奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    11 | 2011/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    RECENT ENTRIES
  • 孫守り(03/26)
  • 父のこと33(03/24)
  • 父のこと32(03/21)
  • もうすぐ春(03/20)
  • 絶望と希望(03/15)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (03/26)
  • あきんど (03/26)
  • あきんど (03/26)
  • あきんど (03/26)
  • 奥様 (03/22)
  • あきんど (03/21)
  • 奥様 (03/21)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (8)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (509)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (412)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    エフェソス

    こんなに素晴らしいとは、思わなかった。

    スポンサーサイト
    【2011/12/31 13:59】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    エフェソス

    遺跡

    【2011/12/30 18:24】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    母のこと56
    昨日、父を送りがてら、娘と孫を連れて母の居るグループホームに行ってきた。

    丁度お風呂からあがって、ゆっくり三時のおやつをする時間だった。

    母は最初「今日はあんたの家に今日は泊めてくれる?」と言っていたが、
    「今日は無理だよ・・・」というと、すぐにその案?は引っ込めた。
    「寒いから、ここに居た方がいいね」と自分で自分を納得させていた。

    オセロゲームの小さいのを持って行き、1回やった。
    結構ルールを覚えていて、ゲームはプレゼントだからねと、
    そのまま母のベッドサイドの机の引き出しに入れておいた。

    おやつのケーキは手でほおばっていたが、
    それ以外は大体普通?で、しかも、曾孫の名前も覚えているし、
    「可愛い~抱っこさせて・・・・」
    「うちのひまごなんよ~」
    小さな声で内緒話のように
    「ここは、ばばぁの家なんよ」と言って、なかなか理解度が高い。
    「お正月には来てくれる?はぁやくこいこい、おしょうがつ♪」
    と、歌っていた。

    帰りには「寒いからコートを着て帰ってね」と、気遣いも見せ、
    なかなかいい状態のように思えた。

    母には面会のプレゼント、
    父にはクリスマス会招待+一泊と、
    お土産に羊羹、週刊現代(これが好きみたい)、爪きり(実施)がプレゼント。

    今までクリスマスプレゼントをどれだけもらってきただろう。
    ほんのお返しだ。
    【2011/12/26 22:55】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    一応



    娘の家では二回目のクリスマス会をした。
    料理は持ち寄り・・・・と言っても、やはり次女が一番腕を振るう。
    フライドチキンとクリスマスケーキは予約しておいて、取りに行った。

    久し振りに父を招待し、
    皆でわいわいご馳走を食べ、
    プレゼント交換をした。
    今夜はうちに泊ってもらい、明日送り届けるつもり。
    ついでに、明日は
    母の様子も見てこよう。


    兄夫婦も久し振りにゆっくりとどこかに食事に行っただろう。





    クリスマスだもの。

    日本人はクリスマスと言っても、
    キリスト教を信じているわけでもなんでもないけれど、
    なんとなくうきうき
    家族で楽しむことを大切にしている。
    それでいいんじゃないかなぁ~
    【2011/12/24 21:58】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    大掃除の季節3
    20年くらい前にジグソーパズルにはまって、
    結構大きな作品を作っていた。
    今日はたまりにたまったそれらを断捨離~

    なかなか今まで決心できなかったいろいろなもの・・・・
    ずいぶんきっぱりと捨て去ることができるようになった。

    納戸の一番上の棚の奥に、
    息子のランドセルがあったのには・・・・
    我ながらびっくり(まだ捨てていない)。
    それに、娘たちがはきつぶしたトウシューズもまだあった(これは捨てた)。

    経理のダンボールがたまるのはしょうがないけれど、
    年賀状はぼつぼつ処分してもいいかなと思う。

    近藤なんとか・・・という若い片付けの先生は
    「書類は基本、全捨て!」って言ってたっけ。


    【2011/12/21 22:51】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    歴史的年
    日本にとってはもちろん、
    東北大震災。

    世界でも、カダフィの死、
    金正日の死、
    ムバラクの失墜
    ・・・・・・・・

    プーチンは復活?

    日本では橋下さんが一人で政党を振り回している。

    でも、
    どんなに悪口を言う人が多くっても、
    なんだか期待しちゃうなぁ~
    【2011/12/20 22:32】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    大掃除の季節2
    パソコンを打ちながら眺める窓ガラスが、
    ずっとずっと気になっていた。

    雨風に打たれた汚れが・・・・・
    もう一年以上そのままだった。
    思い切って、防寒着を着込み、
    ズボンのすそをめくり上げて、ホースを使って掃除した。

    ざぁ~~~っとだけど、まぁ綺麗になった。

    それから、それから、
    階段下のもの入れを片付けた。

    アイスホッケーをしていた娘の、
    巨大な防御衣?一式、スピードスケート靴、
    水中スクリュー?(北朝鮮が日本に侵入する時に使ったようなやつ)
    20年前に流行で作った紙粘土のクリスマスボード、
    古くなったクリスマスツリーセット、
    支柱が行方不明のテント、
    金属バット二本、組み立て式テーブルセット、
    なぜかビールサーバー・・・・・・
    ばっさりと処分した。

