奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    05 | 2012/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    RECENT ENTRIES
  • 父のこと(03/21)
  • もうすぐ春(03/20)
  • 絶望と希望(03/15)
  • 面接(03/11)
  • 正論4月号(03/08)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (03/22)
  • あきんど (03/21)
  • 奥様 (03/21)
  • bunn (03/21)
  • あきんど@泥酔 (03/21)
  • あきんど (03/20)
  • 池田俊二 (03/20)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (6)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (507)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (412)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    二歳児のエネルギー
    昔は数え年で物事を表現していたので、
    「三つ子の魂百まで」の三つ子は満二歳児のことだと思う。

    道の小草も憎む・・・と言われるのも、
    二歳児のことだろう。
    ギャングエイジ突入の二歳児。

    丁度二歳になった二人の孫は、
    自我が芽生え、
    動物の本能丸出しの状態で、
    ばぁばを独占しようとして、
    日々、闘いを勃発させている。

    自分のもの・・・・という強い意識。
    ゆずることが出来るときは、機嫌のいいときで、
    順番も、半分こも、我慢がまだまだ出来ない。
    いやだいやだ・・・が口癖。

    二人とも、驚異的に語彙が増え、
    助詞の使い方もだんだん様になってきた。

    保育園に預けるひとも多い世の中だけれど、
    この活発な時期、面白い時期の成長は
    人格の基礎となるだけに、
    毎日見ていても飽きない。

    スポンサーサイト
    【2012/06/28 22:11】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    洗濯機
    ついに・・・・・ついに・・・・・

    だましだまし使っていた洗濯機が、
    だませなくなってしまいました。

    トイレトレーニングを始めた孫が来ているので、
    シーツやパンツ、タオル・・・・
    洗濯物は増える一方なのに、
    脱水をしなくなった洗濯機というものは、
    どうにもこうにも、もうお引取り願うしかありません。

    手で絞るって、大変~~~

    今日はコインランドリーに通いました。

    夕方、新しい洗濯機が届きました。
    今テスト運転しているところです。

    洗濯機は寿命が七年だとか。

    水を使い、しかも回転をするので、
    消耗が激しいのだそうです。

    そうしてみると、
    わが家の洗濯機さんは、よく働いてくれたのですね。

    ドラム式は絶対嫌だったので、
    7キロ用の普通のを購入したけど、
    安いですよ・・・・・
    洗濯機を置くところも綺麗に掃除して、
    気分一新であります。



    【2012/06/23 19:48】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(9)
    母のこと66
    兄嫁さんからのメール


    お父さんは昨晩は、一昨日とうってかわって
    お元気でお食事もたくさん召し上がっていました。
    やはり気分の波があるのでしょう。
    最近気になっていることの一つに
    よく「ふらつく」と言われることです。
    ひょっとすると
    起立性低血圧があるのかもしれません。
    転倒につながりかねないので
    「立ち上がりはゆっくりしましょう」と
    お話はしています。

    Nさんがおちこむといけないので
    MLには書きませんでしたが、
    昨日GHでお会いしたお母さんは
    元にもどられたのかと思うくらい
    普通でした。
    「家に帰りたい。ここで1人はさみしい。
    家で1人の方がいい。」
    と言われていました。
    GHのYさんも
    「昨晩からとっても状態がよくなって
    髪も爪も切ってほしいと言われたし、
    お風呂も入られました。
    また今朝は朝から他の入居者の方の
    傍にいって静かに話をされ、
    『一緒に100まで生きましょう』
    と話されていました。びっくりしました。
    言葉づかいも
    丁寧で、こんなTさんを
    初めてみました」
    と言われていました。
    お母さんは
    何か感じることがおありだったのかもしれません。

    目やにはでていましたが、
    眼の周りの炎症も少しへっているようです。
    お肌もつるつるときれいで
    全体にこざっぱりされていて
    本当に「元にもどった」感じでした。

    ・・・いろいろなことがおきますね。
    不思議です。



    このあと、次のグループホームから入所の許可がおり、
    近々、お引越しになるらしい。

    次のホームの個室は、
    その人が慣れ親しんだ箪笥や家具を入れ、
    出来るだけ自分の空間として
    思い出を取り入れるようにしているそうだ。

    古い箪笥を持っていくことになるかもしれない。
    母にはまた新しい環境に慣れなくてはいけないから、
    しばらく不安定な状態になるだろう。
    可哀想だけれど、仕方ない。








    【2012/06/20 21:10】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    映画鑑賞
    中学生の頃、おませな私は学校帰りに
    吉永小百合などが出ていた日活の映画などを観て帰ったりした。

