奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • 未来はいつも未定(08/21)
  • 旅行(08/18)
  • あべのハルカス(08/14)
  • 花嫁のれん列車(08/12)
  • 車で(08/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (08/22)
  • 奥様 (08/22)
  • あきんど (08/21)
  • 奥様 (08/20)
  • 苹@泥酔 (08/19)
  • あきんど (08/18)
  • 奥様 (08/18)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (9)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (554)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    バザーの季節
    私のパソコンをする部屋には、
    今日まで段ボールが山積みになっていた。

    一年かけて、だんだん古着が集まって、
    やっとそれを提出?する期間になって、
    今日、一気に運んだ。

    軽自動車の後部座席を倒し、
    段ボールをぎっしり積み込み、
    助手席にも、
    天井までいっぱいになって、
    サイドミラーもバックミラーもほとんど見えない状態で運転。

    到着するまでちょっとはらはらどきどき。

    処分するために買うんだか、
    せっせせっせとためこんだいろいろなものを、
    もういらないからと処分する。
    現代の日本の、
    ありあまる物に囲まれている
    究極の無駄なのかもしれないけれど、
    それでもやっぱりまた買ってしまう。


    長女がよく着ていたエスニックな、
    安物なんだけれど、
    如何にも長女っていう洋服は、
    まだだいぶ残してある。
    スポンサーサイト
    【2014/05/07 17:44】 断捨離 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    バザー用
    家から車で10分くらいのところに「光の園」という施設がある。
    そこは戦後すぐには、「孤児院」と呼ばれていたが、
    今でもなにがしかの事情で親と一緒に暮らせない子供たちが暮らしているらしい。
    介護関係もしている。
    カトリック系列の福祉施設。

    一年に一度大きなバザーがあり、
    家で不要なものや、古着も出せる。

    去年は母も娘も亡くなって、
    不要になった衣類がどっさりあった。
    母の家からは、古い贈答品なども私の自宅に持って帰っていて、
    私のパソコンルームはそれらが満載のダンボール置き場になっていた。

    今日、さっき、全部その施設に運んできた。
    とてもさっぱり、すっきりした。

    まぁ、長女の洋服は妹たちが、それは捨てないで、
    それも捨てないで・・・・というので、
    引き出し三つ分くらいはまだ残してある。

    自分にとっては大切なものでも、
    ひとからは要らないものが多く、
    残してもらって嬉しいものは余りない。
    現金な話を言ってしまえば、
    お金と宝石くらいのもの。

    だんだん自分たちも身軽にならなければいけないと思っている。

    【2013/04/28 11:41】 断捨離 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    断捨離16
    1 衣類(靴、バックも含む)
    2 本
    3 書類
    4 小物
    5 思い出品

    私の断捨離は、日にちを大きくまたいで行っている。
    なかなか、まとまった時間って、取れないですからね。

    3の書類を内緒でかなり捨てることに成功してから、
    いよいよ4の小物に入ることにした。

    いつも古着や余剰品をバザーを開催する福祉施設に持って行く。
    一年に一度の、その取り扱いがもうすぐ始まるので、
    20個近いダンボールが最終的に家から運ぶことが出来るようになる。
    それで、ちょっと久し振りにやる気が起きた。

    小物と言っても、まずはコップとか、お皿とか、
    もらったものだけれど、使わないものが高い戸棚にしまってある。
    娘たちからも、これはダサい?から要らないと敬遠されたものたち・・・など。
    それらをどんどんダンボールに入れる。

    なぜか空き箱がいっぱい出てきた。



    いつ使おうと思っていたのだろう。
    木で出来た空き箱も、もう要らない。
    あっと言う間に、ゴミ袋が一杯になる。

    目に見える範囲では大きな変化はないのだけれど、
    戸棚がスカスカしているって、ちょっといい気分。
    血管内のコレステロールが減っているような・・・・・。
    おためしあれ~
    【2012/04/16 16:40】 断捨離 | TRACKBACK(1) | COMMENT(8)
    断捨離15
    片付け名人によると、片づけには順序がまず必要であるとのこと。

    この順番を守らないと、
    結局挫折してしまうようだ。

    1 衣類(靴、バックも含む)
    2 本
    3 書類
    4 小物
    5 思い出品

    大まかに分けて、この順番。

    で、私の場合、2まではこぎつけた。
    不完全ではあるけれど、一応・・・・
    その次になかなか移れないで来たが、
    ついに書類に手をのばした。

    だいぶ前に法人化してから
    義母から経理関係は全部私に任されるようになった。
    その義母も認知症の果てにもう亡くなってしまった。

    会計事務所からは年度が終わるたびに、
    保存用の書類がダンボールで届き、
    わが家の納戸に山積みになっていた。

    じゃじゃ~~~~ん

    カルテは別に全部保管してあるが、
    こういった経理の書類の保存期限が切れたものは、
    思い切って捨てていい・・・・のだ。
    でも、何でも捨てたくない人が約1名、わが家にはいるので、
    今日、留守をいいことに、
    ばっさり処分した。

    ダンボール12箱。


    あはははは~~~~てなものでございます。

    ちゃんと処理業者に明日の早朝持って行ってもらうことになっています。
    朝から汗をかきました。
    【2012/03/18 10:51】 断捨離 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    断捨離14
    人生がときめく片づけの魔法人生がときめく片づけの魔法
    (2010/12/27)
    近藤 麻理恵

    商品詳細を見る


    この本は100万部以上売れているらしい。

    断捨離の山下さんとは違う女性なんだけれど、
    まぁ、同じようなことを提唱している。
    片付けるには、まず捨てる・・・ということ。

    丁度テレビにこの「こんまり」さんが出演しているのを見た。

    リバウンドしない片づけ術というので、
    なんとかすっきりした家に住みたいという希望はあるので、
    買って読んだ。
    断捨離の本で充分だろうって?まぁまぁ・・・・


    一番上手に片付けに成功する秘訣が要領よく書いてあるのが特徴。

    とりあえず
    順序が大切なんだって。
    これを間違えると、途中で投げ出してしまうことになる。

    ①衣服
    ②本
    ③書類
    ④小物
    ⑤思い出

    それから、人のものには原則手を出さない・・・・・。

    私の場合、自分の衣服は9割がた片づいた。
    とりあえず今度は②の本。
    去年末にも断捨離に努めて頑張ったけれど、
    まだまだ。


    こんまりさんによれば、
    家中の本を同じ場所に本棚から出して山積みにし、
    それから「ときめく」「ときめかない」と仕分けするのが正しい?方法という。
    でも、それは無理。

    わが家の場合、
    書斎、寝室の本棚、私用の本棚、子供の本棚・・・・・
    あちこちに本が分散していて、
    これらを一箇所に集めることはとうてい不可能。

    で、原則に従わない片付け方なんだけれど、
    その場所場所で本に向き合っている。
    この本というやつは本当にくせもので、
    持っていることによって知識を持っているかのような錯覚に陥る。
    持っていることが目的のようにさえなってしまう。
    洋服よりも案外執着するものが「本」かもしれない。

    そこで、
    人のものには手を出さない・・・という原則を無視し、
    自分の価値観で処分を始めた。
    10冊くらいを紐で束ね、
    15束くらいは出来たかな・・・・
    誰も見ていないうちにゴミ置き場に持っていった。

    やっと捨てるべき本の1割くらいを捨てたかなと思う。

    まだ③には進めない。


    【2012/02/04 19:52】 断捨離 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)