奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES
  • 今日このごろ(11/08)
  • 大銀杏(11/05)
  • 劇「めぐみへの誓い―奪還―」(10/31)
  • 自動車の品質管理(10/30)
  • 地域の文化祭(10/29)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (11/18)
  • あきんど (11/16)
  • あきんど (11/16)
  • あきんど (11/16)
  • 奥様 (11/15)
  • あきんど (11/15)
  • あきんど (11/14)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年11月 (2)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (577)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    運動神経はいいはずだったのに・・・・・
    先日、プールの中で逆立ちする練習をして、
    出来るようになったことを報告した。

    でも、それはクイックターンという、
    前転をしてプールの壁を蹴ってターンするための、
    練習である。

    で、逆立ちはできても、
    前転ができない。
    くるりと回ったつもりが、
    横向きになっている。
    しかも、鼻に水が入る。

    昨日、なんとか二度ほど、まっすぐ前転をすることができた。

    でも、まだまだためらいがあり、
    何度も失敗する。
    自分の身体に、感覚を叩き込むしかないらしいが、
    道は遠い~~~
    スポンサーサイト
    【2016/04/29 21:37】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    悩みが尽きないから人生なのだ
    例によって例のごとく・・・・・・

    新学期が始まって、
    たった二週間目だというのに、
    息子との連絡が途絶えた。

    せっかく力強い声を聴いて安心していたのに。

    この一年、いったいどうなるのやらと思うが、
    親としては、
    今できる最大限のことに取り組むしかない。

    日曜日、日帰りのつもりで、
    ちょっと面白いとも思って、
    岩国基地を民間も一緒に使っている「岩国錦帯橋空港」から、
    飛行機で上京してみた。

    ネットで割安チケットを購入できるし、
    座席も指定できるし、
    SKIPという表示があったら、
    二次元バーコードを印刷して、
    簡単にチェックインできる。
    というか、チェックインの必要がない。
    スマホにそれを取り込んで、
    スマホをかざしている人もいる。

    さすがにそこまではできなかったが、
    二次元バーコードは印字できたので、
    今回出発15分前の手続きでOK。
    でもまぁ、1時間前に着いたけれど・・・・・。

    羽田からは京急線で横浜まで出て、
    横浜から地下鉄に乗った。
    結構、羽田でも横浜駅でも歩く、歩く、歩く。
    やはり飛行時間は1時間半で、新幹線の4時間と、だいぶ短いが、
    その後のアクセスを考えると、
    やっぱり新幹線だなぁ。

    日帰りのつもりだったが、
    やはり息子は問題を抱えて、
    布団にくるまっていた。

    悩みは・・・・・・尽きない・・・・・でも、
    楽しむときは楽しみながら、
    悩みに対処するしかない。。。。。

    一泊して、帰郷しました。
    【2016/04/18 16:21】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    息子の再出発
    不肖の息子の新学期が始まる。

    四カ月の休養期間。
    結局実家には一度も帰ることなく、
    治療と静養?とで、
    時間が過ぎて行った。

    まぁ、ゲームと、ダラダラと緊張のない毎日だったのだろう。
    それでも孤独に耐えていたのは大したものだ。

    もう大人なんだから、
    強制的に連れ帰ることも出来なかった。
    入院していたんだと考えることにした。

    一昨日、一か月ぶりに息子のところに行った。
    30日の健康診断と、
    31日のオリエンテーションへ出席させ、
    4月4日からの新学期を確実に歩み出してほしいから、
    身辺を整えておいてやりたかったから・・・・
    私にはこの日程でこうすることしか考えられなかった。

    案の定、
    部屋は大きなごみ袋が三つと、
    一カ月分の洗濯物の山、
    空っぽの冷蔵庫。
    でも、息子の精神状態は良好のようだ。

    都合よく、息子の部屋があるビルの一階はコインランドリー。
    本当に助かる。

    夜と、朝と一緒に食卓?を囲んで、
    息子が学校から帰ってくるのを待っていると、
    洗濯も掃除も買い出しも全部し終わったせいか、
    あとは帰るだけとなると、無性に切なくなった。

