奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES
  • ダイエット(04/27)
  • 北朝鮮問題(04/23)
  • バッテリー(04/19)
  • 庄原(04/16)
  • おせっかい?(04/12)

  • RECENT COMMENTS
  • あきんど (05/01)
  • 奥様 (04/28)
  • あきんど (04/28)
  • あきんど (04/28)
  • あきんど (04/28)
  • あきんど (04/27)
  • 奥様 (04/26)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (517)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (413)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    渡辺 望さんの講演会!
    渡辺 望 先生(わたなべ のぞむ)先生
     評論家・著述家。
     1972年、群馬県生まれ。早稲田大学大学院法学研究科終了。西尾幹二氏に師事し、著作・雑誌・インターネットで言論活動を展開する。

    【著書】『「国家論」ー石原慎太郎と江藤淳「敗戦」がもたらしたもの』(総和社)、『蒋介石の密使 辻政信』(祥伝社新書)『日本を翻弄した中国人・中国に騙された日本人』(ビジネス社)など
    【論文】「正論」2011年2月号の内田樹批判論、「撃論ムック」2010年冬号の姜尚中批判論、「正論」2011年9月号の加藤陽子批判論、「正論」2011年10月の仲小路彰論、「正論」2014年2月号のサブカルチャー論、「西尾幹二のブログ論壇」(総和社)の序論・「21世紀のコーヒーハウス」、西尾幹二『天皇と原爆』(新潮文庫)あとがき解説など
    【ブログ】「倶楽部ジパング・日本」http://nozochan.blog79.fc2.com/

    【日 時】 平成26年09月27日(土) 18時10分~20時30分(開場:18時00分)
    【会 場】 文京シビック地下一階 アカデミー文京 学習室(文京シビックセンター内)

            東京都文京区春日1-16-21  03-3812-7111
    交通:東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」直結or都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
    【参加費】 事前申込:1500円、当日申込:2000円
           事前申込の学生:500円、高校生以下無料
    【懇親会】 21時~23時頃 参加費:事前申込3500円 (事前申込の学生3000円)
                          当日申込4000円 (当日申込の学生3500円)
    【申込先】 09月26日23時迄にメールにて(当日受付も可)(懇親会は09月25日 23時迄)
      ★当日は混雑が予想される為 事前申込の無い方の入場は講演10分前とさせて頂きます★
    【主 催】  士気の集い・青年部 千田宛て http://blog.goo.ne.jp/morale_meeting

    スポンサーサイト
    【2014/09/24 22:07】 お知らせ♪ | TRACKBACK(1) | COMMENT(10)
    またまたアメリカで
    なでしこアクションさんからのメールを転載します。
    日本からのメールはブロックされたりしますので、
    私は今回手紙を送ります。

    送ってきました。

    便箋に和紙の美しいものを使い、
    切手に浮世絵のを貼りました。
    メールよりいいかな・・・・・と思っています。

    【1】またもや慰安婦少女像計画!カルフォルニア州ミルピタス
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    慰安婦決議採択と少女像計画
    韓国サンフランシスコ総領事も議会に登場!
    官民挙げての韓国ロビー活動に
    日本人として反対の声を挙げよう!

    カルフォルニア州サンフランシスコの南部、シリコンバレーでサンノゼの隣ミルピタス市( Milpitas
    )の議会で8月6日に慰安婦決議が採択されました。議場には、韓国サンフランシスコ総領事と韓国団体代表が出席。話し合いもなく、決議の報告と記念撮影でだけでした。明らかにロビー活動の成果です。

    また、韓国ニュースによると、韓国系団体は来年8月15日光復節までにミルピタス市に少女像の建設を目指し、市議会に積極的にロビー活動を行うとのことです。

    ミルピタスはマイクホンダ下院議員の選挙区です。2010年人口66,790人のうち白人20.5%、アジア系62.2%。ただアジア系はフィリピン、中国、ベトナム系が多く、韓国系は非常に少ないようです。

    ミルピタスにはウシオ電気やTDKなどの日本企業も多くあります。日本人も多く住むこの地に慰安婦少女像が建つのを絶対に許してはいけません。

    韓国系団体のロビー活動は相変わらず活発ですが、諦めたら負け、黙っていては認めたことになります。
    ミルピタス市慰安婦決議への抗議と、慰安婦少女像計画反対のメッセージをミルピタス市議会とメディアに送りましょう!

