奥様
  • Author:奥様
  • 硬い話も、やわらかい話もあるよ。
  • RSS
  • ☆セレブな奥様は今日もつらつら考える☆
    子育て終了の奥様でございます。 最近本格的にブログにチャレンジ。 硬い話、介護の話、日常の話をちょこちょこっと書いていきます。
    maukie home
    CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES
  • 病気(06/21)
  • ひさしぶりの水泳(06/19)
  • 次のはがき(06/14)
  • 田舎の(06/12)
  • うまく言えないけれど(06/08)

  • RECENT COMMENTS
  • 奥様 (06/24)
  • あきんど (06/24)
  • 奥様 (06/22)
  • 苹@泥酔 (06/22)
  • あきんど (06/22)
  • Kei (06/22)
  • 奥様 (06/22)

  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:48)(09/25)
  • TEL QUEL JAPON:外務省はなかなか出さなかった...(07/31)
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書:八木秀次「つくる会会長、中国『反日の本丸』に乗り込む」を読んで―――育鵬社が中国に屈服する原点(07/07)
  • 自宅が教室!簡単フラワーアレンジメント講座:フラワーアレンジメントが思いのまま!(06/12)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【孫という贅沢】(04/20)

  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (8)
  • 2017年05月 (12)
  • 2017年04月 (8)
  • 2017年03月 (9)
  • 2017年02月 (10)
  • 2017年01月 (10)
  • 2016年12月 (10)
  • 2016年11月 (10)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年09月 (12)
  • 2016年08月 (12)
  • 2016年07月 (8)
  • 2016年06月 (7)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (11)
  • 2016年03月 (12)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (13)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年09月 (16)
  • 2015年08月 (7)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (9)
  • 2015年04月 (6)
  • 2015年03月 (10)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (14)
  • 2014年12月 (13)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (14)
  • 2014年09月 (14)
  • 2014年08月 (10)
  • 2014年07月 (10)
  • 2014年06月 (13)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (12)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (12)
  • 2014年01月 (9)
  • 2013年12月 (10)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年09月 (31)
  • 2013年08月 (13)
  • 2013年07月 (13)
  • 2013年06月 (12)
  • 2013年05月 (13)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (10)
  • 2013年02月 (10)
  • 2013年01月 (12)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (16)
  • 2012年09月 (11)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (15)
  • 2012年06月 (11)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (15)
  • 2012年03月 (26)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (12)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (18)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (18)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (17)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (19)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (16)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (13)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (14)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (11)
  • 2009年09月 (11)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (13)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (24)
  • 2009年04月 (14)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (15)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (14)
  • 2008年06月 (19)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (13)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (15)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (21)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (14)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (26)
  • 2006年03月 (18)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (2)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年11月 (2)

  • CATEGORY
  • 昔の投稿 (17)
  • 未分類 (536)
  • お知らせ♪ (11)
  • 介護 (130)
  • 硬めな話題 (414)
  • 日常のこと (164)
  • 日々雑感 (358)
  • 日録裏話 (53)
  • 読書からの連想 (75)
  • 映画 (26)
  • 写真 (50)
  • 動画 (8)
  • 断捨離 (9)
  • 娘のこと (34)
  • 旅行 (30)
  • 単身赴任 (3)

  • LINKS
  • 西尾幹二のインターネット日録
  • 坦々塾のブログ
  • ぼやきくっくり
  • remmikkiのブログ
  • 「日本国憲法」、公民教科書、歴史教科書
  • えんだんじの歴史街道と時事海外評論
  • へっぽこ時事放談
  • 真面目に変わっている人の考えている事
  • どっと公務なんでも掲示板
  • 現役記者による、ブログ日記
  • ぢぢさま・大日本史
  • 本からの贈り物
  • 倶楽部ジパング・日本
  • ネットで見聞広めたい
  • つき指の読書日記
  • うさねこ研究室
  • なめ猫♪
  • 橘正史の考えるヒント
  • 酔夢ing Voice