    高校生の頃は、
    なんといっても加山雄三の若大将ものが好きだった。
    映画館は満員で、
    通路に坐っている人もいるほどの盛況だった。

    大学生の頃は、
    池袋で藤純子さん主演の映画などの
    深夜映画も観たことがある。

    昔は二本立てが普通だったよね。

    最近の私の映画の観方は、
    丁度いい具合に連結?する映画を二本、
    チケットはネットで予約しておいて、
    会場の発券機で出して、
    一本観ては、間の時間を本屋さんでつぶして
    ・・・・映画館の下の階が大きな本屋さん・・・・
    また一本観る。

    今日は「外事警察」と「テルマエ・ロマエ」

    楽しかった~~~
    【2012/06/17 21:27】 映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(24)
    竹田研究会
    例の明治天皇の玄孫という、竹田恒泰氏の
    「竹田研究会」というのが、日本全国にあって、
    広島にも去年からできていて、
    今日初めて行ってみた。

    竹田氏は西尾先生の雅子妃発言に批判的で、
    最初ちょっと敬遠していたんだけれど、
    保守系の中で「脱原発」を主張している点では、
    今度は西尾先生と同じ立場なので、
    ちょっと親しみも感じ始めていた。

    ユーチューブの画像も幾つか見た。
    話はよどみなく面白い。

    会員登録の用紙の最後に
    いくつか誓約?する文章があり、
    その中に許可無くブログやツィッターに
    竹田研究会のことを書いてはいけない・・・・というのがあって、
    登録やめようか・・・と思ったりした。

    まぁ、要するに竹田氏が話した内容を転載したり、
    写真にとって勝手に掲載したり、
    そういうことはしないで欲しいという、常識内の注意だろうと思う。

    今こうして私が行ってきたとか、
    面白かったとか、
    そのあたりのことを書いちゃいけない・・・ってことじゃあないと思う。



    天は日本が皇室を護れるようにと、
    こういう人をちゃんと用意しているんじゃないか・・・と思った。
    【2012/06/14 23:14】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(14)
    フラワーアレンジメント?
    makaronn.jpg

    友人でこういうのを作る先生をしている人がいて、
    子供が幼稚園の頃からの友人なので、
    先生・・・・・って感じではないけれど、
    とにかく、今日はその人のところでワンレッスン!

    これを作って参りました!!!

    っていうか、半分は彼女に手伝ってもらったんだけれど、
    本当のところ、目的はおしゃべりでございました。

    お互い、バタバタと忙しく、
    ゆっくり会うことが出来ないでいたけれど、
    作品の出来具合はともかく、
    精神的に満たされた時間でした。

    帰ったら、孫の嵐~~~
    【2012/06/11 22:34】 日常のこと | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
    京都に来ました

    何年も前に、納涼床を組み立てる番組を見たことがあって、
    京都に行ったら、是非これを体験してみたいと思っていた。

    河に張り出した物干し台?みたいなところで、
    食事をするっていうわけ。

    あいにく途中から雨が降り始め、
    急遽中に引っ込んだんだけれど、
    ・・・・・いい思い出になりました。






    京都は近いです。
    京都駅の伊勢丹にも、もっとゆっくり時間を使いたかったな。
    さすが日本の代表的な観光地。
    外人さん、修学旅行の生徒さん、アジア系の外人さん・・・・・

    例の暴走事故のあった地点・・・あれは、一番観光客の多いところでした。


    【2012/06/10 09:39】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    母のこと65
    今日は兄嫁と、ケアマネージャーさんと、
    次のグループホーム候補の見学に行った。
    たまたま今年2月開所で空きがあるという。

    母の現在の状態、
    どういう経過で、見限られたか・・・を話すと、
    首をかしげられる。
    そのくらいで、もう看れない・・・とは信じられないという。
    その程度のトラブルはどこにでもあると。

    暴力を振るったり、
    何か興奮したりするには、必ず原因があり、
    全く原因がなく暴れるということはないのだそうだ。
    最初にサインを出した時点で、
    適切な対処さえしていれば、
    どうということもなく済まされたはずだろう・・・とケアマネージャーさんも言う。

    そして母の今のような状態で精神病院行きということになると、
    精神病院はすぐにいっぱいになる・・・・・。
    つまり、母のような状態は、
    まだまだグループホームや特別養護老人ホームなどが適応範囲と。
    もちろん有料老人ホームは母には無理。

    特養は金額も低いせいもあり、
    ものすごい人数が待機していて、
    とても入れるものではない。
    人気のあるグループホームもこれまたすぐには入れない。