    結構大物が入っていた。


    何度もすっきりした階段下を覗きにいっています。

    【2011/12/19 22:28】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    まだ従軍慰安婦だって
    従軍慰安婦問題をひきずっているなんて、信じられない。

    まぁ、自民党からして、村山談話を踏襲しつづけていたのだから、
    歴史観のもっとだめな民主党が
    もっとダメだってことは分かってはいたけれど、
    国会議員という、国のハンドルをにぎる人たちが、
    こんなにアホだとは・・・・・・全く情けない。

    処理済ってことじゃなくって、
    もともと従軍ってことが虚構でしょうが!
    強制連行ってことが嘘っぱちでしょうが!
    要するに貧しい家の娘が悪い女衒に売られたって話なのに、
    なんで日本という国が補償なり、謝罪なりをしなくちゃならないの?

    まったく

    空いた椅子に、もう一人坐らせるですって?

    要するにあの空いた椅子は、次の脅迫の一手なの?



    あの国は終わってると思うなぁ。

    【2011/12/18 20:44】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    大掃除の季節
    断捨離の作者と似たようなものの考え方で、
    物を処分するというより、
    「ときめき」を感じるものだけを家に残すという手法で、
    物を分類し、片付ける・・・・という番組を見た。

    そうそう
    やっぱりなんといってもこの季節は
    いろんなものを捨てないことには片づかない。

    昔はたたみを取り外して、
    庭に逆V字に干して、
    パンパン叩いたりしたし、
    障子も張替えをしていたものだ。

    今はそこまでの大掃除はしないけれど、
    やはりちょっとは何時もより念入りに掃除する。

    わが家では障子を平気で破るちびたちと猫がいるので、
    いつも破れ障子・・・・
    業者に出すにはどうせすぐに破れるのでもったいないし、
    市販の障子紙は寸法が小さすぎて、
    障子のさんの内側になってしまうからだめで、
    今回・・・・・・模造紙を貼った。

    明日は雑誌類を処分しよう。

    そうそう、実家に要らないものを置いておくのはダメだって・・・・・・
    娘たち、見てたかな。
    【2011/12/16 22:25】 断捨離 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    チャンネル桜
    久し振りにゆっくりチャンネル桜を見た。
    3時間・・・・・・。
    どんな娯楽番組より面白かった。

    西尾先生の出る「闘論!倒論!討論!」

    余り仲良くない西部邁さんも出るし、
    私が最近はまっている藤井聡さんも出るし、
    宮脇淳子さんというモンゴル専門家、
    上島嘉郎さんは別冊正論編集長、
    田久保忠衛さんは桜井よし子さんと仲良し、
    荒谷さんという元陸上自衛隊特殊作戦群初代群長も出演。

    大方がTPP反対に対し、
    田久保さんは賛成派。
    これについてはSAPIOで小林よしのりさんが、
    櫻井よし子さんとふたりをけちょんけちょんに描いている。
    西尾先生も国基研について質問されていた。

    ひとり四面楚歌の中、
    田久保さんはやはりアメリカと手を組んで、
    巨大な敵中国と対峙するためにTPPは必要という考え。

    それに対して、
    TPPによって日本の国力が落ちることになったら、
    結局中国に対しても日本は弱くなる・・・と。
    田久保さん一人浮いていたが、
    なんどか西尾先生が田久保さんの言葉を拾い、
    フォローしていた。

    水島さんをさておいて、西尾先生が
    〇〇さんの発言が聞きたいな・・・などと、
    司会みたいな言い方をされたことがあって、
    西部さんが、えらそうに指図するな・・・みたいなことを言っていたのが
    笑えた。

    元自衛隊の荒谷さんの発言は、
    常に国家の戦略、パワーの源への注目においていて、
    でも一番大切なのは日本人の心だ・・・・って話だった。

    その日本人のあいまいな心について、
    西尾先生が具体的な表れとしてテレビの話をされた。

    なんでもベストスリーを決定する番組の中で、
    みかんを落としたら拾ってくれる順位というのをやっていて、
    それぞれの国で20回実験した結果、
    中国は1回、イタリアは15回
    ・・・・・日本は20回だったそうだ。
    子供も年寄りも、誰でもこぞって拾うのを手伝ってくれたそうだ。


    見えない遺伝子の奥深くに、
    日本人はそういった利他的な暖かさを持っているのなら、
    そして若者は案外国の利益が
    自分の利益と繋がると本能的に分っているなら(藤井さんの発言)、
    まだ日本は捨てたもんじゃない。


    【2011/12/11 12:02】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(25)
    似たもの同士
    西尾先生と小林よしのりさんは「つくる会」が誕生した時、
    最初の仲間だった。
    それから親米ポチだとかなんだとかで、
    西尾先生とよしりんは決別した。

