奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    01 | 2013/02 | 03
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 - -

    RECENT ENTRIES
  • 北朝鮮問題(04/23)
  • バッテリー(04/19)
  • 庄原(04/16)
  • おせっかい?(04/12)
  • 斬首作戦!?(04/11)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (04/24)
  • あきんど (04/24)
  • 奥様 (04/23)
  • あきんど (04/21)
  • あきんど (04/20)
  • 苹@泥酔 (04/20)
  • あきんど (04/19)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年04月 (7)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (516)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (413)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    百田尚樹さんの本
    夢を売る男夢を売る男
    (2013/02/15)
    百田 尚樹

    商品詳細を見る


    『永遠のゼロ』も、『海賊と呼ばれた男』も面白かったので、
    広告に釣られて読んだ。

    なるほど、出版界はこういう事情があるのかと、
    いろいろ思いながら読んだ。

    そのあと読んだのが、やはり出版社に勤める編集者の物語だった。

    娯楽としての文学がどんどん衰退していると聞くが、
    本はやっぱり面白い。

    ネットの時代、
    本にならなくても、
    ブログに文章を書き、
    人に読んでもらうことで自己満足する。
    全世界で日本語が最も使われているというから、
    日本人はよほど文章がすきなんだろう。

    映像や、マンガなど目で見て分るものも面白いが、
    やはり文字だけの文章は、
    知能の奥深くに届き、
    最も人間の脳が進化した部分での活動だから、
    衰退することはないだろうと思う。

    文化を推し進めるのも、
    文章の力だ。


    スポンサーサイト
    【2013/02/27 20:39】 読書からの連想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    日曜日の映画
    ぽっかりと一人の時間が出来たので、
    こういうことは本当に滅多にないことなので、
    映画のハシゴをしてきた。

    実はお涙頂戴の映画を観て、
    思う存分泣こうと思ってタオルハンカチまで持って行ったのに、
    全然思った内容と違っていて、
    泣けなかった。

    若い息子が死ぬって内容だったはずなんだけど・・・・・

    次に観たのは、虎と漂流する映画。

    海が綺麗だった。
    映像的に綺麗だった。
    最後に日本人を登場させたのは興ざめだったけど。

    読書も面白いけれど、
    やっぱり映画は楽だなと思ったりする。
    【2013/02/24 23:20】 映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    竹田恒泰氏について
    竹田恒泰さんは昔で言えば皇族なんだから、
    普通の私たちとは本来は言葉も交せないくらい
    遠く高い人だったはずだ。

    なんと長女と同じ年齢。

    若いから、ご自分の研究を広めるための手法が、
    なかなか斬新で、効果的。
    研究会なるものを全国で立ち上げ、
    定期的に各地を廻って講演している。
    ニコニコ動画にちゃんねるも作ったようだし、
    広島では集まる人たちが続々と増えていて、
    やり方が巧いなぁと感心する。
    しゃべりにも、ユーモアがあり、
    お笑いの才能だってあるので退屈しない。

    二月の広島での会のとき、
    西尾先生とも共著を出されていたので、
    ちょっと挨拶をしてみた。

    通常の講演を聞いている調子とは違い、
    一対一でお話した感じは、
    まさに明治天皇の玄孫のオーラ全開。
    普通の人の笑顔ではなく、
    バリアが張られていて、その向こうから
    誰にでも同じ顔を見せているみたいな感じで、
    気さくな一般人では決してない雰囲気だった。

    永遠に近い距離を感じてしまった。
    それで、私はちょっとしょんぼりしてしまったのだ。

    でもまぁ、そんなものか・・・・

    【2013/02/20 21:32】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    警察からの呼び出し
    娘の交通事故からもう二ヶ月以上経った。

    先日、やっと警察から電話があって、
    調書の作成に協力して欲しいとのこと。

    交通事故で死亡した場合、
    自動的に刑事事件となり、起訴されるのだそうだ。
    三時間半に及ぶ聞き取りは、
    こんなことまで必要なの?というくらい、
    根掘り葉掘り、いろいろ聞かれた。

    最後にどんな刑罰を望むかと聞かれた。

    まさか軽くして欲しいとは言えず、
    相応にして下さい・・・・と言った。

    加害者が故意にやったわけではないし、
    十分苦しんでいるだろうし、
    誠意はきちんと見せているから、
    厳罰に処して下さいとは言わなかった。

    今日、京都で小学生の列に無免許の車が突っ込んで、
    三人の人がなくなった事件の判決があった。
    三人人が死んでいる割に刑が軽いと、
    保護者が悔しがっていた。
    それは分るような気がする。
    【2013/02/19 22:02】 娘のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    不動産は今が買い時?
    三女夫婦が土地を見つけてきて、
    家が建てたいという。
    一年がかりで見つけた物件だという。

    60歳になるまでのローンを組んで、
    人生設計の中できりきりやっていけると踏んだようだ。

    消費税はあがる。
    経済が上向きになったら・・・という条件があるが、
    とにかく、確実にいずれはあがる。
    そして、不動産が今動き始めているという。
    金利も今最低なんだから、
    借り時である。