    この息子が一日も早く一人前になって、
    社会人として生活してくれるようになるまで、
    親ばか、過保護、なんと言われてもしかたないが、
    見守るしかない。
    【2016/03/30 22:29】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    手巻きずし
    人が集まるときに、
    手巻きずしをすると、
    華やかで、にぎやかで、楽しくてとてもいい。

    私の母は「まきまき」と呼んで、
    一人一人のご飯を盛る塗りの器や、
    巻くときの土台にする小さな木のまな板、
    小さなしゃもじなどを揃えていて、
    結構しょっちゅう、やってくれていた。

    長女が事故にあったその日、
    三女一家がやってきていたので、
    我が家は「手巻きずし」がその日の献立だった。

    準備が大体終りかけたころ、
    救急車からの電話が入った。

    それ以来、
    我が家では手巻きずしの献立になることがなかった。
    する気になれなかった。

    昨日、次女の提案で「手巻きずし」をした。
    提案されなければ、まだやっていなかったかもしれない。
    わいわいと、おいしく食べられてそれはそれで良かった。

    【2016/03/18 21:39】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    その後の息子
    12月から休学して、先日復学願の書類が学校から届いた。

    親としてはもちろん復学が願いなのだが、
    2月に入ってから息子と連絡がほとんど取れない状態が続いた。
    復学するためには、診断書が必要である。

    2月1日に次の治療方針が決まったことのショートメールと、
    その支払い方法の連絡があって以来、
    携帯の電源が切られ、
    こっちからはショートメールで様子を聞いたり、
    とにかく返事がほしいと書いて送るのに、
    音沙汰ない状態が二週間以上続いた。

    インフルエンザの猛威にさらされ、
    三女一家が避難?してきていたし、
    息子のことが気になっても身動き取れない状態だった。

    ちょうど去年の今頃、やはり連絡が取れなくなった息子に会うため、
    息子の部屋に行ったことが思い出される。
    ちょうど合鍵をもっていなかったので、
    あざみのの駅からマンションの管理会社に電話をした。
    あの時、私は電話を持つ手が震えていた。

    そうして、部屋を開けたとき、
    幽霊のような息子がいた。
    私は泣きそうになり、息子の背中をどんどんどんと、叩いたっけ。

    その時のことがフラッシュバックしてきて、
    どうにも我慢できなくなり、
    三女が「私たちはもう大丈夫だから、
    お母さん、行ってきて」というので、
    水曜日の朝、新幹線に乗って行ってきた。

    結果は?
    心配のし過ぎだった。

    でも、心配するでしょう?
    電話の電源が切れ、なんの連絡も取れず、
    通帳の出入りを見ても、5日に3万円おろしただけで動きがなく、
    インフルエンザが流行しているんだから・・・・・・
    去年の今頃のことも思い出すし。

    けろっとした息子がいた。

    案の定、部屋はごみの袋が三つたまっていて、
    洗濯も先月私が行って以来、していない様子。
    でも、けろっとしていた。

    冷蔵庫の中身を充填し、
    洗濯物を片付け、
    ごみを出し、
    病院に予約を入れさせ、
    ささやかな夜ご飯と、翌日の朝ご飯を作り、
    電源を入れておくことを約束して、
    木曜日、朝、駅まで送ってもらって帰ってきた。

    確かに良くなっているとは思う。
    だけど、どれほど親が心配しているかの想像力がない。
    まったく・・・・・・
    地獄から煉獄へ、そしてまた地獄へ・・・・ジェットコースターのような気分。
    私自身が陽気なせいで、すぐに気分を上昇させるから、
    地獄に落ちる時の落差が激しいのかもしれない。
    ずっと、悲観論者になって、
    地獄をはい回っていればいいのかなぁ。
    とにかく、もう一度、私は息子を信じるしかない。
    【2016/02/19 09:05】 日々雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)