奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    12 | 2007/01 | 02
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES
  • 北朝鮮問題(04/23)
  • バッテリー(04/19)
  • 庄原(04/16)
  • おせっかい?(04/12)
  • 斬首作戦!?(04/11)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (04/24)
  • あきんど (04/24)
  • 奥様 (04/23)
  • あきんど (04/21)
  • あきんど (04/20)
  • 苹@泥酔 (04/20)
  • あきんど (04/19)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年04月 (7)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (516)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (413)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    健康
    みんな誰だって死ぬんだけれど、
    それでもちょっとでも健康でいたいと願う。
    ちょっとでも美しく、
    ちょっとでも若く、
    ちょっとでも長生きしたいと願う。

    で、そのためのものが全て流行る。。。。。

    今日は薬湯に行ってきました。

    血流がよくなるという漢方?の入った湯なんですが、
    前にも書いたかもしれないけれど、
    まるでキムチ鍋のような状態。
    つまり、オレンジ色のお湯です。

    入るとぴりぴりしてきて、ほかほかぴりぴり
    ほかほかぴりぴり~~~
    その後サウナに入り、それを交互に繰り返すと
    体中の血管が拡張して、
    ゆっさゆっさ血液をめぐらせるのです。

    汗がたらぁりたらぁりと流れるのが快感であります。

    とどこおっていた場所にも血がめぐり、
    毒素が流れて行く気がします。
    (本当に流れているのかどうかはわからないけど)

    いやぁ、おばさんたち、みいんな
    健康でいたいんだなぁ~と
    満員の薬湯でしみじみ思いました。
    うっぷ、私もおばさんでありますが・・・・。
    スポンサーサイト
    【2007/01/31 22:23】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    南京の真実
    映画「南京の真実」製作発表について、検索にもほとんどかからないとのことです。以下に教えていただいた情報を転載します。

    http://www.youtube.com/watch?v=LsRj0yR8BXE

    に記者会見の模様があります。

    またこの会見について驚くべきことにたくさんのメディアが来ていたそうですが、ニュース記事は0件

     平成19年1月24日昼、映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見が行われ 国会議員も超党派で12名参加するなど話題性が豊富で記者会見は超満員となった。
     しかしながら以下の主要なニュースサイトで「南京の真実」をキーワード検索するも、検索結果は全てのサイトで0件となっている。(平成19年1月29日現在)

    Google ニュース
    YAHOO! ニュース
    gooニュース
    Livedoorニュース
    Infoseekニュース
    ceek.jp ニュース
    NIKKEI NET(日経)
    MSN(毎日)ニュース
    朝日ニュース
    YOMIURI ONLINE(読売)
    SankeiWEB(産経) ※ 映画以外の記事が1件ヒット
    47NEWS
    exciteニュース
    共同通信
    ロイター
    CNN.co.jp
    時事ドットコム
    朝鮮日報
    東亜日報
    中央日報
    中国情報局NEWS
    mixiニュース

    すべてのサイトでニュースになっていません。

    ホームページは下記です。
    南京の真実
    http://www.nankinnoshinjitsu.com/



    事件も、重大な情報もマスコミが無視すれば、なかったことになるのですね。インターネットの時代、風穴をあけましょ!
    【2007/01/30 16:17】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    東京
    東京はやっぱりすごい!

    と、田舎者はしみじみと思います。

    私、東京に行くときには、オシャレな靴は履きません。
    東京の人たちの足許は歩きやすそうな靴が多いです。
    なにしろ階段、階段、そしてまた階段。
    で、駅から5分という距離の遠いこと!
    多分、都会では案外、ヒールの高いオシャレな靴は
    余り売れないんじゃないでしょうか。

    そして、東京なみの都会に住んでいる人たちは
    きっと足腰が丈夫で、平均寿命も高いのではないでしょうか。

    日頃からの無意識の運動によって・・・・・。

    それから、なんですか?あの人並みは~
    なにかの大会でもあるんでしょうか?
    お祭りでもあるんでしょうか?
    日曜日の、通勤時間でもない時間なのに、
    ざっざっざっ~~~と人間が溢れておりました。