    あの時の西尾先生の小林よしのりさんに対するものいいは、
    私から見れば、愛情たっぷりだったのに、
    それがちゃんと理解されないで、
    西尾先生の似顔絵は、描く価値もないものとして、
    真っ黒に塗りつぶされてしまった。

    ときどき連絡はあったようだが、
    今回小林氏が『前夜』という雑誌を作るというので、
    西尾先生へ原稿依頼があったという。

    SAPIOでは顔ははっきり描かれていないが、
    輪郭で西尾先生と分る個所で「巨匠」って書いてある。

    ほうほう・・・・・・

    西尾先生も小林よしのり氏も私から見て、
    すごく似ているところがあると思う。

    それは、人に阿らないこと。
    風を読むとか、長いものに巻かれるとか、
    そういった政治的動きを全くしない点。
    何かを壊しても、主張したいことは絶対にする、
    誰にも遠慮しない点。

    いや、人への配慮はすごくあるけれど、
    自分の保身のために配慮をするということがない。


    『わしずむ』は終わったが『前夜』はどうなるだろう。

    【2011/12/10 20:00】 日録裏話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    朝鮮王朝儀軌?
    とうとう朝鮮王朝儀軌を渡したんだそうだ。

    そう、今年中って約束だったからねぇ。

    でも、読めるの?
    漢字が、どんどん国民から理解できなくなってきていて、
    猫に小判?になるのじゃないの?



    そんな風に思ってしまった私って、意地悪?

    パラグアイで大養鶏場を成功させた日本人と、
    カンボジアで孤児をひきとって頑張っている若い日本女性と、
    そういう日本から遠くはなれて頑張っている人のビデオを見たので、
    あんまり意地悪な心になっちゃいけない。
    【2011/12/07 23:02】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    母のこと55
    やっとグループホームに入所した母に面会に行った。

    朝から娘が来てくれるといって、とてもご機嫌だったそうだ。


    母は数人がテレビの前に坐っているのに対し、
    二人掛けのソファに坐っていた。
    手を取り合って再会を喜んだ。
    持って行った小さなアルバムを見て、
    私も若いころはまんざらじゃなかった・・・などと、
    男性職員に言っていた。
    本当に、若くて笑顔の母の写真に胸がつまった。

    母は自分の部屋には眠るときだけ帰り、
    毎日皆がいる部屋で過ごしているそう。
    部屋でのテレビは眠る前に、
    自分でリモコンでスイッチを入れて見ることもあるそうだ。
    基本的に一人ぼっちが嫌いで、
    誰かの傍にいたいのだ。

    あのホームでは自力歩行?できるのは母だけなので、助かっています・・・・と。
    男性の職員とじゃんけんをし、冗談を言い合って、楽しそうだった。
    歌も歌い、体操もしていたし、
    最初はどうなることかと思ったが、
    なんとかうまく過ごしている模様。

    私が帰ることもきちんと理解して、
    最初は送っていく・・・・と何度も言っていたのに、
    帰るときにはソファに坐ったままバイバイした。

    面会はいつでも・・・・というわけではないけれど、
    電話を入れてくれれば大体OKとのこと。
    曾孫も連れて行っていいそう。
    午前中がベターなのは、午後からは入浴など作業が入るからだそうだ。

    介護の仕事をしてくれている人って、
    本当に頭が下がる。



    これからは皆で入れ替わりしながら面会に行ける日々になりそう。

    【2011/12/06 17:32】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    母のこと54
    ようやく

    本当に・・・・ようやく、
    入所して一ヶ月と一週間で、
    母への面会許可が下りた。

    一時は入所者に不快感を与えていて、
    いつまで入所し続けられるか不安であるかのような報告が届いていたが、
    最近大分慣れたようで、
    皆でビンゴも楽しくやれているそうだ。

    時間は1時間と限られているが、
    あさって行ってくる。

    母の好きな干し葡萄と、
    薬と、
    写真と、
    入所者の皆さんへのお土産のお菓子を持っていくつもり。

    連れては帰れない旨を上手にさとさなくてはならないけれど、、、
    【2011/12/04 20:01】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    旅館なみ?
    子供たちが出て行った四つの部屋。

    一つは四ヶ月父の部屋として使った。
    二つ目はミシンが置いてある。
    ベッドもあるので、姪たちが来たときはここに二人で寝てもらった。
    三つ目は私のパソコンルーム?
    断捨離でバザー行きのダンボールが集まってきている。
    四つ目は視聴覚ルーム。

    皆が帰ったあと、やはり気が抜けたかちょっと風邪をひいてしまい、
    まだ布団などを片付けていない。

    子供は成長し、いずれは旅立っていく。
    それでも、その時は必要だと思って子供部屋を用意した。
    それもいつしかたまに来るゲストのためだけの部屋になってしまった。

    空間は人が居て初めて活きてくる。
    【2011/12/01 09:57】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)