    メール送り先、英文メッセージ例等を纏めました。
    詳細は↓こちらをご覧ください。

    CAミルピタス 慰安婦決議と少女像計画に抗議のメッセージを送ろう!
    http://nadesiko-action.org/?page_id=4566


    メールが苦手な方にお手紙を用意しました。

    <お手紙ダウンロード>署名、日付、住所を記入すれば完成です。
    http://nadesiko-action.org/wp-content/uploads/2013/08/letter31.doc

    <郵送先>
    Major Jose Esteves
    and Members of the City Council
    City of Milpitas
    City Hall
    455 East Calaveras Boulevard
    Milpitas, California 95035
    USA


    皆様の御協力お願い申し上げます。



    【2】ブエナパーク慰安婦少女像計画にいついて
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    8月2日号のお知らせで反対メールを呼びかけたブエナパーク慰安婦少女像計画ですが、現地邦人が反対の声を挙げて署名活動等を行ったこと、日本から沢山の反対メールが届いたこと、市長と市議の多数が反対の立場であることにより、現在の処、議会の議題には上がっていません。

    しかし、韓国系の市議が、慰安婦記念日を議題にしようとした動きもあり(議会直前に議題から外された)、慰安婦関連の議題が再度出される可能性があります。
    今後も注視していかなければなりません。
    反対のメールも引き続き御協力いただきたいと思います。

    ブエナパークからの返信
    http://nadesiko-action.org/?p=4545

    慰安婦記念碑もうこれ以上許さない!カルフォルニア/ブエナパーク市
    http://nadesiko-action.org/?p=4248


    【2013/08/28 10:02】 お知らせ♪ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    緊急国民集会 8月12日
    韓国併合百年「首相謝罪談話」を許さない緊急国民集会
    =========================

     韓国併合百年に当る今年、菅直人内閣は8月15日に、これに関する「謝罪談話」を出す意向です。これに全面的、根本的に反対する国民意思を示す集りです。これは、韓国併合や日本による朝鮮統治等に関する「歴史認識」を問うものではありません。両国関係、ひいては諸外国との外交関係を何に基づいて構築するか、を問うものです。これこそ日本の古代からの対外関係の課題でした。いま問われているのは、私たち日本の「独立意識」です。

     平成22年8月8日

     韓国併合百年「首相謝罪談話」を許さない緊急国民集会実行委員会

    【日時】
     8月12日(木曜日)13時~14時半

    【会場】
     憲政記念館 第一・第二会議室
     東京都千代田区永田町一丁目1-1
    電話03-3581-1651

      丸ノ内線・千代田線、国会議事堂前駅下車、2番出口から徒歩7分
      有楽町線・半蔵門線・南北線、永田町駅下車、2番出口から徒歩5分

    【登壇者】
    与野党国会議員、地方議員、有識者(詳細後報)

    【主催】
     韓国併合百年「首相謝罪談話」を許さない緊急国民集会実行委員会

    【呼掛人】
     荒木和博・井尻千男・遠藤浩一・小田村四郎・小堀桂一郎・高池勝彦・田久保忠衛・藤岡信勝(順不同・8月8日時点)

    【参加費】
     無料

    【告知】
     http://www.blog.goo.ne.jp/shazaihantai

    【問合せ】
     福永090-7725-6256
    d-kaikan@juno.dti.ne.jp
    中村090-4815-8217
    jiyunippon@victory.nifty.jp

    【開催趣旨】
     今年は大韓帝国をわが国に併合してから百年目に当る。菅直人内閣はこれを機会に、来る八月十五日に、これを謝罪する「首相談話」を発表しようとしている。 明治四十三年(一九一〇年)の韓国併合条約は、当時列国から承認され、また今日においてもその国際法上の有効性は、世界の学者から認められている。わが国の敗戦と大韓民国の成立をうけて、昭和四十年(一九六五年)の日韓基本条約及びそれに伴う日韓請求権並びに経済協力協定が結ばれ、日韓関係には新しい時代が開かれた。
     
     これらの取り決めにより、日韓両国は、相互に相手に対する請求権を放棄し、日本統治時代の個人補償請求問題も「完全かつ最終的に」解決されている。
     
     以後、日韓関係は、竹島問題をトゲとして内包しつつも、北朝鮮とそれを支援する内外の共産主義勢力の妨害を双方の協力で排除しつつ、おおむね良好に進展してきたのである。
     
     ところがその後、昭和五十七年(一九八二年)、中華人民共和国がわが国の教科書問題に内政干渉を行ったのを契機として、日韓両国間にいわゆる「歴史問題」が生じてきた。以後、韓国は、わが国を道徳的に断罪し、国家としての「謝罪」と「補償」を要求してきた。
     
