奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2012/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    RECENT ENTRIES
  • 未来はいつも未定(08/21)
  • 旅行(08/18)
  • あべのハルカス(08/14)
  • 花嫁のれん列車(08/12)
  • 車で(08/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (08/22)
  • 奥様 (08/22)
  • あきんど (08/21)
  • 奥様 (08/20)
  • 苹@泥酔 (08/19)
  • あきんど (08/18)
  • 奥様 (08/18)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (9)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (554)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    母のこと75
    今年の夏は病人?が多くって、
    なかなか自由な時間がとれなかった。

    小児の夏風邪も大いに流行っているとかで、
    入院のはずがベッドが満床で、
    2歳の孫は点滴装置?を腕に残した状態で三日間通院して、
    やっと機嫌がよい子に戻った。

    母もその病人のうちの一人で、
    大腿骨を骨折し、骨頭を手術した。
    ・・・・母は自分が骨折したことを全然覚えていない・・・・
    病院からグループホームに帰ってから、
    墓参りがてらに、一度しか会いに行っていなかった。

    昨日、やっと会いに出かけたら、
    足はだいぶ動くようになっていた。
    ソファに並んで腰掛け、
    アルバムを一緒に見て楽しんだ。

    最大の喜び?は、爪を切らせてくれたこと。
    長く伸びた爪はOKが出ない限りきらせてもらえないから、
    今回「じゃぁちょっとだけ切ってもらおうか・・・」との一言で、
    実行できた。
    ホームの人も助かった・・・って喜んでいた。

    よかったよかった。

    一昨日、91歳の父がJRに乗って我が家に来た時も、
    父の一番の目的は爪きりであった。

    手の爪は自分で切れるが、
    足の爪はお嫁さんには言えないようだ。

    年をとると、こういう何でもない自分へのケアが、
    自分でできなくなる。
    それがひとつひとつ増えていく。

    爪きりが親孝行の証になるとは思っていなかった。

    スポンサーサイト
    【2012/08/31 19:54】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    プリンター
    初めてパソコンでインターネットに接続していたころ、
    器械が私が操作しているのが見えるのか、
    とにかくフリーズしまくりだった。
    私がやるとフリーズ・・・・・・の繰り返しだったなぁ。

    そんな時代から少しだけ分るようになったけど、
    本当のところ、器械音痴で、何もよく分らない。

    分らないのにいじっている。

    プリンターが調子が悪くなって、
    夫のお古をもらっても、やっぱり調子悪くて、
    とうとう、今日新しいのを買ってきた。

    値段はピンからキリまである。

    5000円くらいから、5万円くらいまで!!!

    さきほどやっと接続可能な状態になり、
    久しぶりに印刷がちゃんとできた。

    われながら、やればできるじゃん!・・・・と、
    自画自賛。

    パソコンは日進月歩で、
    五年も経てばもう古くなるらしい。
    で、さくさくうごく新しい器械がまた欲しくなるのだそうだ。

    確かに私のパソコンはいま、とろとろで、遅い。
    勝手にいろいろアンインストールしてみたりするが、
    大事なものまで削除してしまう恐れが大なので、
    おそるおそるやっている。


    新しいのを買った方が早いかもしれない・・・・。


    【2012/08/29 20:56】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    「従軍慰安婦」って・・・・・
    大阪の橋下市長が「河野談話」より
    「安倍内閣時の閣議決定(強制連行はなかった)」の方が
    格として上で、
    強制連行はなかったという立場を政府はとっている・・・と言った。
    なるほど、そういう言い方があるんだと感心している。
    そういう点で橋下さんを私は肯定的に捉えている。

    相手が「河野談話」で政府が認めていると言えば、
    いえいえ、強制連行はなかったという立場の「閣議決定」があります・・・と言えばよかったんだ。

    それにしても広義の強制性とか・・・・つまらない解釈が横行して、
    どうしても強制があったということにしたい人たちが余りに多い。


    片山さつきさんって、ちょっと好きじゃなかったけれど、
    南京問題と従軍慰安婦問題で、
    かなりいい線の歴史認識を獲得しているようで、
    すこし見直している。