    長いと思っていると、
    人生なんてあっという間なんだから、
    自分が出来ると思うときに、
    家を建てればいいじゃないかと思う。

    きちきちの生活になるんだと言っているけど、
    まぁ、ちょっとうらやましい話。
    【2013/02/17 20:42】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    臓器移植の現実
    長女が亡くなるにあたって、
    臓器提供をしたことは前にも書いた。

    実は腎臓の臓器移植は、中四国で年間7~8件。
    広島では一件くらいしかないのだそうだ。
    思ったよりずっとずっと少ない。

    娘の腎臓が行った先の人は、
    申請してから
    なんと15年間、待っていたのだとか。

    適合できる臓器が見つかった時点で、
    急遽入院してもらい、
    検査をし、手術になったという。


    一人の人は移植後二週間で透析を卒業されたそうだ。
    どこの誰かは分らないけれど、
    娘の腎臓が、
    その人の血液中の水分をちゃんとろ過してあげて、
    ちゃんと排出できるようにしてあげた・・・・・
    いや、あげている・・・・現在進行形。

    その人が喜ぶ以上に、
    私が喜んでいる。

    【2013/02/14 23:16】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    哲学?
    形而上学とか、よくわからない。
    デュオ二ソス的とかアポロ的だって、
    よくわからない。

    中学校の時に「観念」という言葉がどうしても分らなかったように、
    それこそ観念的な哲学用語が頭に入ってこない。
    だから、西尾先生の全集も私には難しくて難しくて、
    理解できない人間が読んでいるという感じ。

    ショーペンハウアーとドイツ思想 (西尾幹二全集)ショーペンハウアーとドイツ思想 (西尾幹二全集)
    (2013/01/30)
    西尾幹二

    商品詳細を見る


    でも、この前の講演の録音を聞いたりしていると、
    なぜか不思議に心が休まる。

    今の私には、生きることの意味を伝える言葉は、
    どんなに難解でもなんだか心に染み入る。

    人は明日死ぬかもしれない。
    原始時代の人も、中世の人も、現代の人も、
    皆死んで行き、
    しかも何時死ぬか分らない。
    だから死と生の意味を考え、
    古墳も作りピラミッドも作った。


    【2013/02/13 17:21】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    北朝鮮
    またもや北朝鮮が核実験を強行したらしい。

    実は、この北朝鮮の判断は、
    一つの国として、国を守るということにおいて、
    とても正しいものだと思う。

    いろいろな国と駆け引きを行うのが外交で、
    外交のためにはどうしても「力」が必要になる。

    自分の国の国益を守りながら交渉するためには、
    単にお人よしで、相手に迎合するだけで、
    こちら側の要求は何一つ訴えないなんてありえない。

    その意味で、貧しい国ほど
    強力な「力」を見せなければ生き残っていけない。
    この「核」という脅しが有効であるという事実が、
    世界中で学習されつづけている。

    このことを学習しないのは日本だけだ。
    勤勉な国日本だったはずなのに。

    もちろん北朝鮮は拉致問題などがあり、
    金独裁体制の国家で良くない国だけれど、
    国を守るためにどんな「力」が必要かということにおいて、
    正しい判断ができている国だと思う。
    まぁ、国というよりも、
    金体制の周りの少数の権力者だけのためかもしれないけれど・・・・・・



    【2013/02/12 21:59】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    スパムコメント
    西尾先生の日録の管理画面での傾向

    ちょっと前は無茶苦茶の数のスパムコメントがあって、
    本当に困ったことがあった。
    それから、なんだか管理画面に入るパスワードが盗まれたらしく、
    書き換えられるということも二度あった。

    これは非常に驚いた。

    自分のパスワードが弾かれる・・・・・なんだ????
    あわてたっけ。

    スパムコメントとまず分るのは英語であること。
    最近はちょっと工夫がしてあって、その中に日本語が混じっている。
    でも、日本語だけどやはりおかしい。

    ブランドの名前が多い。

    バーバリーだとか、グッチだとか・・・・

    ははん、中国様だなと思う。
    贋物ブランドを売りつけようとするサイトへの誘導だと思う。

    中国は傑作なことに、今回のレーダー照射?を日本の捏造だといい始めた。
    やれやれ~~~
    いっそのこと、日本側も
    中国のおこちゃまのいいわけにはもううんざりしたとか、
    きっついひとことを言ってやればいいのに、
    いつも大人の礼儀正しさだ。

    管理画面に現れる世界情勢ってことで、
    犯人が中国という証拠はないが、
    それなりおもしろい。
    【2013/02/08 22:18】 日録裏話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    引越し
    娘の仕事場は四十九日前に引き上げてきて、
    使っていたパソコンや本などは結局わが家に搬入?
    嘗ての子供部屋が、
    再びまるで長女の帰りを待つ部屋のようになってしまった。

    そして本日は、
    一緒に暮らしていたあっちゃんが、
    娘のマンションの部屋から引っ越して行った。
    大型ゴミの処理や、スカパーのアンテナ撤去など
    まだ雑用は残っているけど、
    きれいさっぱり空っぽになった。

    あっちゃんの次の住みかには、
    娘が残した猫二匹も一緒に行った。

    大型ゴミは娘が乗っていたワゴン車に積み込んだ。
    持ち込むと無料の大型ゴミ処理の施設に持っていくそうだ。


    ひとつひとつ、片付けて、乗り越えていくしかない。
    【2013/02/03 23:01】 娘のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)