    今日訪れたグループホーム・・・・・
    よそで断られたような、割合重症の人を受け入れているという。
    精神病院行きと言われていたような人、
    男性で力が強く、家のものが持て余していたような人、
    最後まで看取ることを前提に入所してもらっているという・・・。

    なんだか夢のような、理想的な話。

    しかも丁度空いている・・・・・。

    土曜日に義理の姉と一緒に、
    母のところへ行って、様子をみてくれるそうだ。

    夕食の時間近くで、
    なんと男性の入所者はビールを一缶飲んでいた!!!
    個室も、本人が使っていた家具を入れることが出来て、
    懐かしい雰囲気を作るのだという。

    一口にグループホームと言っても、
    ・・・・・・・いろいろなんだなぁ・・・・・・

    【2012/06/06 21:25】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    母のこと64
    このまえ母のところを訪問した時、
    母の症状が次第に悪化しています・・・・とは言われた。

    入所者の人に暴力をふるったらしい。

    その後、グループホームからの連絡で、
    母の下半身に浮腫ができていることに気がついたというのだ。

    二週間ぶりにお風呂に入れて気がついた・・・・という。
    え~~~!二週間もお風呂に入れてないの?・・・という驚きはおいておいて、
    お腹廻りも大きくなっているので、
    それも脂肪ではなく浮腫では・・・という。

    ホームまで往診している先生は、採血が出来ないので、
    診断できないと拒否したそうで、
    3日日曜日、午前中に兄がホームに行って母の様子を見てきた。
    兄の診断では、むくみはたいしたことがないので、
    利尿剤を投与してもらうように連絡し・・・・
    むくみ問題?はそれで解決した。

    が、
    しかし、
    午後、ホームから電話連絡があったという。

    母がどういう経過でそうなったかは不明なのだが
    口に便を含み、他の人にも便を投げつけたというのだ。
    (この辺、もっとぼかして書こうかと思ったけれど、
    本当のことを書いたほうが参考になると思い、本当のことを書いてます)


    そして

    「うちではもう看れません」と。

    「弄便は特養などで普通におこることです。
    日中ずっと騒いでいるとか
    暴力がひどくて目が離せないとか
    夜全く眠らない、
    食事をとらない
    などの状態が入院の判断だと思っています。
    もちろん今の状態でも入院(精神病院への)はできますが・・・」
    と、相談しているケアマネージャーが言ってくれたとかで、
    次のホーム探しに入ることになった。

    精神病院は最後の手段。
    【2012/06/04 20:37】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    とりあえず今日が終った
    約2ヶ月の準備で、
    「南京事件」の講演会を企画し、本日修了した。

    550名入る会場だったので、
    8割方席が埋まって大成功だったと言えると思う。

    経理上も赤字にならずにすんだみたいだし、
    あわただしい懇親会だったけれど、
    皆大満足で終った。

    帰ってメールチェックしたら、
    兄嫁からの連絡で、
    母が退所を勧告された模様。
    ついに来たか~~~

    詳しくはまた書きます。

    【2012/06/03 21:42】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    後二日
    6月3日、広島市の東区民文化センターで、
     「南京の事件」の真実とは
    の大講演会がいよいよ開催される。
    14:00からです。

    日本会議の封筒についでにチラシを入れてもらったり、
    ポスティングしたり、
    路上でチラシを配布したり、
    なんとか大勢の人に集まってもらいたいと、
    いろいろ努力した。

    ・・・・・・私以外の人がすっごく努力してくれた・・・・・

    終盤になり、
    毎日わが家に参加希望の連絡が入る。
    連絡場所がうちなもんで。

    昨晩は女性から・・・・
    どうやって行けばいいかを聞いてくる。
    FAXもないし、パソコンもないというので、
    最初は電話で道筋を説明していたんだけれど、
    結局地図を拡大コピーして、
    封筒に入れて郵送した。

    その方、関東に居る娘がチャンネル桜のファンで、
    「ママ、是非その講演会に行ってごらん」と言って、
    私の電話番号まで伝えてきたので、
    行こうと思うと・・・・・。

    「日本はこのままじゃあいけませんよ
     なんとかしなくちゃね」と。

    この女性の他にも、
    この問題に関心を持っています、とか、
    頑張ってください・・・・とか、
    広島はすごいですね、こんな会が開けるなんて・・・・とか、

    かなり大勢の人と今回この件で会話をした。

    明後日、是非成功しますように~~~
    【2012/06/01 20:15】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)