    帰り着いてしみじみと感じたので書き留めました。。。

    【2007/01/29 00:17】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    休憩です
    4年6ヶ月やってきた西尾先生の日録ブログが休憩に入りました。


    感無量なり。

    天下の大先生を筏に乗せて太平洋に漕ぎ出したような危うさ~
    あやうく先生を溺れさせそうにもなりました。

    すまんこってす。。。

    もう完全に再開がないのか?
    あるいは、案外すぐに再開したくなられるのか?
    その辺は全然わからないけれど、
    とにかく暫らく休憩に入りました。

    ふぅ~
    【2007/01/25 19:41】 日録裏話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    都道府県
    20070121225053
    対抗男子駅伝
    【2007/01/21 22:49】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    不思議な友人
    遊びにおいでと、友人から誘われて彼女の自宅を
    今日の午後、訪問してきた。

    彼女は「セレブな奥様」と冗談で名乗っている私とはちょっとちがって、本物のセレブな奥様。
    家の敷地内に車を乗り入れ、庭の真中を突っ切って、
    車回しのある場所に駐車する。

    美大を出ているので、絵を描くのが趣味で
    大きなキャンバスが立てかけてあり、
    ダイニングは絵を描く場所にもなっている。

    しっかし・・・・・・散らかっている。。。

    私の運勢を占ってくれたり、
    不思議なお茶を入れてくれたり、
    お茶うけに大きな豆の甘露煮を出してくれたり、
    帰りには、なぜか私の顔をお化粧しなおしてくれた。

    住んでいる場所が、どうもたたりのある場所なんだとかで、
    夫婦で毎朝する祈祷を見せてくれた。
    私の前で、絨毯に腹ばいになったり、
    猫がのびをする姿勢をしたり、
    恥ずかしがらずに見せてくれる。

    不思議な人だ。
    でも、憎めない友人です。
    【2007/01/19 21:27】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    介護用品
    介護用品はこれからいろんなものが開発され、
    商売として右肩上がりの分野だろう。

    便利なもの、
    介護される側、する側にとって
    使い勝手のよい、安価でありながら品質のよいもの、
    工夫され、改良され続けていくだろう。

    以前、パジャマを縫い変えて、長いファスナーをつけ、
    オムツの交換に便利なようにしたことは書いたかもしれない。
    長いファスナーを買いに行き、何枚も縫い変えたが、
    今、もうパジャマの下のズボンははかせていない。

    というのは、腰を持ち上げたりすると痛みが走り、
    ズボンをはかせるという手間とあわせて、
    ズボンをはかせることのデメリットの方が多くなったからだ。
    その代わり、ズボン下を腿のところから切って、
    レッグウォーマーのようにしてはかせている。

    今頃は、靴下ばかり売っているお店があるが、
    そこは若いファッション系のお見せなので、
    老人用のものは売っていないようだ。
    介護用品売り場にも、今仮に切って作ったような、
    レッグウォーマー形式のものが見当たらない。

    足首のゴムがゆるい靴下も、足の裏に滑り止めのついたものも、
    それが必要だと思ったのはずっと前だったが、
    今では商品となっている。
    そのうち、介護用レッグウォーマーも商品となるだろう。
    【2007/01/15 11:45】 介護 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    夕暮れ
    20070114212242


    今年嫁に行く予定の娘と、映画を見にいきました。

    「武士の一分」
    ほとんど満席でした。

    萩の町を旅行したことのある娘は、武士の家の雰囲気を実感していて、
    楚々とした日本家屋の風景を今日の映画と重ね合わせていました。

    それに、武士の妻の有り様が、今時の若い娘には新鮮で
    でも、あり得ないこととしてとらえていたようです。
    それは、今の私の世代のおばさんたちにとっても同じことだけれど、
    あんな風な夫婦関係は、映画や小説の中だけでしょうね。

    地味な映画なのだけれど、後味のよい映画でした。

    その帰り道、車から見た西の空があんまりきれいで、
    パシャっと、携帯から撮影したのがこの写真です。
    【2007/01/14 21:19】 写真 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    産婦人科
    少子化ゆえか、割に合わないゆえか、
    現在産婦人科と小児科がどんどん巷から姿を消していっているといいます。