  • SEARCH

    病気
    自慢してたら、まずいんだけれど、
    私って、かなり病気をしにくい?体質のような気がする。

    子供の頃から自分では、風邪をひいたような気がしても、
    内科を開業していた父から大丈夫と言われ、
    学校を休んだことはほとんどない。
    熱が出たこともない。
    こっそり診療所に行って、
    体温計で計ってみても、37度以上だったことがない。
    お産で入院した以外は、一度も入院したことがない。
    出産後、一度だけ38度の熱を出したことがあるけれど、
    この年になるまで、発熱と言えば、ほとんどそれだけ。

    でも、前にもこのブログで書いたと思うけれど、
    皮膚のアレルギーが時々起こる。
    季節の変わり目によくある。

    数日前から、湿疹ができて、
    昨晩は眠れないほど、かゆかった。
    両腕の主に外側、肘。
    脚にも、首の周りにもできてしまった。
    どんどん新しい部位にも広がり、
    昨夜の苦しさを思い、
    ついに今朝は皮膚科受診を決意した。

    残念なことに、今日は水曜日で、
    行きつけ?の皮膚科がお休みで、
    急きょスマホで近所の皮膚科を調べ、
    初めてのところに行った。
    自分のために病院に行くってことは、
    特別貴重なことだ。
    患者として、病状を訴えられるって、
    ・・・・・・・・・・・素敵!って思ってしまう。

    医者の不養生と良くいうけれど、
    医者の家族の不養生ってあると思う。

    しっかり薬をもらって帰った。


    スポンサーサイト
    【2017/06/21 22:22】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    ひさしぶりの水泳
    ジムに復帰?したんだけれど、
    なんだか水泳には二の足を踏んで、
    行けなかった。

    でも、今日久しぶりに行ってみた。

    平泳ぎ、100メートル泳がされて、
    腕がヘロヘロになった。
    脚じゃない、腕・・・・・なぜだろう。

    身体は年をとれば衰えるばかりで、
    適度な運動は必要って、いうけれど、
    意識しなくちゃなかなかできない。

    それで、最近の私の意識は、
    階段を一段飛ばしで上がること。
    エレベーターは使わず、
    とにかく、家の中でも外でも、
    階段は一段飛ばして上がるようにしている。

    人間の体の中で、
    いちばん大きい筋肉が太ももにあるので、
    そこを使うことが一番大切なんだそう。


    【2017/06/19 23:40】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    次のはがき
    moblog_76111588.jpg

    これ、読みにくいですよね。

    解読できたら、うれしいです。

    つくる会系の仲間でも、
    今回の安倍総理の憲法改正案を良しとする人も多いようです。
    自衛隊の中でも賛成の人もいれば、
    元自衛隊の人で大反対の人もいる。

    憲法の成り立ちを日本国民の半分以上が、
    つまり本当の一般人が知り、
    それが常識になったうえでの改正じゃないとだめなんじゃないかな?



    【2017/06/14 15:18】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(12)
    田舎の

    子供?

    次女の家がほんのちょっと山に近く、
    小学校は複式学級という地域だ。

    近くに小川が流れ、
    四年生と一年生の孫たちは、
    自分で作った釣り針で、
    魚を捕まえる・・・・という。

    雨上がり、釣りに行く行くというので、
    付き合ってみた。
    蛍が飛び交いそうな小川だ。

    冷たい水に、
    ズボンまでびしょびしょにして、
    子供は本当にこういうことが楽しいんだなぁ。
    【2017/06/12 07:50】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    うまく言えないけれど
    憲法九条原理教の人にとって、
    九条に三項を加えることも、絶対にあってはならないことで、
    反対!

    では、三項を加えることが本当に必要なのか?
    それは改憲をしたという実績の下、
    次の改憲へ向けてのステップなのか?
    本当にステップとなるのか?
    反対という人に、同じように加憲反対に賛成と言えば、
    それは保守ではなくなるのか?
    安倍さんの足を引っ張ることになるのか?

    私には分からない。

    でも、なんだか姑息な手だという匂いがする。
    そして、
    本当の目的が遠のくような気がする。
    目的が「初めての改憲」になっているようで、
    その後、頂上に登れる道が本当に開けるのか、
    閉ざされるのか、

    私には分からない。

    一部で、日本国憲法無効論というのがあって、
    まず、これは無効だったのだと国民的に確認したあと、
    それまで使用していた期間はそのまま認めて、
    新たに独立国の憲法を作るべきだという考えがある。






    【2017/06/08 10:59】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)