこれも古い味わいになっていて、
    演歌とどれほどの差もなくなっている。

    音楽にはその時代の思い出がそのまま刻まれていて、
    一気にその時の気持ちがよみがえってくる。


    今の時代の人にしかわからないいい歌があるんだろうけれど、
    最近の音楽はもうぜんぜんわからなくなってしまった。


    【2014/04/04 21:14】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)