    一方、産婦人科は女性の嗜好を追求して、
    豪華にエレガントに、
    病院臭さをなくし、
    美しい建物がどんどん出来ているようです。

    その豪華さはいままでの日本の病院のイメージからは離れ、
    高級なホテルを思わせるものになっています。


    ・・・・はい、昨日、見学してまいりました。

    川が見下ろせる明るい二階の待合室には、
    ソファの隙間がないほど、
    お腹の大きさがいろいろな女性達がいっぱい。
    みんな輝いていました。
    生まれたばかりの赤ちゃんを連れて
    産後の母子検診?に来ている人もいました。

    いいなぁ~
    いいなぁ~
    赤ちゃんが産まれてくるって、本当にいいなぁ~

    【2007/01/10 21:20】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    部屋探し
    三番目の娘も結婚で家を出ることになった。

    春から住む部屋を探している。
    若い二人が探せばいいのだけれど、
    彼が遠いし忙しいので、
    仕方なく?母親も出番になっている。

    年末には物件は少なかったのに、年明け早々から
    無料の不動産情報誌も部厚くなっていて、
    部屋の移動が始まっていることがわかる。
    不動産屋さんにも、お客さんが次々と訪れてにぎやか。

    良いものは、おととい決まりました~   とか、
    何社かが共有しているものは、ほんのちょっとの差で
    よそで契約が決まったなんてものもあるらしい。


    ところが、分譲マンションの賃貸ってのがみつかって、
    仕様はしっかりしているし、
    いろいろな条件をクリアしていて、とてもよい部屋がみつかった。

    今日はその部屋に行って、窓のサイズをはかったりした。


    またまた、寂しい気分になる予定。

    【2007/01/08 22:25】 日常のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    ちゃお
    20070107111419
    新年早々、ビニール袋につっこみ、抜けなくなって、怒ってます。
    【2007/01/07 11:13】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    チョット安心
    再度「つくる会」のこと。

    「つくる会」機関紙の最新号(1月号)が届いた。

    その中に扶桑社に文書で申し入れをしたこと、そしてその文章が載せてあった。

    そこには、文末にこう書いてあった。

     なお、添付した歴史、公民それぞれの教科書の執筆者案は、上述の通り現行の教科書を基本的に変更する必要がないという立場から、ほぼ現行通りのリストとなっております。



    これは執筆者を選ぶのは「つくる会」であること、
    「つくる会」は大幅な改定を望んでいないことを意味している。
    「つくる会」が教科書の内容を決める立場にあることを前提に書かれている。

    ひさびさに、本部が「つくる会」として機能し始めたことを予感させてくれた。ちょっとほっとしました。
    【2007/01/05 00:11】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    再びつくる会のこと
    われながらしつこいかも、と思いながら
    どうしても考え続けていることがあるので、書き記しておきたい。

    去年の春、八木秀次さんたちが、
    新しい歴史教科書をつくる会から出て行かれて、
    教育再生機構という教育問題を扱う会を作られた。

    あのときあれは、どう見ても、後ろ足で砂を蹴って、
    「つくる会、あばよ~」と、出て行かれたのだが、
    どうしたことか、新しい会の理事だかなんだかに
    「つくる会」の会長を迎えたり、
    「つくる会」の地方の支部長に自分達の会への案内を送ったり、
    「つくる会」の中心的会員を自分達の会の発言者として誘ったりしているらしい。

    あの会に賛同する人は、協力すればいい。
    それは個人の自由だから。

    私が夕べ眠れないでつらつら考えていたことは、
    八木さんたちが「つくる会」から引き抜いたつもりでも、
    彼等が「つくる会」の会員であり続けるなら、
    つまり彼等が、八木さんたちが最初に言っていたところの
    「居残り組み」であり続けるなら、
    自分達の陣営に引き抜いたつもりが、
    教育再生機構が、逆に「つくる会」の現役会員に浸潤され、
    「つくる会」へ引っ張られてしまうのではないか?ということ。

    縁を切りたいと出て行きながら、
    自分たちで縁を繋いでいるように見える。
    不思議だ~

    【2007/01/03 21:57】 硬めな話題 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9)
    お正月です
    謹賀新年

    皆さま、あけましておめでとうございます。

    本年も宜しくお願いいたします。


    【2007/01/01 09:13】 写真 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)