    「つくる会」ができたきっかけは従軍慰安婦が中学校の全教科書に載ったということで、
    今は全社から、その部分は消えているから、
    そのことは決着がついているかと思っていたら、
    なんのなんの中学校の教科書には書かれなくなったけれど、
    高校の教科書には載っているんだそうだ。

    従軍慰安婦問題に対して、育鵬社側は発達段階に応じていればいい・・・という立場だというから、
    従軍慰安婦も、南京事件も肯定しているということになる。


    つまり、

    根源的に保守の教科書の精神足り得ないってことだ。

    どんなに二宮尊徳を書こうが、もうこれで話は終わっている。
    終わっているのに、
    それを理解しようとしない、お人よしの騙されやすい日本人が多い。

    WiLL10月号藤岡論文、必読です。
    【2012/08/27 17:33】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    古代史論争
    古代史論争最前線古代史論争最前線
    (2012/07)
    安本 美典

    商品詳細を見る


    以前、西尾先生の『国民の歴史』でこの人の名前をみたことがあったので、
    本屋でみつけてすぐに買った。

    今年は古事記編纂1300年で、
    私も遅まきながら?古事記を読み始めたけれど、
    この人も古事記・日本書紀は基本中の基本で、
    これを無視してはいけないという立場から、
    古代史を研究しておられる。

    卑弥呼が天照大神ではないかと考えていて、
    邪馬台国は九州にあり、
    その後、神武東征の後に、奈良に大和王朝?ができたと考えている。

    つまり、神話の人物も実在したと考え、
    いろいろな統計、資料を駆使して、
    感情的な邪馬台国北九州説ではなく、
    説得力のある説となっている。

    私が一番面白いと思ったのは、
    北九州の(旧)夜須町と奈良県の大和郷の比較だ。

    それらの町の周り24個の地名の発音、相対的位置が一致するという事実。

    アメリカにイギリスと同じ地名を持ってきて、
    ニューヨーク、ニューハンプシャーとしたように、
    九州から奈良に移ったときに、
    同じような地名をつけたのではないかという推測。



    おもしろいから読んでみて~~~
    【2012/08/20 22:16】 読書からの連想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)



     孫たちに誘われて、宮島の裏にある、海水浴場に行きました。
    家から40分もあれば、到着します。

    上の黒っぽいのは松ノ木、
    下半分の黒っぽいのは松の木の陰。

    海水浴日和の日曜日でしたが、案外混んでいませんでした。

    宮島にフェリーで渡り、
    島の北側をぐるりと周り、
    包が浦という、海水浴場。

    米軍関係者?がなにやら音楽イベントを開催しておりました。


    【2012/08/19 20:17】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    女子サッカー
    ロンドンオリンピックはナデシコパワーが全開だったなぁ。

    オリンピックを見ていて、
    いつも思うことは、人種に関すること。

    フランス代表・・・・と言っても、
    黒人が結構いるなとか、
    黒人の肉体は同じ一人の人間でも、
    長い間鍛錬されてきたことが筋肉の遺伝となって、
    異質ともいえるほどの強靭さを持っているなとか。
    アフリカなどに植民地を持った国には、
    黒人が多いし、
    アメリカは奴隷で連れて来られたから、
    これまた黒人が多いなとか。


    それから、日本人はやはり小さい(私はその中でももっと小さい)。
    国内に海外から黒人選手を招くことはあるけれど、
    オリンピックに日本代表として出ることはない。
    (まぁ、混血の人は居るけれど)
    日本人は、肉体のハンデを乗り越えながらやっている。

    オリンピック関連の予算も削られているらしい。
    (事業仕分けされちゃったんだそうだ)
    諸外国に比べるとうんと少ない。


    それでもよく頑張ったよね。




    【2012/08/14 21:01】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    母のこと75
    骨折した母も、無事手術が終わり抜糸もし、
    10日には病院からグループホームに帰って行った。

