奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES
  • 今日このごろ(11/08)
  • 大銀杏(11/05)
  • 劇「めぐみへの誓い―奪還―」(10/31)
  • 自動車の品質管理(10/30)
  • 地域の文化祭(10/29)

  • RECENT COMMENTS
  • 苹@泥酔 (11/18)
  • あきんど (11/16)
  • あきんど (11/16)
  • あきんど (11/16)
  • 奥様 (11/15)
  • あきんど (11/15)
  • あきんど (11/14)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年11月 (2)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (7)
  • 2017年08月 (13)
  • 2017年07月 (8)
  • 2017年06月 (10)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (577)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (165)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (76)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    今日このごろ
    最近、自分の人生はもうほとんど終わりなんだなぁと、
    しみじみと思うことが多い。

    私と同じ年頃の、仕事を持っていた人には定年がすでに訪れている。

    我が家は自営業なので、
    今のところ、夫も働いてはいる。
    法人にしているからつぶすわけにはいかないが、
    息子が継いでくれるまで、
    どうやってつなぎとめておくかとか、
    いろいろ心づもりをしなくてはいけない。

    後にいろいろと残しては、
    残された方が困るだろうから、
    少しずつ身軽にならなければいけない。

    人生は長くない。
    母がボケ始めたのは83歳の頃だったから、
    あと、20年弱、私もその頃まで正気でいられるだろうか。
    10年なんて、あっという間だから、
    一年、一年、味わいながら生きていきたい。
    スポンサーサイト
    【2017/11/08 14:31】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(19)
    大銀杏

    山間部に見に行きました。
    【2017/11/05 20:16】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    劇「めぐみへの誓い―奪還―」
    内閣府、広島県、広島市が主催し、
    法務省、文部j科学省、広島県教育委員会、広島市教育委員会後援の
    表題の劇が今日、広島市で上演された。

    政府が動いても、実は末端の県、市が動かない。
    やっとつっついて、一回目は1月に、
    そして二回目が今日10月31日に、
    県が主導しての拉致問題解決のための啓発活動が行われた。

    「めぐみ」というアニメは各学校に政府の拉致問題対策本部から配られて
    文科省も、是非子供たちに視聴させるように指導しているのに、
    教員の手でストップされ、
    どこの学校もほとんどお蔵入りという。
    それほどに学校現場は北朝鮮問題に蓋をしたがる。
    左翼の牙城だから・・・・・

    今日の劇には小学校からの参加や、
    高等学校の演劇部の参加もあった。
    子供たちの心に響いたはずだ。

    今なお、北朝鮮に監禁されている日本人たち。
    帰りたくても帰れない大勢の人たち。
    日本国憲法という印籠を示しても、
    他国の悪意は翻らない。

    どうして、日本は舐められているのか。
    どうして日本人が多数拉致されても救うことができないのか。
    そこまで子供たちが掘り下げて考えてくれるようになったら、
    そういう子供が一人でも二人でも出てくれたら、
    いいなと思う。

    舞台というものは
    目と耳から刺激を受け、
    こころを揺り動かす力がある。

    横田めぐみさんほか、
    日本に帰りたい全部の人が一日もはやく、
    日本の地を踏むことができますように。

    【2017/10/31 21:31】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    自動車の品質管理
    関野さんという、元ホンダの技術者で
    WGIPについて本を書かれた方が、
    自動車の品質管理について書かれています。
    なるほど・・・と思ったので、ご紹介します。


    私はサラリーマンとして色々な職種を経験しましたが、本籍とでも云うべきものは品質管理です。特に1980年代、世界中で日本式の品質管理、ひいては日本式経営がもてはやされましたが、品質保証のあり方についての変遷を少しご説明します。

    伝統的(古い)考え方:最終検査を厳格にやって、不良品を社外に出さない。これは従来欧米の製造会社がやってきたことですが。これだと、製造部門はどんどん作る、検査はどんどん不良品を撥ねるということになりがちでした。

    新しい考え方:品質は工程で作り込む。日本の製造業は、この考え方でやって大成功を収め、世界中の製造業が真似をしたのです。直行率という言葉があります。ストレート合格率とも言います。これは、最終検査で、なにも問題が見つからずそのまま出荷に結びつく率で、日本のメーカーは、この直行率を気にしていて、非常に高い率のはずです。

    神戸製鋼は議論の余地なく悪いのですが、日産やスバルはある意味形式犯で、その品質が本当に悪いのかは、最終検査に至るまでの工程内品質管理をしっかりやっていたかによって決まります。工程内管理をしっかりやって居れば、実際の製品の品質は、そんなに不安に思うことはないと思います。大体30年以上あるいは40年間、今回発覚した方法でやってきたというのは、不正である事を意識していなかったのでしょう。たしかにコンプライアンスという点では問題ですが、実際の製品の品質は、そんなに心配することはないと思います。



    関野通夫


    --

    【2017/10/30 10:22】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    地域の文化祭

    全校生徒50名。劇や合唱の発表。

    地域の人達の踊り、フラダンス、、、

    バザー

    ホンワカした集いでした。
    【2017/10/29 16:14】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)