     こうした中で起こったのが、いわゆる「従軍慰安婦強制連行」問題である。平成五年(一九九三年)に、問題の沈静化を狙って、「従軍慰安婦」「強制連行」の事実を認めたかのような河野官房長官談話が出されたが、かえって両国間の紛糾は激化した。
     
     国家関係に「歴史認識」の共有を強要し、或いは執権者の道徳的な気分と個人的感傷をもちこみ、確立された条約・協定をゆるがせにすることの間違いは、戦後の日韓関係を巡るこれら紛議の事例によって既に証明されている。そもそも「謝罪」には「償い」が伴うことは、世界的常識であるから、請求権を解決した条約・協定と矛盾しない「謝罪」などありえない。しかも国家の行為を総体として「謝罪」「補償」することは、相手国の名誉を重んじる立場からも、決して行ってはならないものである。
     
     我々は、日韓両国、ひいては日本の対外関係は次のような原則に基づくものでなければならないと考える。
     
     第一に、両国関係は、いわゆる「歴史認識」から独立していなければならない。両国関係を特定の「歴史認識」によって基礎づけることは、いずれか一方の歴史認識を相手に強要することになる。

     第二に、両国関係は、一方の側の道徳的優越感や断罪と、他方の側の謝罪とに立脚してはならず、国際法に基づき、条約に基礎をおいて善隣友好の関係を築くべきである。「謝罪」が無意味だからこそ条約を締結し、物事は終ったこととするのであり、それが文明国の流儀なのである。
     
     以上の理由により、我々は、菅内閣による「首相謝罪談話」を取りやめるよう強く要求する。またかりに、文明国の流儀に反して、そうした「談話」が発表されたとしても、それは、当該地位にその時に就いていた者の個人的感想の表白に過ぎず、我々日本国民を、法的にはもちろん、道徳的にも、思想的にも、歴史的にも、拘束するものではないことをここに表明する。 (平成22年8月8日、記)


    【2010/08/09 16:23】 お知らせ♪ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    広島の行事
    明日の土曜日はこれです。
    私は三女が予定日を超過しましたので、行けませんが、是非ご参加ください。

    検証!「子ども条例」緊急集会

    平成22年6月5日(土)18時開会(17時30分開場)

    広島市西区民文化センター・ホール

    基調講演 伊藤哲夫氏(日本政策研究センター代表)

    入場無料

    主催「広島市子ども条例」制定に反対し子供を守る教師と保護者の会
        http://www.kodomo-jyourei.net/index.html

    ※広島市議会6月定例議会が6月10日から始まります。
     2月議会で見送りになった「子ども条例」がまたぞろ
     出てくる可能性があります。是非ともご参集頂きまし
     て、広島の子供達のためにならないこの条例案を阻止
     してまいりたいと存じます。広島市並びに近隣のみな
     さまにはどうぞご協力をお願いいたします。




    それから、8月ですが、以下の案内が廻ってきました。
    中国新聞は早速反対を煽る記事を書いています。


    昨年、秋葉市長からの日程変更要請などで大きな話題となった

    8.6田母神講演会「ヒロシマの平和を疑う!」・・・

    今年も、8月6日、リーガロイヤルホテルにて、第二段を開催します!
    今回は、先ごろ新しく設立された「平和と安全を求める被爆者の会」が田母神氏と交渉し企画されました。

    ★詳しくは、→ http://jp-pride.com/

    ★「被爆者安全平和の会」が、開催に協力されています。
    詳しくは → http://www.realpas.com/

    ※ポスター掲示、チラシ配布、チケット頒布、などのご協力をよろしくお願いいたします。


    【2010/06/04 22:19】 お知らせ♪ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    大会のお知らせ
    !) 夫婦別姓に反対し、家族の絆を守る5千人国民大会

    日時 平成22年3月20日(土)午後2時より。
    会場 東京ビッグサイト 東4ホール(新橋から、ゆりかもめで国際展示場正門駅。
    主催 夫婦別姓に反対し、家族の絆を守る国民委員会(03-6906-8998)

    !)「外国人参政権に反対する1万人国民大会」

    日時 4月17日(土)14時(12時半開場)
    会場 日本武道館
    主催 永住外国人参政権に反対する国民フォーラム
           (03-3581-4822)


    いつものことながら、やっぱり東京は・・・・・おもしろそう♪
    【2010/03/08 17:48】 お知らせ♪ | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)