    退院する前日見舞いに行った私に、
    明日は迎えに来てね・・・・と、何度も何度も言った。
    うんうんと言いながら、私は行けない、
    迎えはグループホームの人だった。

    今日はそのグループホームに落ち着いた母を訪問した。
    まぁまぁ落ち着いているようだ。
    帰り際、一緒にご飯を食べる?とか、
    ここに居てね・・・と言われるとつらい。
    又来るからね・・・と言うしかない。

    墓参りめぐりの今日は、
    ついでに父のところも訪れた。

    オリンピックが終わって、高校野球を見ている。
    テレビがなければ、父の日常はうんと寂しいだろう。
    それでも、昼食と夕食を隣の兄の家で食べられるだけまだ幸せ。

    母さえあんな風にならなければ、
    年老いたなりに、二人は老後を送っただろうに、
    今、二人とも別々で、二人とも寂しい。
    【2012/08/13 17:31】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    宿敵?韓国
    毎晩ちょこっと寝て、起きて、
    オリンピックの競技を応援して、またちょっと寝る・・・・。

    韓国の大統領が竹島に行ったという。

    まったく!!!

    あの国の大統領って、本当に信用できない。

    自分の立場が危うくなれば、
    反日のカードを切りまくる。
    そうしている間は国民は大統領批判を忘れ、
    日本への憎しみに燃え上がるから・・・・。

    このオリンピックの対戦も利用するのだろう。

    やっかいな国を隣に持ったもんだ。

    どうか解説者たちが、
    自虐的な喋りをしませんように~
    【2012/08/10 20:32】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(12)
    ロンドンオリンピック
    日本人って、ほんっと人がいい。

    なにやら入場式の行進のあと、退場門に誘導されて、
    開会式を見ることができなかったらしい。
    それで、怒り狂っている日本人を見ることが全くない。

    まぁ、しょうがないねぇ・・・・って。
    お人よしだなぁ。

    今回のロンドンオリンピック。

    イギリスの宣伝広告に成り下がっていて、
    日本がやると、こんなことはあり得ないってことが多い。
    マラソンのコースは、
    イギリスの観光案内だった。
    石畳や、狭い路地を走らせ、
    ロンドンの絵になる光景を撮ることが目的だったみたい。

    それから、
    例の観客席。
    信じられない!

    日本で開催したら、
    どんなに小さな国の試合だって、
    満員にするよ、満員になるように配慮するよ。
    企業に売ったって?
    スポンサーの取り分だって?
    行きたい人はいっぱいいるのに行けないって?
    不行き届きすぎるよね。

    私はスポーツはやはりサッカーが大好きで、
    久しぶりに帰ってきた息子と一緒に見た。
    二番じゃだめですか?っていう
    どこかの元大臣の声が時々胸に去来して、
    やっぱり一番を目指す気持ちが
    それこそ一番大事だって感じる。


    【2012/08/05 21:55】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    母のこと74
    最近は一日おきに兄嫁と交替で母の付き添いをしている。

    孫が使っているジグソーパズルで、
    9ピース、12ピース、16ピース、20ピースと四種類が一セットの
    動物の絵が描いてあるのを持って行った。(公文のだったかな)

    最初は嫌がっていたが、
    昨日はそれぞれ10回ずつやった。

    手伝ってよ・・・・というので、
    2歳の孫に対する以上に、ヒントを出しまくり、
    画を完成させる。
    あと一つ・・・・をはめたとき、
    母はニコッと私を見て、「できた!」という。
    すごい!できたね~と誉めると嬉しそうに笑う。

    最近では拘束をする必要が全くない。
    看護婦さんに対してもかなり従順で、
    体温計も血圧も90%拒否しない。

    案外、入院して、
    常に誰かが相手をしてくれている今が、
    母には幸せなのかもしれないと思う。

    【2012/08/02 23:08】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)